1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. マグカップ&グラス収納特集☆スッキリと片付くアイデア集を大公開

マグカップ&グラス収納特集☆スッキリと片付くアイデア集を大公開

  • 2018.10.3
  • 12003 views

毎日使う食器類の中でも使用頻度が高いマグカップやグラス類、みなさんはどのように収納されていますか?

今回は、スッキリとした収納を実践しているみなさんのアイデアを、インスタグラムの投稿の中からピックアップしてご紹介いたします。

みなさんの「マグカップ&グラス収納」をご紹介☆参考にしたいアイデア集

食器棚に収まるマグカップ&グラス類

まずはクリアなグラス類で統一している、食器棚のワンコーナーをご覧下さい。

こんな風に素材をまとめて収納することで、スッキリとした光景が広がりますね。

段ごとに食器類を区別している食器棚の光景になります。

カップとソーサーはセットにして収納しておくと、使う時に取り出しやすいので効率アップになりますね。

スタッキングできるグラス類、大きさを揃えたマグカップの並べ方がスッキリとした印象を与えますね。

アラビアのパラティッシのマグカップは、見せる収納としても映えますね。

モノトーンで統一した食器類がスタイリッシュな雰囲気をもたらす光景ですね。

マグカップやグラス類は下の段にまとめて、取り出しやすいポジションを確保しています。

食器棚の右側にマグカップやグラス類を収納している、スッキリとまとまった光景です。

マグカップは吊るす収納も併用し、さらに仕切り棚をプラスしてスペースを無駄なく使っている素敵なアイデアですね。

イッタラやアラビアのテーブルウエアが揃ったお店のような雰囲気の食器棚ですね。

棚の高さが調整できる食器棚には、マグカップやグラスの高さごとに収納して統一感をアップ。

食器棚のコーナをグラスとマグカップ類で統一している、まとまり感のある光景ですね。

ティ―カップの横には、ソーサーをセットしておくと使う時に便利です。

ガラス扉タイプの食器棚は見せる収納としても映えるので、お洒落なマグカップを収納してセンスアップ。

マグカップ類はデザインを統一して、くつろげるカフェのような光景になっていますね。

引き出しの中へ収納するマグカップ&グラス類

続いてはシンク下や引き出しの中へマグカップやグラス類を収納している光景になります。

スタッキングが出来る同サイズのカップはデザインごとに揃えて、まとまった雰囲気が漂いますね。

高さがあまりない引き出し内に収納する場合には、こんな風にマグカップを裏返しておくとスッキリとした雰囲気になりますね。

北欧デザインのマグカップが集まった収納は、取り出しやすさも備えています。

収納ケースを活用

続いては、マグカップやグラス類を収納ケースに収めているアイデアをご覧下さい。

マグカップ類は、無印良品のポリプロピレンケースの中に収めているそうです。

こちらは、食器棚の中の一部をクローズアップした写真になります。

マグカップがすんなりと収まるケースを使って並べておくと、スッキリとした光景になりますね。

仕切り棚を活用

食器棚の中の空間を有効に使える、仕切り棚を使ったマグカップとグラス収納。

下に敷く食器棚シートには、こんな風にギンガムチェック柄をチョイスすると優しい雰囲気になりますね。

見せる収納に

頻繁に使用するグラス類は、見せる収納にしておくと便利ですよね。

シンプルなワイヤーラックには、グラスをスタッキングして収納してスペース確保に繫がりますね。

ナチュラルインテリアの中に、見せる収納として設置しているスマートなグラス収納。

ワイヤーバスケットは通気性が良いので、グラス収納にも活用出来ますね。

まとめ

今回は使う頻度が高いグラス類&マグカップ収納方法をクローズアップしてご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

収納を見直す時には、是非みなさんの収納方法を参考にして下さい。

元記事で読む