JR線普通列車が3日間乗り放題!「秋の乗り放題パス」で列車旅のススメ

JRグループは、10月14日(日)の「鉄道の日」に合わせて、「秋の乗り放題パス」を10月19日(金)まで発売している。秋には「青春18きっぷ」が発売されないかわりに毎年発売されている普通列車乗り放題の切符だ。

【写真を見る】「たまには車窓の景色を、ゆったり眺めたい。」と書かれたポスター

ゆったりのんびり、ローカル電車の旅を楽しんでみては
写真:JR東日本提供

秋の乗り放題パスは、10月6日(土)から21日(日)までの利用期間中、連続する3日間、JR普通・快速列車の普通車自由席と、BRT(バス高速輸送システム)、JR西日本宮島フェリーが1枚につき1人自由に乗り降りできるというもの。はじめて使う人のために、基本的な使い方を項目ごとに紹介しよう。

使うなら遅くとも19日(金)から

上記の通り10月6日(土)から21日(日)までが利用期間。使用開始日から3日目までの連続する3日間は、この利用期間内に全日収まる必要がある。たとえば、利用期間最終日の21日(日)から使用しはじめても、利用期間外の22日・23日は無効となる。今年の場合は遅くとも19日(金)から使い始めよう。

値段は大人7710円、子ども3850円

秋の乗り放題パスの価格は、大人7710円、子ども(6歳~12歳未満)3850円。2018年は9月15日(土)から10月19日(金)まで、全国の主なJR駅のほか、JRの旅行センター、旅行会社にて購入できる。なお、1枚のきっぷを複数人で利用することや、大人用のきっぷ1枚を子ども2人で利用することは不可だ。

単純計算で、片道3855円以上の運賃がかかる区間を移動する場合は、秋の乗り放題パスの方が通常よりも割安になる。また、秋の乗り放題パスは使用中であれば何度も途中下車が可能。小刻みにさまざまな駅に寄るような移動にはうってつけと言える。

普通列車以外に特例区間も

利用できるのは「全国のJR線の普通・快速列車の普通車自由席」のため、新幹線を含む特急・急行列車・グリーン車などに乗車する場合は特急券・急行券・グリーン券などのほか、別に乗車券が必要となる。ただし、普通・快速列車の普通車指定席を利用する場合は別に座席指定券を、普通・快速列車のグリーン車自由席はグリーン券を別に購入すればそれぞれ乗車できる。長距離移動の際や、意外と見落としがちな普通運賃で乗れる観光列車の利用などには追加料金で対応が可能ということになる。

また、奥羽本線の「新青森~青森」間、石勝線の「新得~新夕張」間、佐世保線の「早岐~佐世保」間、宮崎空港線の「宮崎~宮崎空港」間は、特例として当該区間内相互発着の場合に限り、「秋の乗り放題パス」のみで特急・急行列車の普通車自由席に乗車できる。それ以外の区間にまたがって同一列車を秋の乗り放題パスで利用することはできない。

JR線以外には原則乗ることはできないが例外も

JR線と直通運転をしている路線や第三セクター鉄道は原則として乗車できないので注意が必要だ。ただ特例区間もあり、青い森鉄道線の「青森~八戸」間・「青森~野辺地」間・「八戸~野辺地」間、あいの風とやま鉄道線の「高岡~富山」間、IRいしかわ鉄道線の「金沢~津幡」間は普通列車の普通車自由席に乗車してJR線へ通過利用する場合に限り、秋の乗り放題パスを利用することができる。

北海道へ向かうなら「北海道新幹線オプション券」を

北海道新幹線開業後、本州と北海道を結ぶ青函トンネルを走る旅客列車は通常は新幹線のみとなっている。秋の乗り放題パスで本州~北海道間を移動したい場合は、別途販売されている「秋の乗り放題パス北海道新幹線オプション券」(大人2300円、子供1150円)を購入しよう。秋の乗り放題パスと組み合わせて使うこの券は、1枚で1人片道1回のみ、乗車日当日に限り北海道新幹線「奥津軽いまべつ~木古内」間の普通車の空いている席と、道南いさりび鉄道線「木古内~五稜郭」間の普通列車を利用することができる。

【写真を見る】「たまには車窓の景色を、ゆったり眺めたい。」と書かれたポスター
画像:JR東日本提供

このほか、あらかじめJRホテルグループ東京予約センターで予約をし、利用期間中にJRホテルグループの加盟店に宿泊すると、宿泊料金の割引などの優待を受けられる(一部を除く)。10月6日(土)~8日(祝)の3連休はもちろんのこと、この秋は普通列車でのんびり普通列車の旅を楽しんでみてはいかがだろうか。(東京ウォーカー(全国版)・栗原祥光)

提供元: ウォーカープラスの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
秋は注意が必要! ? 悪い男性に引っかからないためのおまじない
<やり方> 「ステキ!」と感じた男性がいたら、その男性に足のつま先を向けてください。足は左右どちらの足でも構いません。もちろん靴をはいたままでもOKです。そのとき、足が重たく感じたり、どうしても足の先がその男性に向けられ […]
fytte
秋のチークコードは数字の「3」!"今どき顔"になれるチーク術
秋のチークコードは数字の「3」!"今どき顔"になれるチーク術まあるくて明るいチークに違和感とヤボったさを感じながらも、いったいどうすればいいのかわからなかった人へ。今どきの正解は、ずばり数字の「3」です!
@BAILA
男の視線を釘付け!秋の「ちょい足しカラーコーデ」って?
ブラウンやベージュ、グレーなどがクローゼットを占めていませんか?
恋愛jp
京都の秋を丸ごと!同志社女子大生おすすめ旬のフルーツタルト3選
パティシエの手によって、フルーツのよさが最大限に引き出される旬のフルーツタルト。そんな季節感あふれる色鮮やかなタルトを、...
ウォーカープラス
【秋のヘアカタログ】ノーバングでアンニュイレディに。2018-2019A/W
前髪を作ると印象が幼くなってしまう、童顔だからヘアスタイルだけでも大人っぽくなりたい、今回はそんな悩みを持っている人に特にオススメ!ノーバングスタイルで、オトナなアンニュイレディになる方法をお届けします。
airly
週末は秋さんぽへ!芸術&食欲の秋をとことん満たす湯河原へ
「芸術の秋」のおでかけにふさわしいのは、意外にも温泉街として有名な湯河原。各地に点在する美術館を巡ってアートに触れ、歴...
ウォーカープラス
京都嵐山エリアならでは!広大な紅葉×名刹を巡る秋の日帰りプラン
京都屈指の紅葉名所として知られる嵐山は、天龍寺などの名所が密集する渡月橋界隈が有名だが、嵯峨野や小倉山にも紅葉で有名な寺...
ウォーカープラス
風邪予防になる!?肌の乾燥に効く?! おすすめ「秋が旬の食材」を教えます♪
秋になり、肌寒い日が増えましたね。 寒暖差や、天候の崩れによる気圧の変化によって、秋は風邪をひきやすくなります。 できれば、元気にすごしたいですよね! じつは、秋が旬の食材に、風邪の予防に効果的なものがあるんです!
AUTHORs Beauty
国産ワインのニューウェーブ!円頓寺商店街で開催の「長野ワインフェス in NAGOYA」で、飲んで食べて秋を満喫!!
名古屋のレトロな商店街「円頓寺商店街」(名古屋市西区)で、今年も「長野ワインフェス in NAGOYA」が開催される。フ...
ウォーカープラス
【秋のダイエットレシピ】食物繊維たっぷり!根菜とキノコのラタトゥイユ
ダイエットというとカロリーや食材の組み合わせに目が向きがちですよね。でも意外と盲点なのが「よく噛む」という行為。咀嚼回数が増えることは満腹中枢を刺激して暴飲暴食予防にもなると考えられています。 秋の野菜である根菜はよく噛 […]
ごきげん手帖
食欲の秋に、旬の食材で美肌を作ろう!
こんにちは!栄養士のゆっきーです。 秋といえば、スポーツの秋、芸術の秋、音楽の秋……何といっても食欲の秋ですよね!! 「秋はなぜこんなにも他の季節と比べて食欲が出るんだろう……」なんて考えたことはありませんか? 秋は夏よりも気温が下がって涼しくなったり、夏バテが治り、急に食欲が出てきたりしませんか?
AUTHORs Beauty
秋はお部屋でゆっくり過ごそう♪温かみを感じるインテリアの作り方
夜が冷え込む季節になりましたね。夜が長くなる秋には、家でゆっくり過ごしたいものです。 お部屋のインテリアも、秋冬支度するのはどうでしょうか。 今回はお部屋でくつろぐための、温かみを感じるインテリアを作る方法をご紹介します。
folk
日焼け後のケアは秋がオススメ! 正しいケアで美白肌を取り戻そう!
もうすっかり秋になりましたが、室内にいても日焼けすることがありますよね。 日焼けしたときは、冷やすケアを一番に行いましょう。日焼けは肌がやけどをしている状態なので、まずはほてりを取り、肌を落ち着かせます。
AUTHORs Beauty
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理