巻き肩解消&バストアップ!美ボディを手に入れる『1分ストレッチ』

朝夕は、ニットやセーターが必要な季節になりましたね♪しかしながら、気温が下がってくると前かがみの姿勢になりやすく、巻き肩やバストのたるみに悩むことはありませんか?というわけで、今回は、「巻き肩解消&バストアップ♡美ボディを手に入れる『1分ストレッチ』」について伝授します。

◆アラサー、アラフォー世代が巻き肩やバストがたるみやすい理由とは?

まず、巻き肩とはバストの筋肉、大胸筋が短縮し、肩甲骨が外方向の両脇に引っ張られた状態と言われています。

スマホやパソコンを長時間使用して巻き肩が悪化すると、顔を突き出した姿勢になりやすく、肩の上の筋肉、僧帽筋(そうぼうきん)の血流も悪くなる傾向があります。放置していると首や肩の筋肉が硬く緊張し、コリやシビレが出現する可能性もあるのです。

または、掃除機をかけたり、料理や洗い物をしたりとうつむき姿勢が多いと、二重あごの原因になったり、バストがたるみやすくなったり・・・。その他、デスクワークで運動不足や考え事で腕を組む癖があると姿勢が悪くなり、巻き肩を引き起こしやすくなります。

◆巻き肩解消&バストアップの美ボディ習慣。

日常生活の何気ない動作を見直しましょうね♪

1.電車やバスを待つときは、顔を目線の高さに上げ、背すじを伸ばしましょう。 うつむき姿勢立ちで、スマホをのぞき込んできませんか?姿勢を正しく保つことで、身体が歪みにくくなりますよ。

2.日中のデスクワークでは、骨盤を立てて座り、肘を直角に曲げましょう。 肩こりや疲れを予防に導き、下腹も引っ込みやすくなります。

3.寝る直前にスマホチェックはやめましょう。 寝る直前に、うつ伏せで両肘をつき、スマホを見ていませんか?肩が内側へ巻き込みやすく、胸も圧迫されて呼吸が浅くなる傾向があり、たるみの原因にもなりやすいのです。寝る1時間前からはスマホやパソコンの電源を切ってリラックスして、眠りにつくのがオススメです。

◆巻き肩を解消しながらバストアップも夢じゃない!1分ストレッチ3選。

仕事の休憩時間など、空いた時間にストレッチしてくださいね♪

1.両手を挙げてハンドタオルの両端を持ち、背中側にゆっくりと両ひじを曲げましょう。 肩の筋肉、僧帽筋、肩甲挙筋など、バストの筋肉、大胸筋が同時に引きあがり、姿勢が良くなりやすいですよ。

2.背中の後ろで両手にハンドタオルの両端を持ち、ゆっくりと手を挙げましょう。 ひじが伸びているのを意識しながら腕をまっすぐ伸ばして行ってくださいね。左右の肩甲骨が近づきやすく、肩関節のねじれも解消されやすいです。正しい肩の位置になることで、アンダーバストが引き上がりやすくなります。

3.両腕を天井に向けてまっすぐ伸ばし、上半身を腰から左右にねじりましょう。 深呼吸しながら行なうことで、縮んだ大胸筋や背中の筋肉、広背筋、わき腹の筋肉、前鋸筋などが伸ばされやすく、美姿勢へと導けます。

巻き肩を解消しながら、バストアップしてメリハリボディになりましょうね!

提供元: 美LAB.の記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
お尻のストレッチで上達!「カラスのポーズ」を確実に効かせる2つの方法
体の硬さが壁となり、苦手になりやすいポーズ「カカーサナ」(カラスのポーズ)。硬さを克服する練習法からポーズの真の効果までを徹底的に解説! 理学療法士でヨガインストラクターの中村尚人先生に教えてもらいました。
Yoga Journal Online
脂肪燃焼&むくみ対策に!痩せやすい体を作る簡単ストレッチ<2選>
「体は硬いより柔らかい方が痩せやすい」という話を耳にすることがあります。柔軟性が高い方が体をよく動かすことができ、血流が促されて代謝もアップ。ダイエットをするにも効率的なのだそう。今回は体を柔らかくするためのストレッチを […]
Sheage
スッキリしたいパンパン脚に!ベッドに入る前3分のシンプルストレッチ
1日の終わりにツラさを感じる体のパーツを聞かれたら「脚!」と答える人は少なくないでしょう。 特に、ハイヒールを履いて過ごした日や立って過ごす時間や座って過ごす時間が長かった日は、脚がパンパンになってそのツラさはかなりのも […]
GATTA
足首スッキリヨガ!「足首まわしとストレッチ」で血流美人になろう
「足首まわしとストレッチ」は、ヨガのポーズの準備となる動き。足首をまわすことで、距骨(きょこつ:くるぶしの下あたり)の歪みを調整します。凝り固まりやすい足首を気持ちよくゆるめ、全身の血流の改善にも効果が期待できます。
LeTRONC
ふくらはぎスッキリヨガ!「片脚のプランクポーズ」でふくらはぎストレッチ
「片脚のプランクポーズ」は、プランクポーズで片方の膝の曲げ伸ばしをするポーズ。ふくらはぎをストレッチすることで、下半身の血流をアップし、脚のむくみを解消する効果が期待できます。
LeTRONC
椅子に座ってたった1分!ガチガチ肩が軽くなる簡単ストレッチ
デスクワークのときはもちろん、肌寒い時期は外でも力が入ってしまい、肩がガチガチに…という方も多いのでは?今回ご紹介するストレッチでは肩甲骨を大きく動かすため、肩周りが温まり、凝りの改善が期待できます。椅子に座ったままで行 […]
Sheage
3週間で実感!”ひじの向きを変える”だけの簡単ダイエットで美ボディをGETする♡
日常生活の体の使い方がダイエットに直結します。あなたの姿勢、歩き方、座り方などは痩せやすい体の使い方でしょうか…?今回は"ひじ"の向きを変えるだけで3週間後には美ボディをGETできちゃう?!驚きのダイエット法をご紹介してきます♪
myreco
10歳若返る!?簡単ストレッチでマシュマロヒップを手に入れて♡
Aloha~ウォーキングプロデューサーOK和男です。歩行不足による「老化の加速」と「垂れ尻」にサヨナラするために、今回お届けするのは、「柔らかお尻を手に入れて10歳若返るためのストレッチメニュー」です。お尻の筋肉の柔軟性が上がることで、お尻そのものも上がって、骨盤の角度が本来のポジションに整いやすくなりますよ。
美LAB.
辛い「ギックリ腰」予防に効く!覚えておきたい3つのストレッチ
パーソナルトレーナーの町田晋一です!日増しに空気が冷たくなってきたこの時期に、注意していただきたいことがあります。それは「ギックリ腰」です!せっかく始めたボディメイクエクササイズを、腰痛で中断させたくはないですよね。そこで今回はギックリ腰の予防に効くストレッチを3つご紹介します。
美LAB.
スタイル抜群の女性の常識♡毎日の『骨盤エクサ』で美ボディに
『スタイルアップ = 細いカラダ』ではないですよ!その人の持っている骨格ラインが1番綺麗に見えるところを目指すのがスタイルアップです。自分に似合う身体づくりをするのが大事で、可愛い、セクシー、カッコイイなど、自分の1番綺麗を目指しましょう!自分の1番綺麗な骨格ラインを目指すのに骨盤はもっとも大事な部分だから、毎日の骨盤エクササイズで、柔軟な骨盤を維持しましょう!
美LAB.
これを知らないと意味なし!?ストレッチの効果を最大限に引き出すポイント3つ
みなさん、こんにちは!姿勢改善×ボディメイクのプロの谷俊治です。今回は「ストレッチ」について、本当に効果的なストレッチの方法をご紹介するとともに、"伸びる・柔らかくなる"とはどういう事なのかを紐解きながら、しっかりと理解していきましょう!
美LAB.
どこでもできる!「旅行の移動疲れ」スッキリに役立つ簡単ストレッチ
飛行機や電車で、長時間の移動を経験したことはありますか? そういうときによく起こる“足のダルさ”や“むくみ”、“肩コリ”など……。できるだけすぐにケアできたらうれしいですよね。 今回ヨガインストラクターの筆者がご紹介する […]
GATTA
ヒップアップの鍵は“ねじる”こと。脚長&小尻な印象をつくるための簡単ストレッチ
下半身がムッチリしていると重心が下がった状態に見えてしまうので、実際の体重よりもドッシリ重たい印象を与えてしまうもの。そんな重見えする下半身をスッキリ軽やかな印象に変化させるために必要なことの1つが“お尻のトップ位置を引き上げる”ことになります。 ▶︎オンナらしさ満点!人気モデルも実…
beauty news tokyo
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理