ビューティフルピープル 2019年春夏コレクション - 自由自在に変幻する新しいワードローブ

ビューティフルピープル 2019年春夏コレクション - 自由自在に変幻する新しいワードローブ

ビューティフルピープル(beautiful people)の2019年春夏コレクションが、フランス・パリで2018年10月2日(火)に発表された。テーマは「サイド C」。

undefined
www.fashion-press.net

ワイン染め、自然由来のマテリアル

“タタン、タタン、タタン…”リズミカルな音とともに幕を開けた、今季のランウェイショー。足早なスピード感のある音色が響くが、装いはナチュラルで優しい印象。オーガニックにこだわったというマテリアルには、ホワイトやサンド、淡いブルーやピンクなど柔らかな色を染めて。染色はワインで行い、塩を縮ませた自然由来の素材。そのナチュラルな風合いをいかしたワンピースが並んでいる。

違和感のあるディテール

目を凝らしてみると、どのピースも少し違和感がある。解体と再構築を繰り返して作られているため、ワンピースでありながらジャケットやフーディコート、ブラウスのようにも見え、そして一部分が切れていたり、脇下や腰のラインにスリットが入っていたり、リボンが長くのびていたり…“無意味な”ディテールがあるように見える。

ランウェイ中に始まる着付けショー

この謎は、全ルックの公開後に解決される。ランウェイに出たピースが4体再登場すると、グレーの羽織りを纏った職人たちが。モデルの前に立つと、ジップを開閉したり、布を織り込んだり、巻き付けたりして、まるで全く違うピースへと変幻させる。

そう、今シーズンの新作は自由自在に変幻するワードローブなのだ。「サイド C」というテーマには、AからCへ、CからBへ…と変換する終わらない可能性の意味を込めたもの。布を内から外へ、前から後ろへ、その反対も…とパズルのように組み合わせていけば、想像以上の新シルエットがそこには出来上がる。

自由自在に変幻する新しいワードローブ

巻き付けていたマテリアルに腕を通すとコートに変幻するドレス。トレンチコートは、腕を通さず腰巻きすることで、反対にドレスへと変化。いくつものステップを踏むことで、何通りもの着こなしができる洋服には、“前に進み新しいものを生み出したい”という強い想いが込められている。

提供元: ファッションプレスの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
秋のワードローブに加えたい、注目のシルバーアクセサリーにクローズアップ! 【Holiday Circus SNAP】
『FUDGE』『men’sFUDGE』『onkul』『kiitos.』をオーガナイザーとした、ファッションからライフスタイル、ヘルス&ビューティと幅広いジャンルのお洒落のカタチとお買い物が楽しめるイベント“Holiday Circus”が、10月20、21日の2DAYSで開催。集ったお洒落ガールのリアルなファッション事情をリポートします。 意外とアップデートを怠りがちな普段使いのアクセサリー。皆さんはシルバーとゴールド、どっち派ですか? 今回のイベントに来たおしゃれガールを見渡してみると、どうやらシルバー派が優勢のもよう?! 手元や顔周りをちょっぴりクールに演出してくれるシルバーアクセサリーにクローズアップしてみました。 大振りのシルバーイヤリングが大人っぽいアクセントに。 登丸未和さん/24歳・看護師 今日は〈GU〉のサンダル以外はほぼ、大好きだという〈ungrid〉のアイテム。優しいブラウンのトレンチコートをポイントに、秋らしい色合いを意識してコーディネートしたとのこと。ゴールドだとそんな秋色に馴染みすぎてしまいそうなところですが、シルバーアクセなら輝きを放って程よいアクセントに。大振りのピアスがしっかりポイントになっています。 〈グローバルワーク〉で購入したシルバーのイヤリング。程よくボリューム感があるのも今年らしいですね。 サコッシュも〈ungrid〉で購入。カジュアルなサコッシュは、レディーライクな装いのハズしとして一役。 シンプルな脇役としても力を発揮するシルバーのチョーカー。 坂本桃子さん/25歳・化粧品会社勤務 〈spick&span〉のサロペットワンピや〈CA4LA〉のキャスケットなど、トレンドアイテムを上手に織り交ぜながらレディライクにまとめたコーディネートは、坂本さんの雰囲気にとてもお似合い! 大振りのタッセルピアスはネックレスとのバランスが難しいため、「ピアスならピアスだけ」とどちらか片方に留めることも多いけれど、シンプルなシルバーのチョーカーとのコンビはすんなりマッチして、さらに一段階華やかにも感じられますね。 〈ユナイテッドアローズ〉で購入したチョーカー。どんなカラーともマッチするのもシルバーの利点! 今年らしいヒョウ柄のファーバッグは〈フリークスストア〉。 お守りのように身につけたいタイムレスなデザインのシルバーアクセ。 雨谷里奈さん/25歳・会社員 白のロンTとヴィンテージのデニムに、〈SNAK上原〉で購入したヴィンテージのチェック柄ジャケットでトレンド感をプラスしたきれいめカジュアル。〈ラコステ〉のスニーカーのパリッとした白さも効いています。清潔感のあるスタイルには、プレーンなシルバーアクセがベストマッチ! チェーンネックレスとリングはどちらも〈TEN〉のもの。普遍的なデザインのシルバーアクセは、どんなテイストとも合いそうですね。 ヴィンテージルックにクラフト感のあるシルバーアクセを。 安島沙織さん/25歳・看護師 ヴィンテージルックにシルバーアクセを投入して、エッジーなアクセントをON。シックにまとまったダークカラーの中で、シルバーの輝きが際立っています。 ピアス、ネックレスの他にも、シルバーのリングを沢山重ねづけしてお洒落度満点の手元に。手仕事でつくられるクリエーターもののシルバーアクセが多いのだそう。有機的なデザインのアクセはヴィンテージのこなれた好相性ですね。 いかがでしたか? デザインや取り入れ方次第で、シンプルにもアクセントとしても使えるシルバーアクセサリー。頑張った自分へのご褒美として探してみてはいかがでしょうか? text_Ami Daiko
PeLuLu
コーデに迷わない!ワードローブにキープしたい「ニットセットアップ」15選☆
忙しい朝でも簡単におしゃれが決まるセットアップ。別々でも着こなせる便利なアイテムは、ワードローブにストックしておくと役に立ちますよね。今回は、秋にぴったりなニットセットアップをピックアップしてご紹介いたします。
folk
秋のワードローブを強化!『french_bull』のソックスで足元をカラフルに刷新
ソックスの柄やカラーを変えれば毎日のコーデもマンネリ知らず。国内生産のグッドクオリティーな靴下と一緒に、おしゃれで暖かい秋の支度 朝晩と日中で寒暖差の激しい秋は、コーディネートが悩ましい季節ですよね。しっかり着込むと昼間にはトゥーマッチ、夏気分で薄着を選べば夜のひんやりとした空気で風邪をひいてしまいそう…。そんな秋は小物づかいを要にした装いがスマートな選択。素材やカラーで季節感を感じさせながら、暑かったり寒かったりする気温にも対応しやすい。新鮮な小物づかいで、この秋はいつもとひと味違ったおしゃれの扉を開いてみませんか。 『french_bull(フレンチブル)』の靴下で、足元までセンスよく。 ホライズンソックス各¥1,700/フレンチブル 10月にもなれば、いくら暑くてTシャツを着ていても素足×サンダルは卒業! 足元は暖かくして、秋らしい装いへのシフトチェンジをご提案。夏に買ったアウトドアサンダルやサボと、ソックスを組み合わせたスタイルもこの季節ならではのファッションのお楽しみです。しかもソックスの柄やカラーを変えればマンネリ知らず。服を買うよりもお手頃な価格で、おしゃれのバリエーション増加もかなえてくれます。 靴下ブランド『french_bull(フレンチブル)』のアイテムは、国内生産の品質の高さと北欧的なデザインを思わせる洗練された可愛らしさが魅力。優しい肌ざわりの“ふわふわ”な一足もあれば、メンズライクに履けるがっしりと編まれた一足もあり、豊富なラインナップが揃います。風合いや質感は異なっても、天然繊維ならではの履き心地の良さはどのアイテムも同様に。 オフホワイトとのカラーブロックが爽やかな「ホライズンソックス」はウール混で編みたてたほどよい厚みで、レザーやスエード素材のサンダルに合わせて軽やかに仕上げて。細いボーダーは地平線をイメージしていて、リブが足を引き締めて見せてくれます。 ふわっと見た目にも暖かなソックス アップルツリーソックス各¥1,700/フレンチブル ほっこりとしたムードの「アップルツリーソックス」は、たわわに実ったリンゴの木をイメージした柄を立体的に編み立てて。毛足のあるアンゴラ混を使用し、見た目にも柔らかで秋冬感のある一足です。今季注目の、レトロなグラニースタイルに取り入れてみては。 キレイめシューズにも合う、クラシカルなソックス ブレイドソックス各¥1,600/フレンチブル 今日はきちんと、レディな気分のときはクラシカルな「ブレイドソックス」をパートナーに。組みひものような編み柄に、ネイビーの縁取りがアクセントに。バレエシューズやローファーに合わせればぐっとエレガントな足元を演出。 さまざまな足元のスタイルで秋のおしゃれを満喫しましょう! フレンチブル https://www.french-bull.jp 06-6358-1231 photograph:Hiroshi Nakamura styling:Saori Ikeda text : Momoko Yokomizo
PeLuLu
才色兼備のプリンセス、メアリー妃に学ぶ「働く女性」のワードローブ
英国のキャサリン妃をはじめ、モナコのシャルレーヌ妃、ギリシャのタチアナ妃など、美貌と魅力的な佇いで話題のプリンセスのファッションスタイルをご紹介。 今回は新しい時代のロイヤルファッションを牽引するデンマークのメアリー皇太子妃の魅力をファッションジャーナリスト・藤岡篤子さんが語ります。公務で装うシンプルなドレスやパンツスーツのキャリアスタイルから、プライベートで見せるボヘミアンなスタイルまで、洗練された「働く女性」のワードローブに注目です!
Precious.jp
ワードローブを秋冬仕様に♡今が狙い目のオータムアイテム15選
そろそろ秋風を感じる季節。秋冬の始まりは、ワードローブの中身も一新させましょう♪今回は、秋冬に使える素材感やカラーを使った大人のコーディネートをご紹介します。 どのアイテムも、いつものコーデにONするだけで季節感とトレンド感のあるスタイルが作れるものばかりですので、ぜひ参考にしてみて下さいね♡
folk
秋のワードローブに取り入れて♪ブラックデニムジャケットのカッコいいスタイリング
秋のアウターをお探しの方にぜひ見て頂きたい今回のテーマは、ブラックデニムジャケット。スタンダードなデニムと違った風合いが魅力的なアイテムは、大人カジュアルスタイルをセンスアップして仕上げます。今回は大人女性におすすめしたい15選をピックアップしてご紹介いたします。
folk
スレトシス 18-19年秋冬コレクション - 現代女性のワードローブをラブリーにアップデート
スレトシス(Sretsis)が、2018-19年秋冬コレクションを発表した。 www.fashion-press.net 忙しい現代女性がおしゃれを楽しめるコレクション 今シーズンのテーマは、”Magic Hour"。慌ただしい1日を送る現代の女性達が、おしゃれを楽しむことで、強く女性らしくエレガントに生きられるようなルックを提案する。オフィススタイルやスポーツスタイルなど日常的なテイストをベースに、ハートのモチーフや透けるような素材などをミックス。日常に特別なモーメントを与えてくれるようなデザインに仕上げた。 プレッピーなオフィススタイルにはラブリーなアクセントを モノクロカラーの千鳥柄やカーディガンなどが、オフィススタイルを彷彿とさせるシリーズ“Nine-to-Five”は、小物やディテールに、ラブリーなアクセントを加えて。ワンピースのように裾が広がった千鳥柄のロングコートに手袋をはめたエレガントなスタイルは、ハート型のコートのボタンやサングラスをミックス。モノトーンの落ち着いたコーディネートに、ゴールドのグリッターがきらめくローヒールパンプス「Magic Shoes」がスパイスを添える。 女性の強さとフェミニンさを表現した”Soiree”は、ライトブルーやピンクのバラのつぼみを基調としたシリーズ。肩にボリュームを持たせたワンピースやブラウス、コートは、アンティークアイテムのようなクラシックな要素を彷彿とさせる。一方で、素材の硬い質感や構築的なシルエットを採用することで、現代的でクリーンな印象に昇華させている。 ”変化する空の色”をプリントしたイヴニングドレス パーティードレスコレクション“Celebration”は、時間とともに移り変わる空の色を、夕日のようなワインレッドやパープルのグラデーションで表現した。シルクルレックスというツルツルとして、透き通った素材を使用したドレスは、優雅なドレスにポップでフューチャリスティックな世界観を添えている。
ファッションプレス
秋トレンドをワードローブにプラス♪「ベロア素材」のアイテム大集合
秋になるとダーク系のカラーや温かみのある素材を使ったアイテムを着こなす機会が増えていきますよね。今回は秋トレンドのひとつでもある「ベロア素材」をテーマに秋らしいトップス&ボトムス、ワンピースなどをピックアップしてご紹介いたします。
folk
夏コーデはブラックで着こなしをアップデート☆ワードローブにプラスしたいアイテム15選
ファッションでブラックを取り入れると、夏のシンプルなコーデでも、スタイリッシュに決まりますよね。 ブラックは、見た目に引き締め感のある色なので、クールなシルエットに仕上げてくれます。 今回は、夏の着こなしアップデートにピッタリな、ブラックのアイテムをご紹介します。
folk
ワードローブにプラスしたい!上品な《ボタンスカート》の着こなし特集
ちょっとアクセントの効いたスカートを穿きたい時は、ボタンスカートが最適です。 フロントボタンやサイドボタン、ディティールの効いたボタンスカートはコーディネートの強い味方。 ロングシーズン使えるボタンスカートの上品コーディネートをご紹介します。
folk
秋口まで着れる夏のワードローブに欲しい♡おすすめカラーワンピース
暑い毎日が続きますね。暑い時にはパッと着れて何も考えずにオシャレに見えるワンピースが便利です。 しかし、そろそろ秋に着る服も気になりませんか?今回は秋口にまで着れる少しくすんだダスティーカラーの大人の上品ワンピースをご紹介します。 ぜひ皆さんのワードローブに取り入れてみて下さい。
folk
夏のワードローブで欲しい!気軽に着れるシャツワンピース15選
暑い夏は思考が鈍り、コーデを考えるのもめんどくさくなったりしませんか?忙しい朝やバタバタとしている時に断然便利なのが1枚でしっかりキマル!シャツワンピース。シャツデザインはコットン素材で作られており清潔感があるので人からの印象も良くなります。今回は持ってるだけで便利なシャツワンピースをご紹介します。
folk
ワードローブに彩りを!顔映りも気分もよくなる夏のトレンドカラー!
素敵な色の服を着たいけど、いざ買い物に行くと通勤や日常生活の事を考えて、結局似たようなものばかり買ってしまう、という方は多いのではないでしょうか。2018年のトレンドカラーは、涼感のあるパステルやビビットカラー!ワードローブに取り入れておしゃれな夏を過ごしましょう!
folk
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理