唎酒師とオーガニック野菜ソムリエが出迎える、京町家のおばんざい屋さん-京都・木屋町「こはく」-

京都の繁華街・木屋町に、京野菜を使ったおばんざいメニューと豊富な日本酒で話題のお店があります。 「京町家おばんざい こはく」は、日本酒唎酒師の女性店長とオーガニック野菜ソムリエの女性料理長が手がけるお店。2017年のオープン以来、日本酒好きや健康志向の女性たちからの人気を集めています。

唎酒師とオーガニック野菜ソムリエが出迎える、京町家のおばんざい屋さん-京都・木屋町「こはく」-
唎酒師とオーガニック野菜ソムリエが出迎える、京町家のおばんざい屋さん-京都・木屋町「こはく」-

店長セレクトの日本酒は、充実のラインナップ

唎酒師とオーガニック野菜ソムリエが出迎える、京町家のおばんざい屋さん-京都・木屋町「こはく」-
木屋町通を西に入ったところに位置

「京町家おばんざい こはく」は、阪急・河原町駅から徒歩5分。木屋町通の三条と四条のちょうど中間あたりに位置します。築100年ほどの京町家を改装したお店には、格子や梁など当時の面影が今も残ります。

唎酒師とオーガニック野菜ソムリエが出迎える、京町家のおばんざい屋さん-京都・木屋町「こはく」-
京都のお酒20種の他に、おすすめ5種がそろう

店内に入るとまず目に入るのは、カウンターの上部にずらりと並んだ日本酒のボトル。「京の春」や「伊根満開」「池雲」など、日本酒好きならピン!と来るラインナップ。これらはすべて、日本酒唎酒師でもある店長が取りそろえた京都の地酒で、常時20種がそろいます。
さまざまな酒蔵の蔵元がプライベートで訪れることも多く、ここでしか味わえないオリジナルボトルもあるのだとか。通常メニューの他に、店長の隠し酒もあるそうなので、こっそり尋ねてみるのもおすすめです。

料理長の思いがつまったおばんざいメニュー

唎酒師とオーガニック野菜ソムリエが出迎える、京町家のおばんざい屋さん-京都・木屋町「こはく」-
ヴィーガンのお客さんの要望にも応える

カウンターに並ぶのは、旬の京野菜を使ったおばんざいの小鉢。オーガニック野菜ソムリエでもある料理長の「極力動物性のものを使いたくない」との思いから、ナチュラルな素材を使ったメニューがそろいます。

唎酒師とオーガニック野菜ソムリエが出迎える、京町家のおばんざい屋さん-京都・木屋町「こはく」-
カラフルなおいりでおめかしした「ポテトサラダ」(490円)

例えば、「ポテトサラダ」の具材は、たまねぎ、パプリカ、きゅうりのみ。通常はここにベーコンなどをプラスすることが多いのですが、こはくでは使っていません。代わりにマヨネーズをスモークし、コクを出す工夫をしているのだとか。

唎酒師とオーガニック野菜ソムリエが出迎える、京町家のおばんざい屋さん-京都・木屋町「こはく」-
右:「九条葱のてっぱえ」(490円)、中:「にしんと茄子のたいたん」(550円)

他にも、京野菜である九条葱を存分に使った「九条葱のてっぱえ」は、酢味噌にほんのり効いた辛子が隠し味。「にしんと茄子のたいたん」は、海が近くにないため、干した魚や塩漬けの魚を使って料理をしてきた京都ならではのおばんざい。素朴で懐かしい味わいだと評判です。

唎酒師とオーガニック野菜ソムリエが出迎える、京町家のおばんざい屋さん-京都・木屋町「こはく」-
鱗のパリパリとした食感を楽しんで

なかでも一押しは、「ぐじの黒七味焼き」(900円)。京都を代表する魚であるぐじ(甘鯛)を、原了郭の黒七味とともに鱗ごと焼き上げた香ばしい一品です。添えてあるソースは九条葱をペースト状にしたもの。たっぷりと乗せていただくのがおすすめです。

オリジナルドリンクにも注目!

唎酒師とオーガニック野菜ソムリエが出迎える、京町家のおばんざい屋さん-京都・木屋町「こはく」-
左:いちじくをまるごと使ったサワー、右:万願寺とうがらしのサワー(各550円)

「こはく」では、ドリンクもオーガニック仕様。果実や野菜を使ったサワーは、お店のオリジナルで、旬の素材にこだわって作っています。例えば、万願寺とうがらしを使ったサワーは、万願寺をきび砂糖で炊いた自家製シロップをお酒で割ったもの。マドラー代わりに凍らせた万願寺が添えられています。香りはそのままに、自然の甘みも感じられる一杯です。

唎酒師とオーガニック野菜ソムリエが出迎える、京町家のおばんざい屋さん-京都・木屋町「こはく」-
カウンターの中央には野菜をかわいらしくディスプレイ

スタッフの8~9割が女性なため、ひとりでも入りやすいことも人気の秘訣。すてきな笑顔とおいしいメニューを求めて、ふらりとお店に立ち寄ってみませんか?

元記事を読む
提供元: ことりっぷの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
しっとり焼きたてが美味しい“どら焼きカフェ”でやさしい味のおやつを/京都「どらやき 亥ノメ」
老舗和菓子店などで修業を積んだ店主が営む、こだわりあんが評判のお店「どらやき 亥ノメ」。皮は、その日のぶんだけを店内で焼くので、出来たてならではの弾力としっとり食感が楽しめます。どら焼きと相性のよいコーヒーやお茶がそろうカフェでイートインもおすすめです。
ことりっぷ
京都を五感で感じる観光特急「京とれいん 雅洛」3月より運行
阪急電鉄は、現在京都線で運行している観光特急「京とれいん」の2編成目となる「京とれいん 雅洛(がらく)」を3月に導入する。 現行の観光特急「京とれいん」は、“お客様を京都までお運びする列車”ということから「京とれいん」と名づけ、和モダン・京町家をイメージした内装に仕立てて、2011年3月から梅田~河原町間で土日祝日のみ運行している列車。 今回導入する「京とれいん 雅洛」は、現行の「京とれいん」のイメージを継承しつつ、“ご乗車されたときから京都気分”をコンセプトに、7000系車両を五感で京都が感じ取れるデザインに改造。 全車両の中央部に京都の寺社建築で用いられる円窓を設けたほか、乗車のたびに京都気分を楽しめるよう、6両編成の1両ごとに季節を定め、すべての車両が異なる外観や車内デザインとなっている。 2号車と5号車には車内に坪庭を設置。 3号車と4号車には、西山の山並みを堪能できるよう、桜を描いた窓向き座席や一人掛け座席も用意している。 予約不要で、普通運賃で乗車できる「京とれいん 雅洛」。車内無料Wi-Fiサービスも導入されるなど、観光客の満足度も高い列車になりそうだ。
ストレートプレス
【京都】人気パティスリー・洋菓子店の、お取り寄せしたくなるほどおいしい焼き菓子とは?
おいしい焼き菓子は都内だけにあらず。愛される老舗、実力派パティシエのいる店など、名店は全国各地に。今回は、お取り寄せしたい京都の人気パティスリー・洋菓子店の焼き菓子をご紹介します。…
Hanako
旬のフルーツたっぷりサワーや本格スペイン料理が楽しめる!京都のカジュアルバー「Water Tower」
自家製サングリア、煎茶や柚子風味の京都産クラフトビール、フルーツたっぷりのドリンクなどが楽しめる「Water Tower(ウォータータワー)」。近くに店を構える姉妹店から、スペイン料理や石窯ピザなどを取り寄せることもでき、バースタイルなのに本格的な食事が楽しめます。カジュアルな雰囲気で女性ひとりにもおすすめのお店です。
ことりっぷ
手紙社の「紙博&布博」が京都で - 総勢120組のクリエイターによる”紙”と”布”の作品・素材
「紙博 & 布博 〜夢の共演!手紙社の大博覧会〜」が、国立京都国際会館イベントホールで開催される。開催日は、2019年2月23日(土)と24日(日)。 www.fashion-press.net 文具メーカー・印刷会社・イラストレーターなど、紙を素材とした作り手が集う「紙博」と、布をテーマにしたテキスタイルデザイナーや作り手が集う「布博」が夢の共演を果たした。イベントの会場では、総勢120組のクリエイターによる紙と布の作品が出品される。こだわりが詰まった個性あふれるグッズはもちろん、自分の手作り用の素材集めにおすすめだ。是非自分だけの掘り出し物を見つけてみて。 さらに、「ブローチ博」と「靴下パーラー」も同時開催される。また、会場には全国からカフェやお菓子の名店が集うフードエリアや、豪華アーティストによるライブ、トークショーなども用意した。 【詳細】 紙博 & 布博 〜夢の共演!手紙社の大博覧会〜 開催日:2019年2月23日(土)と24日(日) 会場:国立京都国際会館イベントホール 住所:京都市左京区岩倉大鷺町 422 時間:10:00〜16:00 入場料:800円 (小学生以下無料)
ファッションプレス
京都発・高級デニッシュ食パン「ミヤビ」のショコラ・ラスク、サクッと食感&しっとり口どけ
京都・祇園発祥の高級デニッシュ食パン「ミヤビ(MIYABI)」が作る特製フランスパンに、チョコレートを染み込ませた「ショコラ・ラスク ホワイト」&「ショコラ・ラスク ビター」が登場。2019年1月19日(土)より、東京のカフェ&ベーカリー ミヤビ 神保町店、大森店、千葉のベーカリー ミヤビなどで販売される。 www.fashion-press.net ミヤビの特製フランスパンがショコラ・ラスクに 「ショコラ・ラスク ホワイト」&「ショコラ・ラスク ビター」の最大の特徴は、ミヤビならではの"食感と風味"。重くなりがちなチョコレートラスクを、食感はサクッと軽く、口どけはしっとり滑らかになるように仕上げている。使用するフランスパン、スライスする厚さ、焼き加減、チョコレートの配合、染み込ませる分量やタイミングなど、職人たちが生み出した門外不出の黄金バランスをもとに、1枚1枚手作業で製造している。 中でも最もこだわったのは、使用するフランスパン。チョコレート本来のコクや香ばしさがありつつも、小麦の香りがしっかりするようにと、長い年月をかけ、このラスクのために改良してきた特別なものだ。 「ショコラ・ラスク ホワイト」には、甘すぎず、優しい味わいが楽しめるようにと厳選した、クリーミーなクーベルチュールホワイトチョコレートを採用。「ショコラ・ラスク ビター」には、カカオの香り、苦みが調和した、カカオマス62%に限定した上質なチョコレートを染み込ませた。 バレンタインのギフトとしてはもちろんのこと、手土産にもぴったりの1品だ。 無料配布キャンペーンも 発売を記念してカフェ&ベーカリー ミヤビ 神保町店、大森店では、1月19日(土)から21日(月)まで、コーヒー等を店内イートインにて注文の各日先着100名に『ショコラ・ラスク』のホワイトまたはビターいずれか1枚を無料でプレゼントする。【詳細】「ショコラ・ラスク ホワイト」「ショコラ・ラスク ビター」<各日数量限定>価格:各540円(税込)/個包装5枚入発売日:2019年1月19日(土)取扱販売店舗:※1/16時点・カフェ&ベーカリー ミヤビ 神保町店(東京都千代田区西神田2丁目1−1-3)、大森店(東京都大田区山王2丁目5−7)・ベーカリー ミヤビ(千葉県市原市海保字中木々音 館山道市原サービスエリア 下り線)・ミヤビ公式オンラインショップ※品切れの場合もあり。その場合は注文・予約も可能。(納品日は希望に添えない場合がある。)※製品特質上、夏期の5月~9月は販売しない(予定)。■「ショコラ・ラスク発売記念キャンペーン」実施概要実施日:1月19日(土)~1月21日(月)実施店舗:カフェ&ベーカリー ミヤビ 神保町店、大森店実施内容:ショコラ・ラスクのホワイトまたはビターいずれか1枚を無料でプレゼント対象:コーヒー等をイートインにて注文の各日先着100名(各店舗100名ずつ)
ファッションプレス
京都で燻製スイーツの専門店発見 チョコレートは癖になる大人の味!
近年は、炭火焼きや燻製に特化した飲食店が人気を集めるなど、ちょっとしたスモーク料理ブーム。そんななか、京都市山科区にスモークしたスイーツのお店「燻製菓子店」を発見。なかでも燻製チョコレートは、甘くなく燻香とカカオの風味がクセになる逸品です。
CREA
鈴虫の音色×説法!京都「鈴虫寺」願い事を叶えるお地蔵様にお参りして
京都・松尾山に位置する「妙徳山 華厳寺(みょうとくざん けごんじ)」は、一年中鈴虫の音色に包まれる「鈴虫寺」として有名です。週末や祝日は行列ができるほどの人気ぶり。大自然のなかで鈴虫の音色とともに住職の「鈴虫説法」を聞きに訪れてみませんか。
LeTRONC
スーパー銭湯で室内グランピングができる!? 京都「for REST RESORT」で非日常体験を
近年のスーパー銭湯の進化の一つに、風呂上りに楽しめるリラックススペースの充実ぶりがある。京都府南丹市の「京都るり渓温泉 ...
ウォーカープラス
和菓子店とコラボも!話題のロールアイス専門店が京都にOPEN
日本初のロールアイス専門店「ROLL ICE CREAM FACTORY」が1月11日(金)、若者や観光客が多く行き交う活気に満ちた京都市中京区の新京極通に「ロールアイスクリームファクトリー 京都・新京極店」をオープン。京都の老舗和菓子店とコラボした限定メニューも登場する。 季節のフルーツやクッキー、チョコ、豊富な種類のトッピングやソースで自分だけのオリジナルアイスを注文でき、インスタ映えするかわいらしさと美味しさで一躍人気となった原宿発の「ロールアイスクリームファクトリー」。 「ロールアイスクリームファクトリー 京都・新京極店」ではオープンにあたり、京都の伝統的な和菓子店「京菓匠 高野屋貞広」とコラボ。2019年の干支・イノシシの半生菓子をメインにした、新年の幕開けにふさわしい「MATCHA KYOTO 2019」を発売する。 抹茶のロールアイスをベースに、小豆をミックスインし、トッピングとしてイノシシ和菓子、クレープチョコスティック、抹茶クッキーを飾り、ホイップクリームと抹茶ソースで仕上げた「MATCHA KYOTO 2019」は850円(税込)。 京都散策の足休めに、「ロールアイスクリームファクトリー 京都・新京極店」で和の情趣あふれるメニューを楽しんでみて! ■「ロールアイスクリームファクトリー 京都・新京極店」 住所:京都市中京区中之町565-3
ストレートプレス
京都限定メニューも全店に期間限定で登場!ロールアイスクリームファクトリー「Matcha FESTA」がスタート♩
ロールアイス専門店「ROLL ICE CREAM FACTORY(ロールアイスクリームファクトリー)」にて「Matcha FESTA」が1月11日(金)よりスタート! 老舗和菓子店とコラボした京都限定メニューも期間限定で全店舗にお目見えします♪ 抹茶好きさんにうれしい「Matcha FESTA」  “冬アイス”としても人気の「ロールアイスクリームファクトリー」 京都・
isuta
京都の老舗が手がける贅沢な体験を!感じて聞いて楽しむ香りの体験スポット
長い歴史を持つお香専門店が多い京都に、老舗が手がける“香り”の体験スポットが相次いで誕生!雅な世界がもっと身近で手軽な存...
ウォーカープラス
そうだ、京都に住もう!京都府の移住フェアが秋葉原で開催
京都府は首都圏在住の人に向け、「京都でできる暮らし方」を紹介する移住フェア「京都府移住・交流フェアin秋葉原」を1月19日(土)に秋葉原UDXギャラリーで開催する。 京都府には、観光地として人気の高い京都市のほか、日本海の海の幸が豊かな北部地域や、豊かな森林のもと懐かしい里山の風景が残る中部地域、宇治茶の生産地として有名な南部地域など、様々な魅力を持った地域がある。 「京都府移住・交流フェアin秋葉原」では、そんな京都府の魅力を知ってもらうとともに、京都府での暮らし方を紹介。 当日は、イラストレーター・コミックエッセイストである先輩移住者まりげ氏によるトークショーなどが行われる「移住セミナーコーナー」と、移住相談ブース・就職相談ブース・就農相談ブース・婚活相談ブースなど幅広いニーズに対応した「個別相談コーナー」の2つのコンテンツが用意されている。 開催時間は12時30分~17時。参加費は無料。京都府移住情報サイトから事前申込ができるが、当日飛び込み参加も可能。思い立ったが吉日「そうだ、京都に住もう」と感じたら19日は秋葉原へゴー! ■「秋葉原 UDXギャラリー」 住所:東京都千代田区外神田4丁目14−1
ストレートプレス
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理