1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「あの子、性格悪い…」男性が性悪認定する女性の行動

「あの子、性格悪い…」男性が性悪認定する女性の行動

  • 2018.10.5
  • 11091 views

女には、女の性格の悪さがすぐにわかるけれど、鈍感な男性は、気づかなさそう……。そんなふうに思っていませんか?

あなどるなかれ、男性だって、女性の性格の悪さを敏感に察知できる人も多々。

ポソッと他人批判する女

「すごく大人しくて性格が良さそうなのに、他の女性が褒められると、反射的に『でもあの子、意外と◯◯なのよ。ちょっと残念よね』と批判めいたことをつぶやく女。この手の女って意外と多いんだよね。『残念よね……』とイイ子ぶっても陰口は陰口。君のほうがもっと残念だよ?」(31歳/商社)

「だって、腹が立つんだもん!」という、あなたの気持ちよ~くわかります。でも、批判は関係のない仲間内に言うように。モテ女子の鉄則です。

自分にしか興味がない女

「知り合いに、客室乗務員をしている子がいて、美人のうえにすごく気が利くんです。同窓生の男のなかでは、嫁さん候補ナンバーワン。ところが、この間同窓会で彼女を観察していて発見したのが、ふと、素になったときの彼女。

この子、自分以外の話題になると、まるで能面みたいに無表情になって……。気が利く彼女との差があまりに激しくてゾッとしました。あの気の回し方も、客室乗務員の仕事モードだったのかなって」(36歳/広告代理店)

自分ではなかなか気づかないこのタイプにもご注意。女の子にはかまってちゃんが多いもの。でもアラサー以上なら特に、いっ、痛すぎです……。

自慢話を延々と続ける女

「既婚者3組6人で一緒に飲んだ時のこと。俺たち夫婦が海外に転勤する話をした途端に、親友の嫁がいきなり海外旅行に行った話とか、高級家具を買った話をしはじめて……。話し方はかわいいんですけど、ほかの嫁に対するライバル心丸出しで、すごく痛い感じ。

彼女すごく負けず嫌いらしいんですが、親友のことが急に気の毒になりました。本人は自慢じゃないと思っているところが余計に痛くて……。本当に俺の嫁じゃなくて良かった」(43歳/教員)

いるんですよね~、自慢を永遠言う女。あたかも「自慢していませんよ~」みたいな顔で。でも、自慢したいのはバレバレのようです。

相手によって態度をコロコロ

「同じ課に誰もがうらやむ美人がいるんです。性格も明るくて、後輩にもニコニコお茶を入れるような優しい女性。いや……優しい女性でした。それがある日、給湯室での会話を偶然聞いてしまったんです。

後輩に向かって、自分にお茶をいれさせるとは何様よ、とかなんとか言いながら、完全にイビっているんですよ。その表情が普段とまるで違うんで、本当に驚きました。掃除のオバさんにもかわいく挨拶をしていたのに……女って怖い」(37歳/不動産)

男性なんてチョロいからと思っているそこのあなた! 態度の急変はモロバレケースが多いので、気をつけておいたほうがいいかもしれません。

言い訳、嘘、矛盾がバレた瞬間

「僕が1番見たくないのが女性の嘘。他愛ない嘘ならまだしも、見栄やハッタリがバレたとたん居直る女性は、本当に醜いと思います。

近所の居酒屋でよく会う子がいて、見え透いた嘘を、何度もつくんですよ。帰国子女でTOEIC950点以上と自慢してましたが、外人に道を聞かれても、まったく話せない彼女を目撃。

彼女もバレたと思ったのか『もう、忘れちゃって!』などと見苦しい言い訳をしてましたが、性格の悪さがバレバレ。虚言癖がある女性には、近づきたくないです」(33歳/酒屋)

これ、当たり前ですが、嘘はいけません(笑)。言い訳や矛盾にも要注意。大人だから、みんなわかってても責めないんです。そうなったときにはもう恋愛対象どころか、人間関係さえも危うそうです。

おわりに

虚偽の自分は、なにかのきっかけで必ず現れてくるもの。男性の前で可愛く見せるのが上手な人ほど、性格の悪さも半端ではないとか!?

でも最近の男性は、いい意味で女性慣れしていて、仕草や表情でピンとくる方も少なくありません。

かわいくなくても、仕事ができなくても、お金持ちじゃなくても、等身大の自分で勝負するのが1番です。あなたも気をつけて!

(恋愛コラムのプロ集団・5656/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事を読む