【東京紅葉スポット】23区内で自然を楽しむ「石神井公園コース」

東京駅練馬区で紅葉を見るなら自然が美しい公園がおすすめです。ここではおでかけレジャーにも最適な運動公園の城北中央公園、イチョウ並木で有名な光が丘公園、そしてボートで池を回れる石神井公園の紅葉を楽しむ「石神井公園コース」を紹介します。

スポーツと一緒に紅葉を楽しめる「城北中央公園」

概要

城北中央公は豊かな緑に囲まれた運動公園です。公園内には桜やイチョウ、ケヤキなどの9,000本を超える樹木が植えられており、は花見・は紅葉を見に来るお客さんで賑わいます。紅葉は駐車場を降りてすぐの場所のケヤキ広場や、公園正面の入り口、競技場の横にあるイチョウ並木が有名です。

見頃の時期

11月下旬~12月上旬

ライトアップ

無し

料金

無し
※一部施設は有料

紅葉祭り

無し

木の種類

イチョウ、ケヤキ

周辺情報

紅葉が見られるスポットの近くにはさまざまなスポーツ施設や「児童公園」と「こども広場」があります。「児童公園」と「こども広場」は小学生以下とその家族であれば誰でも利用可能で、キャッチボール用具の貸し出しもおこなわれています。

スポーツ施設は事前予約の上で、野球場(平日1時間1,200円、土日祝1時間1,500円)、少年野球場(平日1時間500円、土日祝1時間600円)、テニスコート(1時間1,300円)が利用できます。陸上競技場は貸切利用のない日は一般開放され、個人であれば無料で使えます。

さらにペットと一緒に楽しみたい方向けにも、申し込みの上で無料利用できるドッグランもあるので、体を動かしながら紅葉を楽しめます。

スポット情報

  • スポット名:城北中央公園
  • 住所:東京都板橋区桜川一丁目、小茂根五丁目、練馬区氷川台一丁目、羽沢三丁目
  • 電話番号:03-3931-3650

樹齢100年のイチョウ並木が美しい「光が丘公園」

概要

光が丘公園には広大な芝生にケヤキが点在する芝生広場があり、大自然の中でのびのびと紅葉を楽しめます。さらに芝生広場の近くにあるテニスコートとバードサンクチュアリの間にはグラントハイツ時代からの木を移植して造られた憩いの森も有名です。

特にテニスコートとバードサンクチュアリの間にある全長約200mに及ぶイチョウ並木は光が丘公園のシンボルで、秋になるとイチョウ並木が黄金色に輝きます。さらに都営大江戸線光が丘駅から公園までをつなぐ道には樹齢130余年の巨木が40本植えられており、秋になると「イチョウロード」を楽しめる紅葉スポットとして有名です。

色づき始めの時期

10月下旬

見頃の時期

11月上旬~11月中旬

ライトアップ

無し

料金

無し
※一部施設は有料

紅葉祭り

無し

木の種類

イチョウ、ケヤキ

周辺情報

紅葉を散策できる光が丘公園には野鳥を楽しめる「バードサンクチュアリ」があります。バードサンクチュアリは約2.4ヘクタールの広さで、池・州浜・樹林・草地が配置されており、野鳥をはじめさまざまな生きものを観察舎から楽しめます。

バードサンクチュアリの公開時間は、毎週土日祝日の午前9時から午後5時(季は16時30分)までとなります。

スポット情報

  • スポット名:光が丘公園
  • 住所:東京都練馬区光が丘二・四丁目、旭町二丁目、板橋区赤塚新町三丁目
  • 電話番号:03-3977-7638

池に映える紅葉が美しい「石神井公園」

概要

石神井公園は、過去には武蔵野三大湧水池のひとつであり、石神井川の水源でもある三宝寺池が有名です。三宝寺池は樹林におおわれており、北の台地では数百本になる樹木による紅葉が楽しめます。

また、三宝寺池の反対には石神井池がありボート遊びをしながら周辺の紅葉を堪能できます。自然に囲まれた静かな池の上から、水面に映る紅葉を堪能できる貴重なビュースポットです。

色づき始めの時期

11月初旬

見頃の時期

11月中旬~12月上旬

ライトアップ

無し

料金

無し
※一部施設は有料

紅葉祭り

無し

木の種類

イロハモミジ、イチョウ、トウカエデ、ソメイヨシノ、メタセコイア、ラクウショウ

周辺情報

石神井公園内には「水辺観察園」があります。大正9年、日本初の100メートルプールとして三宝寺池の一部を切りはなして造られたのが始まりです。その後は釣り堀として使われていましたが、平成元年に水辺観察園が誕生。

水辺観察園では、観察園のすぐそばにある国の天然記念物に指定されている「沼沢植物群落」に生息する水生植物を観ることができ、紅葉と一緒に水辺を観察できます。観察園は現在も、武蔵野の三宝寺池を再現するため自然の回復作業がおこなわれています。

スポット情報

  • スポット名:石神井公園
  • 住所:東京都練馬区石神井台一・二丁目、石神井町五丁目
  • 電話番号:03-3996-3950

東京都内の秋は「公園」で紅葉を満喫しよう

東京練馬区で楽しめる「石神井公園コース」を紹介しました。公園では紅葉以外のいろいろな植物や動物が楽しめ、広々とした空間で体を動かした遊びも可能です。東京都23区の中とは思えない場所で、いつもと違った空間を味わいたい方には城北中央公園、光が丘公園、石神井公園のコースがおすすめです。

提供元: LeTRONCの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
ミラー ハリス ロンドンの自然を感じるフォーリッジ コレクション
ミラー ハリスは、都会の外れに生息する植物と人工の造作物との共存をテーマにしたオーデパルファム、「フォーリッジ コレクション」を11月16日から発売します。なお、伊勢丹新宿店にて先行発売中です。
tokila
自然も、歴史も、天然温泉も。都内で粋な小旅行が叶う「板橋区」の魅力とは?
生まれ故郷、今住んでいる場所、ゆかりのある土地… それぞれの人目線で、様々なお国の魅力を 紹介していく記事リレー「お国じまん」。 編集部の中で最後のバトンを受け取りました イベントプランナーのやすよです。 私は札幌で産ま […]
NEXTWEEKEND
自然が生み出したユニークな芸術♪「流木」のあるオシャレなインテリア
川の流れなどによって、自然に削られ、磨き上げられた流木は、この世に同じものは一つもないと言えるほど、一つ一つに個性があります。そのナチュラルで個性的な魅力は、お部屋に飾るだけで独特の雰囲気を与えてくれます。今回は、奥深い魅力を持つ流木を取り入れたインテリアや、流木を使ったグッズなどを紹介していきます。
folk
ヴィヴィアンノ スー 2019年春夏コレクション - にわか雨がもたらす自然の変化
ヴィヴィアンノ スー(VIVIANO SUE)の2019年春夏コレクションが、2018年10月19日(金)に発表された。 www.fashion-press.net テーマは"驟雨" シーズンテーマは「Ondée」。フランス語で、急に降りだすにわか雨の意味を持つ"驟雨(しゅうう)"をインスピレーションの源に、突発的に振り出した雨が、周囲一帯にもたらす変化を表現していく。会場に一歩足を踏み入れると、降って止み、止んでは降りを繰り返す雨の音が鳴り響いていた。ランウェイに登場したモデルの髪やメイクは、雨に濡れてしまったかのようにウェッティーだ。 装飾やパターンでにわか雨を表現 樹木に雨水が滴り、土が崩れ、そこから石が覗く...そんなにわか雨がもたらす自然の表情を洋服に落とし込むために多用されたのは、ふんだんな装飾、そして多様なパターン。ジャケットに四角形の布を何枚も重ねたり、トレンチコートにフリルを複雑に配置したり。ジャケットの肩や裾から垂らした、床につくほど長いベルトも、降り注いだ雨が樹木や地面をつたって流れていく様子を示しているかのようだ。 雨に打たれ、崩れ落ちた土から覗く岩肌は、ベージュカラーのロングコートに差し込んだ、シャイニーな輝きのスパンコールに姿を変えている。 雨水を連想させる模様は、天から地に降り注ぐ雨の様子をイメージしたストライプ、縦横無尽に入り乱れる雨風のようなチェック柄。また、大理石と水の組み合わせをイメージしたというオリジナルプリントも、軽やかな素材のドレスに起用されている。 雨に負けない素材 雨風に負けない素材も印象的に使われていて、一貫して足元を彩っていたPVCのブーツは、その象徴といえるだろう。シンプルなショートブーツや、レースアップブーツ、スニーカーなどが、モデルたちの足元を水しぶきから守っているかのようだった。 ショーのラストを飾ったのは、ボリューミーなドレス群。チュールのフリルを幾重にも重ね、複雑に手繰り寄せたこれらのドレスは、贅沢な装飾で驟雨を表現した今季のシンボルのように、ショーの幕引きを惜しむ観客たちを魅了していた。
ファッションプレス
歴史を感じながら自然を満喫「長瀞 花のおもてなし 長生館」
大正4年に創業し、100年を超える歴史あるお宿「長瀞 花のおもてなし 長生館」。天然記念物の長瀬渓谷の「岩畳」や、四季折々の花々が咲く美しい景色を堪能しながら、ゆったりした時間を過ごせるお宿です。
LeTRONC
海に囲まれた愛知・南知多の自然の中でハーバリウムやリース作り体験♪ 「ハーブ農園RICCO&リッコカフェ」
愛知県・知多半島の先端近くに位置する南知多町は海に囲まれた、のんびりと休日を過ごすのにぴったりなエリア。ここで荒れた農地を開拓し、たくさんのハーブを育てている農園があります。最近ではハーブ料理が楽しめるカフェもオープンし、ハーバリウムなどの手作り体験もできるように。ハーブの香りに癒されるひと時が過ごせますよ。
ことりっぷ
六甲山の自然の中で本格スイーツ作り!バウムクーヘン教室開催
食欲の秋に、六甲山で本格スイーツ作りはいかが?車で神戸・三宮から約35分、大阪市内から約60分の位置にある都市近接のアウトドアレジャー施設「六甲山カンツリーハウス」にて、10月21日(日)~11月4日(日)の毎週日曜日に「バウムクーヘン教室(後期)」が開催される。 「バウムクーヘン教室」は、食欲の秋に心地よい気候の中、家族やグループで本格スイーツ作りに挑戦できる、六甲山カンツリーハウス屈指の体験型プログラム。青竹を使用し、自然のなかで香ばしいバウムクーヘンを焼き上げる。生地作りから焼き上げまでを専属スタッフが丁寧に指導するので初心者でも安心。イチゴ味など、4つの味から選ぶことができるのも嬉しい。 「バウムクーヘン教室」は、10月21日(日)・28日(日)、11月4日(日)の計3日間、10:30~13:30にバウムクーヘン会場にて開催(雨天決行、終了時刻はグループによって前後)。参加人数は、大人2名を含む2~5名のグループで、定員10組(1組5人まで)。料金は大人1800円/4歳~小学生1200円で、別途入園料が必要。参加方法は、開催日2日前の17時までにwebサイトにて要予約。15人以上で上記日程以外での開催を希望の場合は電話にて要相談となる。
ストレートプレス
サファリ女子旅は怖くない!大自然を感じにアフリカへ【スキマトリップ】
最近、仕事ばかりで自然に触れたいなとふと思うこと、ありませんか?そんな方に満を持してお勧めしたいのが、「そうだ!アフリカへ行こう」。大自然…とい...
GINGERweb
「ネスタリゾート神戸」がリニューアルオープン! 大自然を舞台にした日本初の冒険テーマパーク
本格的なグランピング体験が話題の「ネスタリゾート神戸」が、10月5日(金)、日本初の大自然の冒険テーマパークをオープンさ...
ウォーカープラス
のどかな自然が広がる「東谷山フルーツパーク」で名古屋の味覚をいただき!
名古屋市内でありながら、地元の人達も足繁く通う自然と触れ合えるユニークな場所が名古屋市守山区にある。標高198.3メート...
ウォーカープラス
山形の自然が紡ぎだす、素敵なクラフトを探しに街中さんぽ
樹木のあたたかな風合いが魅力の「つる細工」や、紅花のやさしい色合いを引き出した「紅花染」など、自然を生かした工芸品が暮らしに息づく山形。最近では、伝統工芸に洗練されたデザインを取り入れたクラフトが続々登場しています。品質の良さとデザイン性の高さを兼ね備えた山形クラフトを探しに出かけてみませんか。
ことりっぷ
自然の中で過ごす特別な時間を求めて。名古屋で開催される“ボタニカルマーケット”でお気に入りを探そう!
2018年10月6日(土)・7日(日)・8日(祝)の3日間、「Go Green Market NAGOYA 2018 F...
ウォーカープラス
地元食材グルメやあふれる緑。自然の恵みに癒される! 広島県世羅町から島根県飯南町へ。〈中国やまなみ街道〉をめぐる旅。【前編】
広島県の瀬戸内海側エリアから島根県の日本海側エリアまでを結ぶ、100kmあまりの高速自動車道〈中国やまなみ街道〉。実は、手つかずの大自然が多く残っている場所でもあります。今回は、広島県にある世羅町から島根県にある飯南町まで〈中国やまなみ街道〉を旅して出会った、知られざる大自然スポットやそこでしか味わえないグルメをご紹介します!…
Hanako
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理