フレンチ出身の店主が作る巨大チキンカツ!京都の学生御用達の「ハイライト食堂 百万遍店」

学生の多い街として知られる京都で人気の食堂チェーン、ハイライト食堂は京都市内に5店舗を構える学生御用達の食堂。お金がなく、家庭的な料理をなかなか食べられない学生に向け、手作りにこだわった“味よし 量よし 値段よし”のメニューを提供。<※情報は関西ウォーカー(2018年9月25日発売号)より>

【写真を見る】揚げ物には食パンの生地から作られた自家製パン粉を使用するから衣までおいしい/ハイライト食堂 百万遍店

30年以上愛される巨大チキンカツ

1960(昭和35)年の創業以来、ボリューム満点で旨い、値段もリーズナブルとまさに学生にはなくてはならない第2の学食として、現在も学生をはじめ、サラリーマンにも人気を集めている。

直径20cmのジャンボサイズ!チキンカツ定食 (660円)/ハイライト食堂 百万遍店
KADOKAWA

【ファンの声】「安くて、量もたっぷり! 第2の学食的存在。」(京都市、10代男性)、「1000円あれば十分満腹になる。学生にはありがたい食堂ですね!」(京都市、20代男性)

【写真を見る】揚げ物には食パンの生地から作られた自家製パン粉を使用するから衣までおいしい/ハイライト食堂 百万遍店
KADOKAWA

58年前に靴店から転身!京都の学生に愛される人気店

ハイライト食堂のルーツはなんと靴店!現在の場所で靴店を営んでいた先代が、目の前の京都大学に通う学生を見て“地方から出てきた学生においしいものを食べさせてあげたい”との思いで、転身したのが始まりという。

フレンチ出身の2代目店主の辻井克美さん/ハイライト食堂 百万遍店
KADOKAWA

「京都の大学生は6割が地方出身者。一人暮らしではお金がなく、家庭料理もなかなか食べられないでしょう。そんな学生のためのハイライトなんです」と語る2代目の辻井さん。

もともとはフレンチで腕を磨いていた辻井さんがハイライト食堂で働き始めたのが50年ほど前。フレンチで培った技術と経験を生かしメニューを考案し続けた結果、30年前に名物のジャンボチキンカツを誕生させた。創業当時と比べると、メニューの数は2倍近くにも増えたという。

冷凍物を使わず、手作りの素材を使用することが安さとおいしさの秘密/ハイライト食堂 百万遍店
KADOKAWA

現在では、同志社大学や立命館大学、京都産業大学などに通う地方出身の学生に向け、衣笠店や御園橋店などをオープンし、京都に5店舗を展開するまでに成長した。

「今後も“学生のために”という思いはブレることはありません」と笑顔で語る辻井さんのハイライト食堂は、今日もガツガツと料理をほおばる学生の笑顔であふれている。

カウンターとテーブル席がある広々とした店内は連日学生やサラリーマンでにぎわい、満席時は2階も開放/ハイライト食堂 百万遍店
KADOKAWA

■定食DATA<提供時間:下記営業時間内 おかわり:不可 ほか定食メニュー:ハンバーグ定食(710円)など全25種>

■ハイライト食堂 百万遍店<住所:京都府京都市左京区田中門前町94 電話:075-781-4517 時間:11:00~23:30(LO)、土曜11:00~22:30(LO) 休み:月曜 席数:日祝 席数:49席 タバコ:喫煙 駐車場:なし アクセス:京阪出町柳駅より徒歩9分>(関西ウォーカー・関西ウォーカー編集部)

提供元: ウォーカープラスの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
逆さにしても落ちない豆乳ソフト!? 京都「京豆庵 伏見稲荷店」
京都・伏見「伏見稲荷大社」のすぐそばにある「京豆庵(きょうずあん)伏見稲荷店」。手づくりの豆乳スイーツを味わえるお店です。「京豆庵 伏見稲荷店」のこだわりポイントや、おすすめメニューをご紹介します。
LeTRONC
同志社女子大生が紹介!懐かしくて優しい、京都の喫茶店カレー
京都には奥深くどこか懐かしい気持ちにさせてくれるカレーがある。魅力的な店主が作る長年の経験と愛情がこもった温かいカレーが...
ウォーカープラス
店主の愛情、盛ってます!ガッツリG系 千葉・期待の新店
いつの時代も愛されるG系。2018年も千葉に気になる新店が続々誕生!旨さもボリュームも超ド級の一杯を、ドド~ンと紹介!!...
ウォーカープラス
京都の秋を丸ごと!同志社女子大生おすすめ旬のフルーツタルト3選
パティシエの手によって、フルーツのよさが最大限に引き出される旬のフルーツタルト。そんな季節感あふれる色鮮やかなタルトを、...
ウォーカープラス
「餃子歩兵 銀座店」3年連続ミシュランガイド掲載、京都の行列ができる餃子専門店が東京初上陸
3年連続ミシュランガイド掲載、京都・祇園発の行列ができる餃子専門店「ぎょうざ歩兵」が東京初上陸。「餃子歩兵 銀座店」が、2018年12月10日(月)にオープンする。 www.fashion-press.net 「ぎょうざ歩兵」とは? 「ぎょうざ歩兵」は、京都・祇園発の人気餃子専門店。ミシュランを獲得したレストランで腕を振るったシェフが、日本全国をまわり1年半かけて開発した“ガストロノミー餃子”である生姜ぎょうざ、ぎょうざが看板メニューだ。 一口で食べれる上品なサイズ 特徴的なのは。一口で食べられる小ぶりなサイズ。上品に食べられると、舞妓さんや芸妓さんを中心に愛されるメニューへと成長。小さな羽はカリッと香ばしく、ふんわりと軽い餡とのバランスが絶妙だ。ニンニク、ニラの効いたスタンダードな「ぎょうざ」に加え、においを気にせずに食べられるニンニク、ニラなしの「生姜ぎょうざ」も用意。 最大4時間待ちの人気店 シンプルで飽きないぎょうざとして幅広い人々に愛され続け、2017年、2018年に続き、3年連続で「ミシュランガイド京都・大阪2019」のビブグルマンにも選ばれるほど注目を集めている。現在は、京都の餃子専門店では唯一ミシュランガイドに掲載されている店舗として、最大4時間待ちとなるほどの人気ぶりだ。 「ぎょうざ歩兵」の姉妹店が東京へ 今回オープンする「餃子歩兵 銀座店」は、「ぎょうざ歩兵」の姉妹店として登場。京都の「ぎょうざ歩兵」で提供している「生姜ぎょうざ」や「ぎょうざ」などのオリジナルメニューを東京でも味わえるようになった。 京情緒あふれる町家をモチーフにした店舗は、路地裏にひっそりと佇み、まるで隠れ家のよう。オープンキッチンならではのライブ感も、「餃子歩兵 銀座店」の醍醐味の一つだ。 【詳細】 餃子歩兵 銀座店オープン日:2018年12月10日(月)住所:東京都中央区銀座8-7-9 1階営業時間:平日 17:00~翌3:00、土曜 11:00~15:00 / 17:00~21:00TEL:03-6274-6960定休日:日曜・祝日席数:16席
ファッションプレス
マリメッコのテキスタイルデザイナーの展覧会「石本藤雄展」愛媛・京都・東京で、テキスタイルや陶器を展示
展覧会「石本藤雄展―マリメッコの花から陶の実へ―」が開催される。愛媛県美術館など愛媛県内会場にて2018年12月16日(日)まで開催された後、2019年春に京都・細見美術館に、2019年夏に東京・スパイラルに巡回する。 www.fashion-press.net 石本藤雄は、マリメッコ(marimekko)で32年間にわたり400点を超えるテキスタイルデザインを生み出したテキスタイルデザイナー。その後、フィンランドの老舗陶器メーカー「アラビア」のアート部門に所属し、陶芸家としても数多くの作品を残している。石本が幼少期を過ごした愛媛県砥部町の風景や、フィンランドの豊な自然を創作のインスピレーションに、意欲的に新しい表現を追求してきたアーティストだ。 「石本藤雄展―マリメッコの花から陶の実へ―」では、石本の原点を振り返りつつ新たな作品も展示。愛媛展では、愛媛県美術館に新作と、館の所蔵コレクションを展示するとともに、石本が手掛けたマリメッコのテキスタイルを一挙に公開する。砥部町文化会館では、陶器の新作と共に、2019年マリメッコ春夏コレクションにて復刻される“幸せ”を意味するテキスタイル「Onni」や2020年復刻予定の「Suvi(夏)」を紹介する。 また、京都展では、石本の作品と細見コレクションの主軸である「琳派」との競演が見所となる。東京会場では、東京展限定の新作セラミックやファッションに焦点を当てた展示を展開する予定だ。 【詳細】 石本藤雄展―マリメッコの花から陶の実へ― 開催時期:~2018年12月16日(日) 会場:愛媛県美術館(愛媛県松山市堀之内)、砥部町文化会館(愛媛県伊予郡砥部町宮内1410) ※特別会場 ホテル「茶玻瑠(ちゃはる)」、ギャラリー&茶房「MUSTAKIVI(ムスタキビ)」 ・愛媛県美術館 時間:9:40~18:00 ※入館は17:30まで TEL:089-932-0010 休館日:月曜日 ※12月3日(月)は開館し、翌日火曜休館 観覧料:一般 1,200円、高大生 700円、小中生 300円(前売券は各200円引き) ・砥部町文化会館 時間:9:00~18:00 休館日:11月30日(金) ※入場無料 ■巡回 ・京都展 開催時期:2019年春 場所:細見美術館 住所:京都府京都市左京区岡崎最勝寺町6-3 TEL:075-752-5555 ・東京展 開催時期:2019年夏 場所:スパイラル 住所:東京都港区南青山5-6-23 TEL:03-3498-1171
ファッションプレス
京都の伊藤久右衛門「宇治抹茶苺とりゅふ お茶苺さん」がリニューアル - チョコ感&抹茶感アップ
京都・宇治茶の老舗 伊藤久右衛門は、「宇治抹茶苺とりゅふ お茶苺(おちゃめ)さん」を2018年11月14日(水)よりリニューアルする。 www.fashion-press.net 「宇治抹茶苺とりゅふ お茶苺さん」は、約3年前に登場してから120,000個以上を販売した人気の手土産スイーツ。今回のリニューアルによって、冷蔵商品のため、気軽に持ち運ぶことができなかった点が改良され“常温でも持ち運べる苺抹茶トリュフ”になった。 また、まるごとフリーズドライした苺は、チョコ感と抹茶感を最大限に楽しめるよう、上薄茶用抹茶を使用した抹茶チョコレートで今までよりも“分厚く”コーティング。別添えの抹茶が付属しており、ふりかければ、より濃厚な抹茶を味わえる。 なお、パッケージも円筒形から、風呂敷をモチーフとしたスクエア型に変更。冬のちょっとした手土産や、特別な日の気取らない贈りものとしておすすめだ。 【詳細】 宇治抹茶苺とりゅふ お茶苺(おちゃめ)さん リニューアル 発売日:2018年11月14日(水)より順次販売開始 販売店:宇治本店・JR宇治駅前店・平等院店・京都駅前店・オンラインショップ 価格:972円(税込)
ファッションプレス
こだわり尽した日本茶をスタンド形式で気軽に!京都のYUGEN
京都・和束や滋賀・朝宮など、産地や製法にこだわった日本茶をスタンド形式で気軽に味わえるYUGEN(ゆうげん)。注文ごとに...
ウォーカープラス
紅葉と一緒に楽しみたい!京都東山エリアの新しい味に出会えるカフェ4選
今が見ごろの紅葉の名所でもある清水寺や知恩院、高台寺が位置するエリアでもある東山地区。そんな、中心部からのアクセスがいい...
ウォーカープラス
【京都】早朝のパン屋さんで味わう超厚切りトースト!@ゲベッケン
おはようございます!関西でモーニングを食べ歩いているOLの、えでです。早起きなんてしたくない…どちらかというとぎりぎりまで寝ていたい。そんなめんどくさがりな私が、頑張って早起きして食べに行きたい!と思う素敵なお店をご紹介していきます。***千年の都でありながら(?)パンの消費量が全国で1位という、意外な称号を有する京都。美味しいパン屋さんがたくさんあってとても楽しい街です。今朝はそんな京都は伏見から、素敵なパン屋さんをご紹介。【京都】早朝のパン屋さんで味わう超厚切りトースト!@ゲベッケン朝時間.jp住宅街を抜けていくと不意にであう、可愛いシックな店構え。キュートな見た目ですが、店名はドイツ語で「焼いたもの」というなんだか硬派な意味。7時オープンという、ありがたい早朝オープンなので出社前にもぶらっと寄り道できそう。朝一から、たくさんのパンがお出迎え!朝時間.jp飛び込みたい…店内もめちゃくちゃときめく。朝時間.jpモーニングは、トーストもしくはホットサンド。ホットサンドの具が色々あって、毎日通って、違う味を食べたくなっちゃいますね。朝時間.jpドリンクもいっぱいあります。嬉しい。朝時間.jpトーストもホットサンドも絶対美味しいから迷ってしまうけど…せっかくのパン屋さんのモーニング。ど定番のトーストにしました!朝時間.jpA トーストモーニング(400円)焼き立てのパンの香りの漂う店内でいただく、王道ワンプレートモーニング。朝時間.jpサラダ、茹で卵、ジャム、トースト…朝いただきたいものが詰め込まれて、宝物のよう。ケベッケンさん謹製、しみしみバターが美味しすぎるトースト。朝時間.jpじゅわっと溢れるバター、伝わりますでしょうか…?分厚く大盤振舞いにサーブされるトースト。食べやすいように切っていただけている、このひと手間が嬉しい。下にはパンの耳も添えられていて、ふわふわの食パンと、さくさくの耳の味わいのコントラストにワクワクします。豊富な種類から選べるドリンクは、寒いなかを歩いてきたご褒美。温かいカフェラテにしました。朝時間.jpカップにたっぷり入っていて、ほっこり…早起きの幸せがいっぱい詰まった、大切なモーニングをまた一つ発見する朝でした。ケベッケン住所:京都市伏見区深草西浦町6-71営業時間:7:00〜18:00TEL:075-644-7782※記事の内容は公開時点の情報です。お店の最新情報は店舗のホームページ・SNSなどでご確認ください。
朝時間.jp
パリ発「リベルテ」のクリスマスケーキ、東京・京都で - 上品なチョコムースのブッシュ ド ノエルなど
パリ発「リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー(LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIE)」は、クリスマスケーキ2種を2018年12月21日(金)から12月25日(火)の期間限定で発売する。東京本店では11月10日(土)から、京都店では11月15日(木)から予約受付を開始する。 www.fashion-press.net 「ブッシュ ド ノエル」は、フランス・ヴァローナ社の41%ミルクチョコレートのまろやかなムースに、チョコレートビスキュイ、ピスターシュムース、赤い果実のコンフィチュールを組み合わせ、つややかなグラサージュショコラで包み込んだケーキ。チョコレートとメレンゲのデコレーションがエレガントな雰囲気を演出する。ムースの上品な甘さと、果実の細やかな酸味、クランチのサクサク食感がマッチした、風味豊かな味わいを楽しめる。 「フレジエ ド ノエル」は、苺とクリームをビスキュイで挟んだ、フランスの代表的なショートケーキ。苺のフレッシュな甘酸っぱさと、まろやかで優しい甘さのクリームを同時に楽しめる。真っ赤な苺の色彩が、見た目にも鮮やかな1品だ。 【詳細】 リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー クリスマスケーキ 予約受付開始日:東京本店 2018年11月10日(土)~、京都店 11月15日(木)~ 引き渡し日時:12月21日(金)~25日(火) ※各店共通 ※各日9:00~12:00、12:00~15:00、15:00~18:00の中からいずれか時間選択可。 取扱場所:東京本店(東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-3)、京都店(京都市中京区東洞院通六角下る御射山町273 プラウド京都東洞院1F) ※予約は、店頭、電話、FAXにて受付。 ※数量限定のため、完売になり次第受付終了。 ※12月20日(木)までに、事前支払い。 ■ケーキ ・ブッシュ ド ノエル(25cm) 3,800円(税込) ※各店300個限定 ・フレジエ ド ノエル 4号 3,600円(税込) / 5号 4,200円(税込) ※各店300個限定 【問い合わせ先】 ・東京本店 TEL:0422-27-6593 ・京都店 TEL:075-366-4361
ファッションプレス
パリ発「リベルテ」日本上陸後初のクリスマスケーキ♡吉祥寺&京都にて数量限定でお目見え♩
パリ発「リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー」に、日本上陸後初のクリスマスケーキが登場☆ 11月10日(土)より予約受付がスタートしました♪ 今年日本初上陸したパリの人気店 2013年パリに旗艦店がオープンした、人気のパティスリー・ブーランジェリー「リベルテ」 日本では今年3月、東京・吉祥寺に初上陸! 10月には京都・四条に2号店がオープンしました♪
isuta
“もうひとつの京都”を発見。穴場の京都紅葉スポット6選
京都の紅葉は、毎年国内だけではなく海外からも観光客が多く訪れるなど、人気の紅葉エリアです。だからこそ、どこに行っても混んでいて、ゆっくり紅葉を楽しむことが出来なかったという経験をした方も多いのでは? 今回は、紅葉が色付く時期に行きたい“もうひとつの京都”をテーマに、穴場の京都紅葉スポットをピックアップ。2018年注目のスポットやもみじの絨毯など、一味違った紅葉を楽しんでみませんか。
ことりっぷ
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理