粉ふき乾燥肌さん必見!エステティシャンが教えるクリーム美容♡

もともと乾燥肌の方は、秋冬になるとお肌の潤いがなくなり、肌触りはカサカサしポロポロと粉がふく・・・なんてことはありませんか?乾燥によって痒みが起きたり、粉っぽいお肌になり、乾燥を繰り返すことでシワが目立つなんてことも。今回教えるのは、乾燥し粉がふく前に!秋冬も潤う肌にするために、今から始めるクリーム美容をご紹介します。

■保湿スキンケアはマスト

乾燥肌の方はお肌の水分量、油分量ともに少ない状態です。秋冬は空気が乾燥することによってお肌の水分や油分が奪われやすくなり、カサカサしたり、粉がふくようになることも。

そうならないためには、保湿力の高い化粧水や美容液、乳液、クリームを使い、日々念入りなスキンケアをおこなうことは必須ですね。

しかし、スキンケアしているのに夕方にはカサカサになる・・・とお悩みの方も。そこで、エステティシャンがオススメするのはクリーム美容!

(1)保湿力の高い化粧水をハンドプレス+コットンプレス 洗顔後、化粧水を手に取り、お顔全体になじませハンドプレスによって浸透させましょう。コットンに化粧水を取り、こするようになじませるのではなく、ポンポンと押しながら優しくコットンをプレスしてください。

(2)保湿力の高いヒアルロン酸やセラミドなどが配合された美容液をプラス 化粧水の後は乾燥が気になる目元や口元、頬や、シワを予防したい場所などに保湿美容液をなじませましょう。

(3)乳液をなじませて水分と油分バランスを調整する 化粧水と美容液を塗った後、クリームをなじませやすくするためには、乳液は必須。優しくハンドプレスするようになじませましょう。

(4)クリームを塗ってラップでパック 肌細胞は水分と油分のバランスが整うことでお肌の状態が決まるため、水分も油分も必要。お肌にとって化粧水や美容液は、水分の役割になります。それらの水分を逃がさないように油分を与えながら外気の乾燥から守り、フタをするのがクリームです。

クリームをいつもより少しだけ多めに取り、お顔全体になじませながら優しくプレスしましょう。こすったり肌を引っ張るように伸ばすのではなく、優しくおさえるようにおこないましょう。

肌表面に少しクリームを残したまま、目元と口、鼻は開けてラップで顔を覆いましょう。ラップパックを5分~10分おこなうことで保温しながらゆっくりとお肌に、スキンケアを浸透させていくことができます。

お肌が乾燥してきたと感じたり、粉がふいてからスキンケアを念入りにおこなうのではなく、そうなる前から予防としてクリームパックを取り入れておくことで、翌朝のお肌がモチモチになり、乾燥しづらいお肌を作る近道に。

ぜひ取り入れてみてはいかがですか?

提供元: 美LAB.の記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
ほおの毛穴が目立ってきたら、それはたるみの始まりサイン。エステティシャンが教える簡単たるみケア
■たるみ毛穴のメカニズム まず、お顔にある毛穴からは毛が生えていたり、皮脂や汗を分泌しています。それらによってお肌を外敵から守ったり、お肌のコンディションを整える役割でもあります。しかし、お肌の質やタイプによって毛穴が目 […]
fytte
こりがほぐれる! 自分でできるヘッドマッサージをエステティシャンが伝授
■自宅でできるヘッドマッサージ法 気温の低下によってグッと肩がすくみ肩や首がこりやすくなるのはもちろんのこと、頭皮もこり固まりやすくなります。ヘッドマッサージによって頭皮をマッサージすることで血行促進やこりほぐしはもちろ […]
fytte
【完全保存版】 美容オイルって何を基準に選べばいいの? 特長は?エステティシャンが解説
■美容オイルとは? 乾燥してお肌がカサカサするときや髪がパサつくなど、乾燥が気になり予防したい、潤いが欲しいというときなどにスキンケアアイテムのひとつとして活用されている美容オイル。それらの美容オイルにはさまざまな種類が […]
fytte
『年齢を感じさせない首元づくり』をエステティシャンが伝授!
実は、お顔と体を繋ぐ首元は素肌が出たままの状態が多く、紫外線を浴びたり外的な刺激を受けやすいためシワやたるみとなり、年齢が出やすい場所です。お顔の肌ケアやメイクなどがバッチリ決まっていても、首元にシワやたるみがあるだけで一気に老け見えにも。今からでも遅くない!将来のために、年齢を感じさせない首元作りを始めませんか?
美LAB.
エステティシャンが教える肌老化をさせないために覚えておくべき3つのこと
■肌老化とは?自然老化と環境老化を知ろう 何もしなくても年齢とともに体やお肌、見た目は自然に老化します。ですが、同じ年なのに「老けて見える人」と「若く見える人」がいませんか?ファッションセンスやメイクの仕方が古いというこ […]
fytte
エステティシャンが教える!まるでサロン帰りのようなお肌に復活させるセルフエステ法
サロン帰りのようなお肌に復活させるセルフエステ法 準備するもの:クレンジング、洗顔、タオル、角質パック、化粧水、シートマスク、乳液、クリーム (1)クレンジング、洗顔 クレンジング、洗顔でメイク汚れや皮脂汚れをていねいに […]
fytte
【エステティシャンが伝授】夏枯れ肌のレスキューケア法♡
楽しかった夏が終わり、ふと鏡をみると、「日焼けしたなあ」「お肌がくすんでいる気がする」「お肌が乾燥している」「潤いが足りない」・・・など感じていませんか?これは夏の間に受けた紫外線ダメージによって、お肌の水分が足りずに枯れ肌になりかけているサイン。枯れ肌にならないためにも、今からできるレスキューケアをエステティシャンが伝授します。
美LAB.
エステティシャンが教える!年代別の「美脚をつくる」おすすめケア
いくつになっても「キレイですね」と言われたいし、褒められてうれしくない女性なんていないはず。 中でも他人の目線を集めやすい脚は、何かしらのケアをしたいところ。 筋肉量や生活習慣はもちろん、個々の体型によってもベストなケア […]
GATTA
プチプラアイテムで美白&リフトアップ! セルフエステ法をエステティシャンが伝授
クレンジング、洗顔、プチプラアイテムを使って角質ケアパック クレンジングでメイク汚れをていねいに浮かすように洗い、しっかりと泡立てた洗顔で残った汚れや皮脂汚れを洗いましょう。日々、クレンジングや洗顔をおこなっていても毛穴 […]
fytte
エステティシャンが伝授!むくみ脚にしないために気をつけるべき姿勢とは?
脚がパンパンでだるい‥、朝に比べてパンツがキツイ‥など、年中むくみ脚のお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?できるだけスッキリ脚をキープしたいもの。むくみが起きる原因は様々ですが、日々の姿勢からむくみ予防する方法をエステティシャンである筆者がご紹介します。
美LAB.
エステティシャンが教える!太りにくい体にする食事ポイントとは?
本格的な夏が始まり、「痩せたいな~」「少し体を軽くしたいな~」そんな方も多いのではないでしょうか?痩せる、体重を落とすとなると食事と運動のコントロールによって必要以上に脂肪を溜め込まず、筋肉を動かすことによって脂肪燃焼とボディラインの引き締めができますよね。
美LAB.
エステティシャンが伝授【無印良品】スキンケアアイテムを使ったセルフエステ法♡
「お肌の調子を整えたい……」「良い状態をキープしたい!」など、女性にとってのお悩みポイントである“お肌のコンディション”。 でも、「高いスキンケアばっかり使っていられない」「エステやクリニックに行くのも……」そんな方もい […]
NOSH(ナッシュ)
エステティシャンが教える美容機器を選ぶポイント
「そろそろ本格的なケアを始めようかな?」「美顔器は何を基準に選べばいいの?」近年ではホームケアに使う美容機器がたくさんありますね。機器によってそれぞれの特徴があることはもちろんのこと、使うなら肌の悩みに合った効果に特化しているものを選びたいですよね。今回は美容機器を選ぶポイントをご紹介します。
美LAB.
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理