「わたしたちって付き合ってるの?」曖昧を好む男と嫌う女のシーソーゲーム

女性は恋愛において、付き合っているのかそうでないのか、白黒をハッキリさせたがる傾向があり、男性はその逆が多いように思います。

ものすごく惚れた女性は別として、基本的に男性は自由を求め、たくさんの女性と関係を持ちたいという願望が強く、「彼氏」の枠に収まるのを躊躇する人が多い気が。

今宵も世界中で繰り広げられている男と女のシーソーゲーム。

「ねえ、わたしたちって付き合ってるの?」

■言ったもん勝ち?

「わたしたちって付き合ってるの?」

まだ付き合っているのかそうでないのか曖昧な状態で、体の関係が続いている女性たちのほとんどがちょっと気にすること。

わたしの知る限り、女性はみんな曖昧な関係を嫌います。意外と白黒つけたがる性分が多いよう。

とはいえ昨今の恋愛において、言葉ではっきり「付き合おう!」という宣言がなされることは少なくなっているみたいです。それで納得しているカップルも多いのでは?

誰が何と言おうと付き合っている関係だと揺るぎない自信があるからかもしれません。

白黒つけたがる女性はきっと、自信がなくて不安なのでしょう。彼に愛されているという実感もなく、なんとなく彼の心を遠く感じ……。

女性にとって言葉はとても重要で、言葉の内容で満たされたり、絶望したり。ただ、だいたいの不安は取り越し苦労だったりします。

男性が告白する、しないは、もうその人のキャラクター次第。

そういった告白をしなくても「わたしたちは付き合ってる」と感じさせてくれて安心できるタイプなら、女性も満たされます。

しかも、たいていそういうタイプは、結局、言葉にして愛を伝えてくれる場合が多いもの。

とはいえ、しょっちゅう飲み会に行くような男性が相手だと、女性側に不安が生じるのも無理はありません。関係性をはっきりさせたくなるのもよーくわかります。

でも実際、関係性というのは先に言ったもん勝ちなところがあって。

「わたしたち、付き合って2ヶ月だね」とさりげなく女性が言えば「ああそうなんだ」と彼は思うだろうし、それに対して彼が否定したなら……そういうことなのです。

■曖昧な関係を好む男性はズルい?

曖昧な関係でいたがる男性には、大きく分けて2種類のタイプがあります。

・自分に合うか様子を見ている慎重派

何も知らないまま付き合って、すぐに別れてしまうことにエネルギーを使うより、体の相性やライフスタイルも含め、いろいろ確かめて「付き合う」という確信を得たいタイプ。

・関係性を重視していないタイプ

一緒にいたい時に会って、他の女性とも遊びたいから関係性は特に重視していない。他の女性の影も特に隠さない。

ズルいのは明らかに後者のほうです。何年も前、年上の男性と付き合っていた頃があったのですが、まさに関係性を重視していない後者タイプでした。

付き合おうと言われ、付き合ったはいいけれど、すぐに別れ、そこからどういう間柄なのかわからない関係が続いたのです。

思いっきり遊び人だったため、苦い感情しか思い出せません。

彼は歯科医だったのですが、その苦い記憶のせいで、わたしは歯科医自体をキライになってしまったくらいです。

■言葉が欲しいあなたへ

ここで、有名な武将の言葉を拝借。

織田信長は「鳴かぬなら殺してしまえ ホトトギス」

豊臣秀吉は「鳴かぬなら鳴かせてみよう ホトトギス」

徳川家康は「鳴かぬなら鳴くまで待とう ホトトギス」

信長はちょっと激しすぎるので論外ですが、秀吉と家康はどことなく恋愛にも通じるような気がします。

秀吉のように「鳴かせて」みてもいいと思います。彼女になりたいと素直に伝えることで、山が動くかもしれません。

素直な気持ちにはちゃんと答えが出るもの。世の中はそういう摂理で成り立っているはず。

家康のように待つというのも、手堅く強いですよね。実際、永く世を治めたのは家康でした。

でも恋愛は、こうした曖昧な時間があるからこそ燃えるのかも。

じっと待つ時間もあり。けれど、曖昧な関係だからこそ、もしあなたの前に他に素敵な人が現れたら、そちらへすぐ行けばいいのです。

曖昧な関係は恋愛のスパイスとなりますが、結局、言葉は剣よりも強かったりすることも……。

ライタープロフィール
夏目 詩子
1980年生まれ。 国際薬膳食育師3級保持。 出張料理人として活動するものの、あまりにも方向音痴がひどく、活動休止。 現在は身近な薬膳を生かした簡単レシピを提案しつつ、たまに恋愛コラムも執筆するライター。 Instagram:utakonatsume

元記事を読む
提供元: cocoloni PROLOの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
なんで好きだったんだろう…男性が彼女にふと冷めた瞬間
いくらラブラブなカップルでも、言葉ひとつで冷めてしまうことがあります。 言葉ひとつで、まるで今までの好きという気持ちも錯覚だったかと思ってしまうことも。 それだけ言葉は大きな意味を持ちます。 カップルだからケンカはあると […]
愛カツ
脈アリ!?男性が「気になる子限定」で送るLINE4選
男性とLINEをしていて、脈アリか悩むことってありませんか? デートに誘われるなど、わかりやすいアプローチがあればいいのですが、何となく続くLINEから彼の心はつかみにくいもの。 そこで今回は「男性が『気になる子限定』で […]
愛カツ
優しいだけじゃダメ!男性が夢中になる「ちょっと」のモテテク
一般的にモテると言えば、優しい、家庭的などなど女性らしいイメージを想像する方が多いんじゃないでしょうか? でも、具体的にどうすればいいかがわからない……。 そこで今回は、男性と女性にモテるテクニックをリサーチ。 結果、モ […]
愛カツ
結婚してもうまくいくカップルとは?【ひとみしょうの恋愛論もどき】
結婚してもうまくいくカップルとは?【ひとみしょうの恋愛論もどき】
Grapps
私にとってはイケメン! 他人には理解できない好きな男性のタイプ
友達には理解されないけど「こんな男性が魅力的」という自分だけの好みってありませんか? 少数派だからこそ、他の女子とは好きな人がかぶらないという利点もありそうです。タイプの男性について、個性的な意見を女子の皆さんに聞いてみました。人から理解さ…
Googirl
血液型別・恋愛対象外な女子の特徴
どんなに好きな彼にアプローチしたとしても、何だかいつもスカされてしまう……。 もしかしてそれって“恋愛対象外”になっているのかも。 恋のフィールドに上がるには、まずは“恋愛対象”になってもらうことが何よりも大事なことです […]
愛カツ
男性が「この子と付き合うのはしんどいな…」と思ってしまう女子の特徴
交際を前提にデートやLINEをしていたものの、男性側が「この子は俺の手には負えないかも……」と思ってしまうこともあります。そうすると彼とは音信不通になってしまい、もう会うことはできなくなってしまいます。せっかく付き合えるチャンスがあったのに…
Googirl
これって本命?それとも…酔ってLINEしてくる男性の心理3つ
酔っ払った男性からLINEがきて、ドキドキしてしまった経験はありませんか? 少し頼りない様子を見せられると、思わず母性本能をくすぐられますよね。 でも、お酒が入った状態の彼を信用していいのかは難しいところ。 今回は、酔っ […]
愛カツ
【男性に聞いた!】“NG防寒コーデ”と“カワイイ防寒コーデ”の境界線とは?
オシャレはがんばりたいけど、寒いのもなんとかしたい、というのが正直なところです。
恋愛jp
ここを直せば付き合えるのに…「残念男性」の特徴とは?
見た目も条件も悪くないのに、女性から見ると「あの人は無理」と言われてしまう男性……。いったい何が問題なのでしょうか。 筆者が見かけた「ここを直せば付き合えるのに」というちょっと残念な男性と改善ポイントを解説。 今回は「初 […]
愛カツ
トプ画が大クセ…。男性が思わず青ざめる「ドン引きトプ画」とは?
これが私の自慢の写真!と思っていても、実はそう思っているのは自分だけだったりなんてことも……。
恋愛jp
【男性に聞いた】“ブランドorプチプラ”ファッションどっちが好き?
今回は、彼らの本音を交えながらそれぞれを支持する意見に着目していきたいと思います。
恋愛jp
本気になったら負け!恋愛がゲーム感覚な男性のあるある行動4つ
真剣な恋愛をしたい女子の天敵「恋愛がゲーム感覚の男性」。 そんな人であることを最初から知っていれば、深入りしなかったはずです。 今回は、恋愛がゲーム感覚の男性に「あるある」な行動を4つ紹介します。本気になる前によく観察し […]
愛カツ
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理