「すごく大きな宝になった」行定勲監督、名優・津川雅彦との思い出を語る

津川雅彦とのエピソードを語った行定勲監督
KADOKAWA

10月25日(木)から11月3日(土・祝)まで開催される第31回東京国際映画祭でワールドプレミア上映される「アジア三面鏡」シリーズの第2弾『アジア三面鏡2018:Journey』と、シリーズ第1弾『アジア三面鏡2016:リフレクションズ』が劇場公開されることを記念して3日、日本外国特派員協会にて記者会見が行われ、行定勲監督と松永大司監督が登壇した。

【写真を見る】長谷川博己がミャンマーを舞台にした『碧朱』で主演を務める!

「アジア三面鏡」シリーズは、国際交流基金アジアセンターと東京国際映画祭がプロデュースを務め、アジアの気鋭監督3名が一つのテーマの基で共同製作を行うオムニバス映画。第1弾では日本の行定監督、フィリピンのブリランテ・メンドーサ監督、カンボジアのソト・クォーリーカー監督がメガホンをとり、第2弾では日本の松永監督と中国のテグナー監督、インドネシアのエドウィン監督がメガホンをとった。

マレーシアのペナン島を舞台にした『鳩 Pigeon』を手掛けた行定監督は「僕自身もアジア映画から影響を受けている」と明かし「その恩返しの気持ちと、ヤスミン・アフマド監督の作品から知ったマレーシア映画の良さや、マレーシアの監督たちが築いていった情緒が自分の映画とどういうふうに融合するのか楽しみだった」と、撮影当時の心情を振り返り「ただ、マレーシアはすごく暑かったんです。昼間に働いているのは日本から来たカメラマンと僕だけでした」と笑顔を見せた。

一方で長谷川博己を主演に迎えた『碧朱』を南アジアのミャンマーで撮影した松永監督は、本作とハワイで撮影した長編2作目の『ハナレイ・ベイ』(10月19日公開)を例に挙げながら「今後を模索していく上で、言葉の通じない海外のスタッフと仕事をすることは自分の作家性を広げていく大きな可能性だと感じました」と語る。さらに「日本とは違う考え方がたくさんあったので、映画を作る上で勉強になりました」と今後のキャリアを見据えた。

行定監督の『鳩』は、今年8月に亡くなられた俳優・津川雅彦さんの遺作となった作品。津川さんとの思い出を訊ねられた行定監督は「あの暑いペナン島での撮影の日々を思い出さずに入られません」と語り、津川が海外の撮影が嫌いだということや、監督の祖父に風貌が似ているからオファーしたこと、そして撮影に入る前に役柄を知った津川が「死と生の狭間に存在する役なんだね」と言ったことなどを振り返っていく。

「彼にとってのラストシーンに近い、海辺のシーンで津川さんが僕にポツンと呟いたことを今でも忘れられない。『死と生の狭間では、結局人は何にもできないもんだな』。マレーシアの海をずっと見ている姿、僕は固唾を呑んでカメラを回すことしかできませんでした。この作品でしかご一緒できませんでしたが、津川さんと仕事できたこと、マレーシアのキャストやスタッフにとってもすごく大きな宝になったと思います」と、日本の映画界を支えてきた名俳優の死を悼んだ。(Movie Walker・取材・文/久保田 和馬)

元記事を読む
提供元: Movie Walkerの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
川崎・小林悠が糀甘酒をPR「あま~い思い出と、しょっぱい初恋も…」
マルコメ君でおなじみのマルコメが新商品発表会を開催しました。会の冒頭で行われた糀甘酒PRイベントに、同社がスポンサー契約を結んでいる川崎フロンターレのキャプテンかつエース・小林悠選手が登場しました! 壇上では力強い書初めを披露したほか、その後の取材では、糀甘酒にちなんであま~い思い出とともに、切なすぎる初恋話もお話ししてくれました
anan web
中川大志が少年時代に訪れたニューヨークの思い出を語る!【中川大志連載】
中川大志が発売中の週刊ザテレビジョン1/18号の連載「Be Ambitious!」にて、少年期のアメリカ・ニューヨークで...
ザテレビジョン
<「妖怪アパートの幽雅な日常」稽古場レポートインタビュー!(2)>谷佳樹&佐伯亮の一人暮らしの思い出とは?
2019年1月11日(金)より東京・紀伊國屋サザンシアターにて行われる舞台「妖怪アパートの幽雅な日常」。主人公・稲葉夕士...
ザテレビジョン
横浜流星が披露した“クリスマスの思い出”に深田恭子「かわいいなぁ」
深田恭子主演の新ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(2019年1月15日スタート、TBS系)のXmasスペシャルイベント...
ザテレビジョン
お金がなくても最高に楽しかったクリスマスデートの思い出9パターン
クリスマスだからといって特別にお金をかける余裕がなかった場合、「プランニング」が勝負のカギを握るといっても過言ではないでしょう。そこで今回は、10代から30代の独身男性209名に聞いたアンケート結果を参考に「お金がなくても最高に楽しかったクリスマスデートの思い出」をご紹介します。
オトメスゴレン
12月23日は蟹座の満月 今年の嫌な思い出を手放し、気持ちよく2019年を迎えよう!
12月23日は満月です。満月は達成、成就のとき。さまざまな結果が出やすい時期なので、新月で決めた夢や目標の進み具合を見つめ直すことに適しています。満月で、不調和なものや改善点が見つかったら、欠けゆく月の期間で手放していきましょう。
占いTVニュース
乃木坂46西野七瀬、思い出の西葛西で「うまっ!」連発
乃木坂46の西野七瀬が、12月17日深夜に放送された「NOGIBINGO!10」(日本テレビ)に、わがままセンターとして...
ザテレビジョン
つりビット、ラストライブは3.24! “思い出の地”マイナビBLITZ赤坂に決定
「いつか世界を釣り上げます!」をキャッチコピーに活動中の長谷川瑞、聞間彩、竹内夏紀、安藤咲桜、小西杏優による5人組ユニッ...
ザテレビジョン
町田啓太、2018年の一番の思い出は「トイレでグロッキー」
27時間くらい直視しても飽きないグッドルッキングアクター・町田啓太さんが、恥ずかしすぎる失態を大告白です! それは11日に都内で行われた、WOWOW『連続ドラマW 盗まれた顔 ~ミアタリ捜査班~』第1話完成披露試写会での
NOSH(ナッシュ)
ELT持田香織「大好きだった男の子と一緒に聴いた思い出の曲」
12月10日に放送された「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)に、持田香織(Every Little Thing)...
ザテレビジョン
「一生忘れない…」男性が選ぶ!最高のクリスマスの思い出3選
煌びやかに輝き、恋人たちが甘いひとときを過ごすクリスマス。 クリスマスに憧れを抱く女性と同じく、男性にとっても1年に1度のクリスマスは、記憶に深く残る特別な日です。 今回は男性に、好きな女性と過ごした特別で最高なクリスマ […]
愛カツ
バカリズムの19歳の思い出に小沢一敬が涙!? ケンコバもお笑い論を熱く語る
ケンドーコバヤシとスピードワゴン・小沢一敬がMCを務める「19の夜−大人でも子供でもない夢前夜−」(夜1:59-2:54...
ザテレビジョン
本音ポロリで大後悔? 忘年会でウッカリ失言してしまった思い出
本音よりも建て前で話すことばかりの職場。心の中で思っていても口にしないことがほとんどですよね! そんな日々の我慢から、忘年会ではついつい気が緩んでウッカリ失言してしまうことって多いようです。女子の皆さんに思い出を聞いてみました。忘年会で失言…
Googirl
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理