1. トップ
  2. 恋愛
  3. ラブホは入る前が勝負!?入り口での彼女のガッカリ行動

ラブホは入る前が勝負!?入り口での彼女のガッカリ行動

  • 2018.10.7
  • 13700 views

デートの後、彼とラブラブするためにラブホへ……。

ロマンチックな雰囲気なら良いですが、それに慣れてしまって男性がガッカリする行動を取ってはいませんか?

そんな行動を取っていたら、彼はいずれあなたとのラブホを嫌がるようになってしまうかもしれません。

では、どんな行動を彼女にとられたら男性はガッカリするのでしょうか?

ガッカリ行動

1:部屋の値段でかなり迷う

「彼女がラブホ代を気にしてくれるのは嬉しいんですけど、部屋を選ぶときに値段を見て迷うのはやめて欲しいですね。確かに僕はそんな稼げてないですけど……。

ラブホの部屋代が500円あがるかどうかはそこまで気にしないんですよ。それより部屋に入ってイチャつきたいと思っているのをわかって欲しいです」(26歳/ゲーム)

ラブホに入る前には休憩と宿泊の料金表がありますよね。そして玄関を入ってからはそれぞれの部屋の料金が選べますよね。

でもここは彼に任せて「こっちの方が安くて良いんじゃない?」なんてアドバイスはしないようにしましょう。

2:アメニティを選びまくる

「前に付き合ってた彼女が、ラブホに行くたびに入り口近くに置いてある自由に持って行っていいアメニティを選びまくってましたね。

高めのシャンプーがあるってはしゃいだり、パックとかを複数持っていったり。そういうの見てると萎えちゃいました」(29歳/IT)

アメニティが入口に置いてあるラブホもあります。

ですが、そこで立ち止まってじっくり吟味しては雰囲気が壊れてしまいそう。

必要最低限のモノをさっと選んで、スムーズに移動しましょう。

3:他のカップルについて話す

「ラブホって一応他のカップルと鉢合わせしないような仕組みになってますけど、それでも会っちゃうことってあるでしょ。

そういう時に、すれ違ってから“あのカップル絶対不倫だよね”とか聞こえるような声で言われたときは口をふさぎたくなりましたね。他のカップルをジロジロみるのとかも辞めて欲しいです」(31歳/金融)

ちょっと気まずいラブホあるあるですよね。

ですが、お互いになるべく知らんぷりをするのがマナーと言うものでしょう。

4:別のホテルと比べる

「彼女とラブホに行くといつもラブホ評価みたいなのを始めるんですよ。それが嫌で嫌で。“入口は〇点だけど、この前のホテルの方が部屋はオシャレそう”だとか。

正直そこそこ綺麗なら部屋なんてどうでも良いと思っているのが男ですから。自分のセンスを評価されているみたいで、ラブホに行くたびに嫌な気分になります」(29歳/教育)

ラブホ評価したくなる気持ちはわかりますが、男性は「ホテルの評価=自分の評価」と思うみたい。

そこは心の中だけにとどめておいた方が良さそうです。

おわりに

ラブホに入る前から男性を萎えさせる罠はたくさんありましたね。

入ってからどんなにムード良く過ごしても、彼が最初で気分を台無しにされてしまったことを忘れられないでしょう。

彼の気持ちがよそを向いてしまわないようにご注意を!

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む