渡辺大、世界的映画祭の主演男優賞の次に狙うのはM-1優勝!?
10月20日(土)より全国公開される、渡辺大の主演映画「ウスケボーイズ」の完成披露試写が開催
(C)河合香織・小学館 (C)2018 Kart Entertainment Co., Ltd.

渡辺大の主演映画「ウスケボーイズ」が、10月20日(土)より全国公開。映画の完成披露試写が行われ、渡辺の他、出合正幸、内野謙太、竹島由夏、伊藤つかさ、柿崎ゆうじ監督が舞台あいさつに立った。

【写真を見る】ワイン造りに挑み、それを乗り越えようとした日本の若き革命児たちの姿を描く映画「ウスケボーイズ」

作家・河合香織による、第16回小学館ノンフィクション大賞受賞の「ウスケボーイズ 日本ワインの革命児たち」を実写映画化。数千年のワイン造りに挑み、それを乗り越えようとした日本の若き革命児たちの姿を描く。

映画は「マドリード国際映画祭2018」外国語映画部門にて最優秀作品賞、最優秀主演男優賞を受賞。「アムステルダム国際フィルムメーカー映画祭2018」外国語映画部門にて最優秀監督賞、最優秀主演男優賞を受賞と4冠を獲得している。

ワイン造りに苦悩する実直な青年・岡村役で「マドリード国際映画祭2018」外国語映画部門の最優秀主演男優賞を受賞した渡辺は「時差ボケと初スペインで浮かれてしまって、ワインをしこたま飲んでしまった。だから、受賞の時はボンヤリしたままで、ドッキリというかビックリしたような感じだった」と受賞の瞬間を振り返った。

「アムステルダム国際フィルムメーカー映画祭」でも主演男優賞を獲得したが、「M-1の優勝みたいに次の日にすごく仕事が増えたというわけでもないので、粛々と毎日を楽しく過ごしています」と言って場内を笑わせた。

柿崎監督は「大さんの名前が呼ばれた時は、みんなでバンザイをした。その後に作品賞も発表されたけれど、噛みしめる時間があったので、そこは地味に喜びました。でも、こんなにありがたいことはないですね」と喜びの声を。

今回の映画化にあたっては「国産ワインを飲んだときに、あまりのおいしさに驚いた。そのときに『これは!』と思って原作に出合い、映画化しようという思いにかられた」と語った。

モデルとなった岡本氏と実際に会った渡辺は、「岡本さんは自然と向き合う寡黙な方で、感情の幅が広いわけではないが、ワインに対する熱量を静かに見せてくれる人。撮影で実際の畑も使わせてもらい、カメラの横では岡本さんが実際に作業する姿もあった。それがいい教材になった」と印象を語った。

また、城山を演じた出合は「2時間くらいお話する機会があり、寡黙なイメージとは裏腹にすごくお話をしてくれる真面目な方だった。実際にぶどうを栽培されている畑で撮影した時は緊張した」とか。

撮影は本物の畑を舞台に行われ、内野は「皆さんが大事に育てているぶどうを触るのは怖かった」、竹島も「畑の葉っぱなどを無造作によけなければならず、力の入れ具合に苦労しました」と緊張していたことを告白。だが、渡辺は「と言いつつも、みんな本番になるとズケズケやったよね」と明かして、一同爆笑となった。

また、映画の内容になぞらえて「既存の考えにとらわれずにチャレンジしたいこと」を聞かれた渡辺は「M-1で優勝すること!」と、まずは笑いを誘った後に「ワインの思いは紡いでいきたいので、ワインエキスパートの資格を取りたい」と宣言。

内野は「大君のように主演男優賞を獲る!」、竹島は「いつかは自分でワインを作りたい」、伊藤は「20~30年熟成したワインを飲めるよう、健康体を作りたい」、柿崎監督は「いろいろなジャンルの映画を作る」、出合は「台本を破り捨てるくらいの大胆な役者になりたい」とそれぞれ語った。

最後に柿崎監督は「映画を通して日本ワインの隆盛をみてほしい」とアピール。渡辺は「映画を見て終わりではなく、家に帰ったときにワインを片手に語らってもらえるとうれしい。そして、もっと国産のワインが日常的に飲まれるような文化が定着すればいい」とアピールした。

ストーリー

岡村(渡辺)、城山(出合)、高山(内野)、上村(竹島由夏)、伊藤(寿大聡)は「ワイン友の会」の仲間で、世界中のワインを嗜んでは蘊蓄を語り合っていた。

日本のぶどうを使ったワインがフランスワインより美味しいはずがないと決めつけていた彼らはある夜、フランスと日本のワインでブラインドのテイスティング会を開催。

予想は外れ、世界に通用する「桔梗ヶ原メルロー」の存在を知った彼らは、この世界レベルのワインを生んだ麻井宇介(橋爪功)に憧れるように。ワイン用のぶどう栽培は困難と言われた日本の地で麻井の思想を受け継ぎながら常識を覆すワイン造りに没頭していく。

しかし、ぶどう畑は大雨、ひょう、病害などに見舞われる。果たして、日本のワインに革命を起こすことはできるのか?(ザテレビジョン)

提供元: ザテレビジョンの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
映画祭の華!セリフのない意欲作『ブラ物語』Q&Aに世界各国の美人女優が集結
現在開催中の第31回東京国際映画祭で31日、『ツバル』(99)や『世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方』(14)のファ...
Movie Walker
「吉祥寺ねこ祭り2018」が吉祥寺で、“にゃんこ映画祭”や“ネコパン祭り”などイベント盛り沢山
「吉祥寺ねこ祭り2018」が、2018年10月31日(水)まで開催。吉祥寺エリアのギャラリーや雑貨店など約42店舗が参加し、猫にまつわる特別イベントが実施される。 www.fashion-press.net 猫カフェや雑貨店を始め、猫にまつわるお店が多い吉祥寺。猫を題材とした映画や漫画作品を数多く生み出していた場所でもあり、長年にわたって猫と深いかかわりを持つ街だ。昨年に続き開催される「吉祥寺ねこ祭り2018」では、“猫尽くし”のイベントが今年も盛り沢山。街を歩きながら、様々な企画に気軽に参加することができる。 中でも注目は、吉祥寺エリアの全3会場で開催される、猫映画ざんまいの映画祭「にゃんこ映画祭」。会場によって異なる魅力をもつ本祭は、猫に実際に触れ合いながら映画を鑑賞できる猫カフェでの上映が人気。2018年は、故・大杉漣主演の映画『ネコナデ』を27匹のかわいい猫に触れながら、楽しむことができる。 その他にも、猫をモチーフにしたパンが並ぶ「秋のネコパン祭り」や、オリジナル猫Tシャツ&バッグ制作などに参加できるユニクロ吉祥寺店のイベントなどが開催。猫に溢れた吉祥寺に足を運んで、気になるイベントに参加してみて。 【イベント情報】 吉祥寺ねこ祭り2018 開催日時:2014年10月1日(水)~10月31日(金) 場所:吉祥寺界隈 商業店舗約42店 主なイベント:  日本初人工授精で繁殖したアムールヤマネコの生体を知る「ヤマネコ祭り」/秋のネコパン祭り/猫の譲渡会/参加店舗42店舗を巡るスタンプラリー/4Dで愉しむ映画イベント/猫カフェ映画上映会、映画3箇所開催/ユニクロ吉祥寺店、店内猫探し、オリジナル猫Tシャツ&バッグ制作ほか店内イベント ※その他、アート展、ワークショップなど 全60イベント ■猫カフェ映画上映会 日時:10月26日(金)19:30開場/20:30開映 場所:CAT CAFÉ てまりのおうち 住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町 1-13-14 上映作品:『ネコナデ』 チケット料金:3,500円(税込)※割引料金なし・ドリンク付き     チケット:てまりのおうち店内・ART WALKネットストア(http://artwalk.shop-pro.jp/?pid=107322790) ※売り切れ次第終了・当日券販売なし
ファッションプレス
『寝ても覚めても』カンヌ映画祭に続きトロントで北米プレミアを開催!
9月12日、トロント国際映画祭において濱口竜介監督の『寝ても覚めても』(公開中)の北米プレミア上映が行われた。濱口監督の...
Movie Walker
今年の東京国際映画祭はレディー・ガガで幕開け!映画祭の顔3作品が発表
10月25日(木)から11月3日(土・祝)まで東京・六本木をメイン会場に開催されるアジア最大級の映画の祭典、第31回東京...
Movie Walker
塚本晋也監督『斬、』北米最大の映画祭に出品!日本から注目監督が続々参戦へ
『野火』(14)で大きな注目を集めた塚本晋也監督が、初の時代劇に挑戦した完全オリジナル作品『斬、』(11月24日公開)。...
Movie Walker
水辺のBBQ、映画祭など盛り沢山!天王洲の夏フェス開催
都心ながらシーサイドリゾート気分が満喫できる天王洲で、8月3日(金)~5日(日)の3日間、運河沿いの天王洲キャナルイーストとウエストを会場に、夏フェス「天王洲キャナルフェス2018夏」が開催される。 今回の夏フェスは「OUTDOOR DAYS(アウトドア・デイズ)」をテーマに、真夏の水辺を仲間や家族と皆でワイワイ楽しめるBBQエリアを新たに設置。さらに、親子で学ぶ“こども大学”、台船テラスの開放的な水上空間や、運河沿いのビル壁面に映像投影する水辺の映画祭、フードカルチャーマーケットやミニクルーズ、渡し舟、船上ライブなどが楽しめる。 “こども大学”では、ロープワークを学ぶ講座や品川生まれのオカヤドカリを観察する講座、さかなクンと一緒に海の生き物について楽しく学ぶ講座などが予定されている(有料)。 ミニクルーズは、天王洲アイル(T-LOTUS桟橋)を出発し、京浜運河から高浜運河を巡るクルーズ。申し込みはWebから受け付けている。 都心で水辺のリゾートが味わえる盛りだくさんな夏フェス。この機会にぜひ天王洲をのぞいてみてはいかがだろうか。
ストレートプレス
『モリのいる場所』初日も“希林節”が炸裂!北米の映画祭受賞に「それなんですか?」
実在の画家・熊谷守一とその妻・秀子の晩年の日常を『南極料理人』(09)や『横道世之介』(13)の沖田修一監督がユーモラスに描き出した『モリのいる場所』が19日に公開初日を迎え、東京・シネスイッチ銀座で初日舞台挨拶が開催。山崎努と樹木希林、池..
Movie Walker
常盤貴子:地元・横浜での映画祭開催に喜び 「唯一無二の映画祭に」
毎日キレイ
細田守監督『未来のミライ』がカンヌ映画祭“監督週間”に選出!上白石萌歌「この上ない幸せ」
『おおかみこどもの雨と雪』(12)や『バケモノの子』(15)で知られる細田守監督の最新作『未来のミライ』が、7月20日(金)より公開される。今回の主人公は、都会の片隅にある小さな家で暮らす、甘えん坊な4歳の男の子“くんちゃん”。生まれたばか..
Movie Walker
今年も逗子に集合! 五感で楽しむ映画祭『逗子海岸映画祭』が開催
Women's Health
監督作すべてが三大映画祭を受賞、ロシアの俊英アンドレイ・ズビャギンツェフが語る“ハイパーリアリティ”とは?
第70回カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞し、第90回アカデミー賞外国語映画賞にもノミネートされたロシア発のサスペンス映画『ラブレス』(4月7日公開)。ある日突然行方不明になってしまった息子を探す離婚寸前の夫婦を主人公にした、冷ややかでありな..
Movie Walker
【速報】20世紀最後の巨匠との呼び声高い、イングマール・ベルイマン監督の映画祭が決定!
  【今週のおすすめ映画祭】 映画史を語る上で欠か... 続きを読む
girls Artalk
映画祭「EUフィルムデーズ2018」日本初公開作品含む欧州の話題作が東京・京都・広島に
ファッションプレス
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理