人気クリエイターによるワークショップも開催! 「暮らしとクリーマ」オープン!

 

クリーマ初のライフスタイル特化型セレクトショップ

「暮らしとクリーマ」は、『物語と暮らす、世界にひとつのおうち時間』をコンセプトに、器や生活雑貨、インテリア、フードなどを中心とした、毎日を彩るハンドメイド作品が並ぶ、クリーマ初のライフスタイル特化型セレクトショップ。

「一つひとつ丁寧に作られた作品には、すべてに作り手の思いが込められており、それぞれに背景やこだわりなどの物語がある。そんな、物語のある作品に囲まれた毎日の暮らしが、そこに住まう人々にとって、世界にひとつのおうち時間になれば…」という想いが込められているそう。

 

 

Creema とは?

Creema(クリーマ)とは、創作活動に取り組む全国のクリエイターと生活者が、ネットで直接オリジナル作品を売買できる、C to C ハンドメイドマーケットプレイスです。オンライン上だけでなく、東京ビックサイトでの大規模イベント「ハンドメイドインジャパンフェス」の開催も話題。PeLuLuでも7月~9月にかけて、取材リポート&おしゃれスナップを掲載しました。

 

 

今回オープンした「暮らしとクリーマ」は、アクセサリーやファッション雑貨を中心とした女性がメインターゲットの新宿ルミネ「Creema STORE」に次ぐ2店舗目の常設ショップ。家族連れやカップル、男性層にも幅を広げ、より多くの方々へハンドメイドのある暮らしを提案していきたいそうです。

 

出展クリエイターの一部をご紹介!
for egg /フード
Fabric trophy/立体アート
のぐちみか/陶器
lala samala /ハーバリウム

 

お買い物と一緒に楽しめる、人気クリエイターによる「ものづくり体験」

「暮らしとクリーマ」では随時、人気クリエイターによるワークショップを開催。ハーバリウム作りやアクセサリー作りなど、様々なテーマで楽しめます。家族や友人とのお出かけスポットとしてはもちろん、お仕事帰りやお買い物の合間に立ち寄って、気軽にものづくりを体験することができます。

 

 

<今後のワークショップの一部をご紹介!>

■ステンシルペイント体験

クリエイター : BigBearLake

BigBearLakeオリジナルのファブリックボード、またはバッグに好きな文字をステンシルペイントします。世界に1つしかないファブリックボード、ミニトートバック、サコッシュを作ることができます。

日時 : 10月7日(日)11:00~18:00

所要時間 : 30~40分

参加費 : ファブリックボード¥2,000/ミニトートバッグ¥2,500/サコッシュ¥2,500

 

■世界に一つ。オリジナル刻印入り真鍮製ブックマーカー&キーホルダー

クリエイター : 平野工房 hiranokobo

真鍮製のプレートにお好きな英数字を刻印し、 オリジナルのブックマーカー&キーホルダーを作ります。 名前やメッセージ、誕生日など色々な刻印が可能。 手作りの”楽しさ”や、手作りしたものを身につける”喜び”を感じられるワークショップ 。

日時 : 10月13日(土)、14日(日)10:30~17:30

所要時間 : 30~40分程度

参加費 : 1個¥2,000

 

ワークショップの受付は随時店頭にて行なっております。上記以外にも様々なテーマで開催しており、内容によって開催日時や参加費が変わるので、ホームページまたは店頭でご確認ください。

 

ワークショップの詳しい内容は「暮らしとクリーマ」へ。

 

<SHOP DATA>

二子玉川ライズ・ショッピングセンター・タウンフロント1F

東京都世田谷区玉川2-21-1

営業時間 : 10:00~21:00

TEL : 03-6805-6217

URL : 暮らしとクリーマ

 

text:Mikiko Akiyama(marmelo)

元記事を読む
提供元: PeLuLuの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
手紙社の「紙博&布博」が京都で - 総勢120組のクリエイターによる”紙”と”布”の作品・素材
「紙博 & 布博 〜夢の共演!手紙社の大博覧会〜」が、国立京都国際会館イベントホールで開催される。開催日は、2019年2月23日(土)と24日(日)。 www.fashion-press.net 文具メーカー・印刷会社・イラストレーターなど、紙を素材とした作り手が集う「紙博」と、布をテーマにしたテキスタイルデザイナーや作り手が集う「布博」が夢の共演を果たした。イベントの会場では、総勢120組のクリエイターによる紙と布の作品が出品される。こだわりが詰まった個性あふれるグッズはもちろん、自分の手作り用の素材集めにおすすめだ。是非自分だけの掘り出し物を見つけてみて。 さらに、「ブローチ博」と「靴下パーラー」も同時開催される。また、会場には全国からカフェやお菓子の名店が集うフードエリアや、豪華アーティストによるライブ、トークショーなども用意した。 【詳細】 紙博 & 布博 〜夢の共演!手紙社の大博覧会〜 開催日:2019年2月23日(土)と24日(日) 会場:国立京都国際会館イベントホール 住所:京都市左京区岩倉大鷺町 422 時間:10:00〜16:00 入場料:800円 (小学生以下無料)
ファッションプレス
スヌーピー好き必見!親子で楽しめるワークショップが開催
スヌーピーやPEANUTSの仲間たちにちなんだ料理を楽しめるカジュアルレストラン「PEANUTS DINER 横浜」。オーシャンビューの広々としたスペースで食事をゆっくり楽しめるとカップルやファミリー層からも人気の高いシーサイドダイナーだ。 そんな「PEANUTS DINER 横浜」では“ねんどクリエーター”のおちゃっぴ氏を講師として招き、自分だけのスヌーピーがつくれるワークショップ「SNOOPYをねんどで作ろう!」(対象年齢6歳以上)を1月28日(月)・29日(火)の2日間限定で開催する。 ワークショップでは、とても軽く扱いやすいねんどを使用しながらスヌーピーを自由に制作。持ち帰りにも便利なケース付きなので、作った作品は自宅に飾ったり、大切な人への贈り物としても喜ばれそう。 ワークショップのあとは「ピーナッツ・ギャング スライダーバー」でのんびりと食事を楽しむことができる。メニューはミニバーガー・ピザ・ポテト・チョコレートファウンテンなどの食べ放題に加えて、ドリンクも飲み放題と子供から大人まで大満足の内容となっている。 料金は5000円(税込)、開催時間は両日とも13:00~、15:00~、17:00~、19:00~(いずれも制作時間60分+食事60分)の4つの時間帯から選ぶことができる。 予約は公式Webサイトで受付中、先着順となっているので早めのお申し込みを。 友達同士やカップル、家族で参加して思い出に残る特別な時間を過ごしてみてはいかが? ■「PEANUTS DINER 横浜」 住所:神奈川県横浜市中区新港1-3-1
ストレートプレス
表参道ROCKETで「色を纏う花展」開催! 人気アーティストによるワークショップも
表参道ROCKETで、1月18日(金)から23日(水)までの期間、人気フローリスト&フラワーアーティストによる合同展「色を纏う花展」が開催されます。
GLAM
資生堂から新ブランド 若い世代に向けクリエイターとコラボ
資生堂は2月1日、SNSを活用する若年層に向けて、話題のアーティストやクリエイターとコラボする新ブランド「ギャラリーコンパクト(GALLERY COMPACT)」を発売する。資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」と「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」で販売する他、東京・渋谷のギャラリー エックス バイ パルコ(GALLERY X BY PARCO)で2月1〜3日にポップアップストアを開く。
WWD
一挙公開!今旬クリエイター4人のバッグの中身がおしゃれすぎ♪
ファッション業界に関わる、クリエイター4名のバッグの中身を大調査。普段あまり披露されることのない、ファッション業界を支えるクリエイターたちの持ち...
GINGERweb
クリエイターと出会える新しいマーケット企画「Laforet Market vol.6 “Christmas”」開催
ラフォーレ原宿と、イベントや空間ディレクションを中心に活動する「場と間」が提案するカルチャーマーケット企画「Laforet Market」。その第6弾となる「Laforet Market vol.6“Christmas”」が、12/15(土)~16日(日)にラフォーレ原宿で開催されます! 第6弾の今回は“Christmas”をテーマに掲げ、ギフトをキーワードにファッション、アート、ライフスタイル、フードと、あらゆるジャンルから多彩な出店者が集合し、クリスマスを彩る商品やインスタレーションが展開されます。また今回は、ベビー・キッズアイテムのエリアやキッズスペースが用意されるほか、パフォーマーによるTIPPING LIVE(投げ銭ライブ)やクリスマスフード、ワークショップなども展開。場内や館内でお買上げの方を対象にした抽選会も開催されます。 個性豊かな出店者の中から、PeLuLuおすすめのブースの一部をご紹介します! スイスブース スイ大使館&政府観光局の協力で、スイスデザインのインテリア雑貨を販売する「SWISS DESIGN XMAS MARKET」や、本場のスイスのクリスマスマーケットでも定番のラクレットやホットチョコレートを販売する「holiday」のブースが登場。スイスでミルクチョコレートを最初に開発した老舗「カイエ」のチョコレートを使用したホットチョコレートを楽しみながら、スイスカルチャーを体験できます! PALAVA イギリス発のキッズ&レディースブランド。デザイナーのブライオニーが手描きするイラストが、オーガニックコットンやリネンにプリントされ、ヨーロッパの小さな工房でひとつひとつ丁寧に作られています。 MADE BY NAO “大人の女性の遊び心”をコンセプトに、真鍮ワイヤーや紙からできた色鮮やかな花々でアクセサリーを制作しています。 ALPAKA 天然のアルパカファーを使った、最高にキュートなテディベア。優しく柔らかな手触りで、誰もが抱きしめたくなる心地よいぬくもり。ひとつひとつ丁寧にハンドメイドされるため、表情や色、毛質、どれをとっても世界にふたつと同じものはありません。今、ここだけの出会いをお楽しみに! TAYORI おそうざい、お弁当、コーヒーのお店。食の郵便局をコンセプトに、食を通じた新たなコミュニケーションを提案。お弁当や焼き菓子、ギフトにぴったりな焼き菓子の瓶詰めなどもあります。 前回の会場風景。 ほかにも古着専門のお直し屋さんや、靴・バッグ・革物メンテナンスのブースなども出店しています。また、フード&ドリンクの販売もあるので、1日ゆっくり楽しめそうですね。あらゆるジャンルのクリエイションに触れ合えるこの機会、ぜひラフォーレ原宿を訪れてみては? 「Laforet Market vol.6 “Chistmas”」 開催期間:2018年12月15日(土)~16日(日) 時間:11:00~19:00(入場は18:30まで) 入場料:無料 会場:ラフォーレミュージアム原宿(ラフォーレ原宿 6F) 詳しい内容は、特設サイトまで! Laforet Market text : Mikiko Akiyama(marmelo)
PeLuLu
「東京アウトドアウィークエンド」お台場で - 最新アウトドアグッズを販売、ライブやワークショップも
アウトドアの祭典「東京アウトドアウィークエンド2019(TOKYO OUTDOOR WEEKEND 2019)」が、東京・お台場で開催される。期間は2019年3月16日(土)と17日(日)の2日間。 www.fashion-press.net 最新アウトドアグッズの販売やワークショップ 「東京アウトドアウィークエンド」は、アウトドアの世界をアウトドアブランドの展示やアクティビティ体験などを通して知ることのできるイベント。最新グッズや、ファッショナブルで機能的なウェア、フードなどが勢揃いする。2017年開催時は、巨大なショッピングエリアが登場し、眺めているだけでも楽しめる「ヴィンテージランタン展」も行われた。 多彩なアウトドアグッズに出会える他、ライブやアクティビティ、ワークショップも開催。大人から子供まで一緒になって楽しみながら、外遊びやアウトドアの楽しさを体感することができる。 イベント概要 東京アウトドアウィークエンド2019開催日:2019年3月16日(土)、3月17日(日)時間:10:00~17:00会場:東京都江東区青海臨時駐車場P区画住所:東京都江東区青海1-1入場料:1日券 前売 700円、当日1,000円、当日中高生券 500円※前売券は2019年1月30日(水)から発売。
ファッションプレス
ワークショップも開催。「ヘロン・プレストン×カーハート WIP」が東京で世界先行発売!
機能的なワークウェアにエッジィなストリートの雰囲気を効かせた全18ピースがお目見えする。
VOGUE GIRL
米「ファーストダウン」をPOGGYセレクトのクリエイターが再構築
「フリークス ストア(FREAK’S STORE)」などを手がけるデイトナ・インターナショナルは、米ダウンジャケットブランド「ファーストダウン(FIRST DOWN)」のポップアップストアを東京・青山のOPEN STUDIO ANNEXで12月7〜25日に開催する。
WWD
日本最大和菓子の祭「えんなり和菓市」和菓子を食べて学べるワークショップ、和菓子&ドリンクの提供も
日本最大級の和菓子のお祭り「えんなり和菓市」が、東京・新宿ルミネゼロで2018年12月8日(土)と9日(日)の2日間行われる。 www.fashion-press.net 「えんなり」は、全国の優れた希少性のある和菓子をセレクトして販売するルミネ直営の和菓子ショップ。今回は「えんなり和菓市」と題し、「えんなり」が厳選した28ブランドの和菓子販売や、和菓子について学べるワークショップなどを企画する。 「えんなり市」練る・炊く・焼く・型どるの4工程にフォーカス 「えんなり」が全国から選び抜いた28のブランドが集結し、和菓子販売を行う「えんなり市」。イベント限定の商品も登場する、スイーツ好きにはたまらないイベントだ。 今回は、和菓子の「練る」、「炊く」、「焼く」、「型どる」と4つの工程にフォーカスを当てて商品を紹介する。「練る」コーナーでは、あんこを練って作り上げた羊羹に着目。石川の茶菓工房たろうや、長野の南アルプス塩ようかんなど、ご当地メニューがラインナップする。 「炊く」コーナーでは、小豆を炊いて作り出すあんこなどにフォーカスを当て、奈良・柿の専門いしい、岐阜・恵那寿やなどを紹介する。 和菓子を食べて学べる「和菓子のおきょうしつ」 また、えんなり和菓市では、菓子店やライターを講師として迎え「和菓子のおきょうしつ」を実施。お茶と和菓子の相性や生地にこだわったおせんべい作りについてなど、各テーマに基づいたワークショップが行われる。 菓心おおすがは「あんこと最中の楽しみ方」と題し、菓心おおすがの銘菓、求肥入り最中「三十五万石」を実際に作って、食べて、餡の様々な楽しみ方を教える。老舗寒天屋・小笠原商店は、寒天と羊羹を実際に食べてその楽しみ方を伝えるそうだ。 自由に選べる和菓子2種+お茶付き 会場内に設けられた「WAGASHI&DRINK カウンター」へ、入場時に渡されるチケットを提示すると、好きな和菓子を2点、ドリンク1点を提供してくれる。その場で食べても持ち帰ってもOKなので、自分好みの和菓子を存分に味わって。 【詳細】 日本最大級の和菓子のお祭り「えんなり和菓市」会場:新宿ルミネゼロ住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目24番55号 NEWoMan5F開催期間:2018年12月8日(土)、9日(日)時間:12:00〜18:00※最終受付 17:30入場料:500円:自由に選べる和菓子2種+お茶付き提供和菓子:えんなり和菓市の出店ブランドより数種提供ドリンク:冨士美園(新潟県)の雪国緑茶・紅茶、MOKAJAVA(東京都) の水出しコーヒー等<出店ブランド一覧>■練る茶菓工房たろう、江戸久寿餅、IFNi ROASTING&CO.、蒼穹、彩雲堂、南アルプス塩ようかん、土佐屋、仁々木■炊く結、和のかし 巡り、まほろ堂 蒼月、柿の専門いしい、恵那寿や、乃し梅本舗 佐藤屋、菓心おおすが、菓匠 花桔梗■焼く西善製菓舗、サムライ煎兵衛、Matsue Chatte’、田中屋せんべい総本家、富士見堂■型どるUCHU wagashi、篠原製菓、御菓子つちや、菓游 茜庵、大野屋、薄氷本舗 五郎丸屋
ファッションプレス
「スヌーピー」のアイシングクッキーが作れる!ワークショップ限定開催
「スヌーピー」のアイシングクッキーが作れるワークショップが2018年11月22日“PEANUTS DINER 横浜”、11月27日・28日“PEANUTS Cafe 中目黒”にて限定開催されます。スヌーピーファン必見の豪華なワークショップの情報をご紹介します。
LeTRONC
クリスマスの和菓子を作ろう! ランチ付きワークショップ開催
ホテルオークラ東京ベイのレストラン「フォンタナ」にて、“誰かのために、心込めて、手しごとを”をコンセプトにした体験型イベント「手しごとワークショップ~クリスマスリースの和菓子~」が11月19日(月)に開催される。 5回目となる今回は、和菓子作りとレストラン「フォンタナ」でのランチを楽しめるワークショップとして開催。講師のデモンストレーションの後、参加者自身で練りきり生地の着色や、包あん、成形を行い「クリスマスリース」をモチーフにした和菓子を作る。 食事の内容は、大人(中学生以上)が「シーズナルセレクトランチ」、子ども(4歳以上~小学生)が「チャイルドセット」となっており、大人はメインディッシュに「牛フィレ肉のソテー 赤ワインソース・白身魚のポワレ 南仏風ソースの2種盛り」を用意。18種類の野菜が並ぶサラダバーに、2種類のスープも楽しめ、パティシエおすすめのクリスマスイーツ、ドリンクバーも付いている。 「手しごとワークショップ~クリスマスリースの和菓子~」は、食事12:00~13:00/体験13:15~14:15 。料金は、親子ペア[和菓子作り体験1人分・食事大人・子どもの2人分]9050円(税・サ料込)、大人7200円(税・サ料込)、子ども5750円(税・サ料込)。参加者はエプロン持参で、子どもは大人との参加が必須。2日前までの要予約となっている。 和菓子作り体験は粘土細工の感覚でできるので、大人はもちろん子どもでも楽しく参加できること間違いなし!一足早い大切な人へのクリスマスプレゼントとしてもおすすめだ。 ■「ホテルオークラ東京ベイ」 住所:千葉県浦安市舞浜1番地8号
ストレートプレス
「ハンドメイドインジャパンフェス冬(2019)」東京ビッグサイトでクリエイター3,000人が作品販売
「ハンドメイドインジャパンフェス冬(2019)」が、2019年1月12日(土)・13日(日)の2日間、東京ビッグサイトにて開催される。 www.fashion-press.net 「ハンドメイドインジャパンフェス」は、毎年夏に全国各地で創作活動に取り組むクリエイターが一堂に会し、オリジナル作品を展示・販売する日本最大級のクリエイターの祭典。初の冬開催となる今回は、「New Year's party」をテーマに、日本発のクリエイティブカルチャー「ハンドメイド イン ジャパン」を国内外に向けて発信する。 イベントのメインとなるのは、全国3,000人超のクリエイターによる個性溢れる出展ブースが立ち並ぶ「クリエイターエリア」。ファッション・インテリア・アート・手工芸品などジャンル毎のオリジナル作品を販売する「マーケット」、伝統工芸士や人気クリエイターによる作品作りが体験できる「ワークショップ」、そしてクリエイターが目の前で絵を描き上げてくれる「ライブペインティング」の3つのコンテンツで構成されており、日本の“ものづくり”の最先端が集結する空間となる。 そのほか、「ミュージック&プレイエリア」では、全国から集まる人気アーティストやビックゲストが迫力のパフォーマンスを披露するほか、「フード&カフェエリア」では、日本各地の選りすぐりのお菓子やパンをはじめとする手作りフード、コーヒー、紅茶といったこだわりのグルメも堪能出来る。 【開催概要】 「ハンドメイドインジャパンフェス冬(2019)」 開催日:2019年1月12日(土)・13日(日) 開催場所:東京ビッグサイト西1・2ホール 入場料: ・前売券:1,200円 (1日券)/2,000円(両日券) ・当日券:1,500円 (1日券)/2,500円(両日券) ※小学生以下、無料 購入方法:ローソンチケット(Lコード:34571)、イープラス、セブンチケット、ぴあ(Pコード:992-001)
ファッションプレス
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理