インディーズ映画の新たな登竜門「MOOSIC LAB」が今年もアツい!今泉力哉の初代グランプリ作品も上映
吉田凛音&久間田琳加ダブル主演の『ヌヌ子の聖★戦』が特別招待作品で上映!
KADOKAWA

【写真を見る】最新作が第31回東京国際映画祭のコンペ入り!今泉力哉監督の珠玉の中編が上映

2012年に「時代を打ち鳴らす、映画×音楽の祭典」としてスタートし、これまで数多くの若手監督や若手俳優を輩出してきた「MOOSIC LAB」が今年も開催。このたび長編コンペティション部門10作品のフッテージ映像が収められた予告編が解禁され、あわせて特別招待作品のラインナップが明らかになった。

昨年グランプリをはじめ4冠に輝いた岩切一空監督の『聖なるもの』(17)は、のちにプチョン国際ファンタスティック映画祭で審査員特別賞を受賞。また、観客賞を受賞した枝優花監督の『少女邂逅』(17)は新宿武蔵野館で9週間にも渡る異例のロングランを記録するなど、いま日本映画界の新たなトレンドとなりつつあるインディーズ映画界でひときわ注目を集めている「MOOSIC LAB」。

過去には最新作『ホットギミック』(2019年公開)の製作が先日発表されたばかりの山戸結希監督や『いつも月夜に米の飯』(公開中)の加藤綾佳監督、『ミスミソウ』の内藤瑛亮監督や『枝葉のこと』(17)の二ノ宮隆太郎監督、現在配信中の「拝み屋怪談」で監督を務める大畑創監督らの作品が上映されてきた。

第31回東京国際映画祭でも上映が決定している穐山茉由監督の『月極オトコトモダチ』
KADOKAWA

今年も長編コンペティション部門には期待作が勢ぞろい。田辺・弁慶映画祭に入選経験のある佐野千明監督の『左様なら』や、カナザワ映画祭入選経験のある川北ゆめき監督の『満月の夜には思い出して』、さらに10月25日(木)から開催される第31回東京国際映画祭の日本映画スプラッシュ部門での上映も決定している穐山茉由監督の『月極オトコトモダチ』など新進気鋭の監督たち。

さらに『お盆の弟』(15)でヨコハマ映画祭4冠に輝いたベテラン・大崎章監督が『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』(18)の南沙良と『はらはらなのか。』(17)の原菜乃華をキャスティングした即興劇『無限ファンデーション』や、海外の映画祭で高い評価を獲得する渡辺紘文監督の『普通は走り出す』など10作品がラインナップ。

【写真を見る】最新作が第31回東京国際映画祭のコンペ入り!今泉力哉監督の珠玉の中編が上映
KADOKAWA

また、特別招待作品では最新作『愛がなんだ』(2019年春公開)が第31回東京国際映画祭コンペティション部門に選出された今泉力哉監督が手掛け「MOOSIC LAB2012」初代グランプリに輝いた『nico』と、北原和明監督が手掛け「MOOSIC LAB 2016」グランプリを受賞した『マグネチック』が2本立て上映。

ほかにも昨年『ぱん。』(17)で短編部門グランプリを獲得した阪本裕吾&辻凪子監督の『クレイジーアイランド』のワールドプレミア上映や、吉田凛音&久間田琳加ダブル主演の『ヌヌ子の聖★戦〜HARAJUKU STORY〜』(11月9日公開)、山口県下関市の中高生たちが作り上げたオリジナル・ミュージカル映画『隣人のゆくえ』が上映される。

今年のイメージモデルは伊藤万理華!予告編でも踊るまりっかの姿が楽しめる
KADOKAWA

そんなラインナップ紹介の予告編に登場するのは、昨年末に乃木坂46を卒業した伊藤万理華。「MOOSIC LAB」はイメージモデルも開催のたび話題となっており、過去には臼田あさ美、小松菜奈、吉村界人らが努めてきた。伊藤は解禁済みのポスタービジュアルや、オープニング映像などにも登場する。

「MOOSIC LAB 2018」は11月17日(土)から12月14日(金)まで、東京・新宿のK's cinema、アップリンク渋谷にて開催。また10月21日(日)から26日(金)までK's cinemaでは過去の受賞作や受賞監督の作品を中心に選りすぐりの傑作が上映される特集上映「MOOSIV LAB PRE:2018」も開催される。この機会に日本のインディーズ映画の魅力を思う存分味わってみてはいかがだろうか。(Movie Walker・文/久保田 和馬)

提供元: Movie Walkerの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
「未体験ゾーンの映画たち 2019」渋谷で -“中国版カイジ”など日本公開スルーの訳有り作品上映
「未体験ゾーンの映画たち 2019」が、2019年1月4日(金)より、ヒューマントラストシネマ渋谷にて開催される。 www.fashion-press.net 様々な理由から日本公開が見送られてしまった怪作映画を敢えて上映する劇場発信型映画祭「未体験ゾーンの映画たち」。年々その規模を拡大し、着実に“未体験ファン”を作り出している本イベントに、2019年も各国から様々なジャンルの作品が集結。全58作品が上映予定となっている。 中でも特に注目したい作品の1つが、本国デンマークで興収歴代No.1の成績を記録した『特捜部Q カルテ番号64』。累計1000万部を売り上げた、ユッシ・エーズラ・オールスンによる傑作ミステリーを映画化した『特捜部Q』シリーズ最大のヒット作だ。 そのほか、2009年に藤原⻯也を主演に迎え実写化された漫画『賭博黙示録カイジ』の中国版実写映画『カイジ 動物世界』、近未来SFサスペンスの傑作『ガタカ』などで知られるアンドリュー・ニコル監督の最新作『ANON(原題)』、エル・ファニング、ポール・ジアマッティ、シャルロット・ゲンズブールらの豪華キャストが競演するSFファンタジー『孤独なふりした世界で』、そして、朝鮮戦争でトルコ軍が活躍したという知られざる史実を描いた実話『ブレイブ・ロード〜名もなき英雄〜』の全5作品が第1弾ラインナップとして発表されている。 【開催概要】 「未体験ゾーンの映画たち 2019」 開催期間:2019年1月4日(金)〜 ※詳細未定 ※シネ・リーブル梅田でも2019年1月下旬より開催予定 鑑賞料金:1,300円均一(毎週水曜、毎月1日は1,100円均一)、リピーター割引あり、TCG 会員割引あり <上映作品> ■第1弾ラインナップ 特捜部Q カルテ番号64/カイジ 動物世界/ANON(原題)/孤独なふりした世界で/ブレイブ・ロード〜名もなき英雄〜
ファッションプレス
無料の野外映画イベント「調布リバーサイトシネマ」が多摩川河川敷で、『ピーターラビット』上映
野外映画上映イベント「調布リバーサイトシネマ(CHOFU RIVER SIDE CINEMA)」が、2018年11月18日(日)に多摩川河川敷で開催される。 www.fashion-press.net 多摩川河川敷に設置された巨大スクリーンで、無料の映画上映を行う本イベント。川・芝生・電車が一望出来る調布らしい自然の景色が広がる会場で、解放感溢れる映画鑑賞が楽しめる。 上映作品は、2018年5月に公開されたばかりの映画『ピーターラビット』。全世界36の言語でシリーズ累計1億5000万部を記録している、ビアトリクス・ポター原作のベストセラー絵本を初めて実写化した作品だ。 イベント当日の上映時間は日暮れ時の17時が予定されているが、13時から飲食やDJによるBGMの提供がスタートするので、休日のピクニック気分でゆったりと映画の上映を待つのも良さそうだ。 【開催概要】 「調布リバーサイトシネマ(CHOFU RIVER SIDE CINEMA)」 開催日時:2018年11月18日(日) 13:00~19:00(上映開始17:00) 場所:多摩川児童公園自由広場(京王多摩川駅より徒歩約5分) 入場料金:無料 上映タイトル:『ピーターラビット(日本語吹き替え) ※雨天中止。 ※席の用意は無いため、敷物やキャンプチェアの持参を推奨。 © 2018 Columbia Pictures Industries, Inc., 2.0 Entertainment Financing, LLC and MRC II Distribution Company L.P. All Rights Reserved. | PETER RABBIT and all associated characters ™ & © Frederick Warne & Co Limited.
ファッションプレス
映画「ミュージカル『刀剣乱舞』 ~結びの響、始まりの音~」4DX上映、ライブパートは応援グッズ使用可
映画「ミュージカル『刀剣乱舞』 ~結びの響、始まりの音~」の4DX上映が、2018年11月9日(金)より、全国のユナイテッド・シネマにてスタートする。 www.fashion-press.net ミュージカル『刀剣乱舞』を4DX上映 本作は、刀剣育成シミュレーションゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」を原案としたミュージカルシリーズの5作目である「ミュージカル『刀剣乱舞』 ~結びの響、始まりの音~」を劇場上映用に4DX化したもの。前後・上下・左右に動くモーションシートや様々な環境効果をはじめとする4DXならではの演出で、劇場とはまた違う大迫力のミュージカル体験が出来る。 ライブパートでは応援グッズの使用も可能 “刀ミュ史”において革命的な作品とも評される本作は、ミュージカルとライブによる二部構成となっており、オリジナルの衣裳を纏った刀剣男士たちが煌びやかに歌い踊るライブでは、ペンライトなどの応援グッズの使用も可能だ。 ストーリー ⻄暦2205年、歴史修正主義者による過去への攻撃が始まった。物に眠る“想い”を目覚めさせる力を持つ「審神者」と、審神者によって励起された「刀剣男士」たち。彼らは歴史を守る戦いへと身を投じていく――。某年某月某日、審神者より、新たな出陣の命が下る。出陣先は時代の終わりが目前に迫った大政奉還後。編成されたのは⻑曽祢⻁徹、大和守安定、堀川国広、和泉守兼定、巴形薙刀、そして、陸奥守吉行。敵の狙いは新撰組の生き残り隊士たちを率い、新政府軍と戦っていた土方歳三だった――。 作品情報 映画「ミュージカル『刀剣乱舞』 ~結びの響、始まりの音~」4DX上映公開日:2018年11月9日(金)キャスト:大和守安定(やまとのかみやすさだ)/鳥越裕貴和泉守兼定(いずみのかみかねさだ)/有澤樟太郎陸奥守吉行(むつのかみよしゆき)/田村心堀川国広(ほりかわくにひろ)/阪本奨悟⻑曽祢⻁徹(ながそねこてつ)/伊万里有巴形薙刀(ともえがたなぎなた)/丘山晴己上映劇場:ユナイテッド・シネマ札幌/ユナイテッド・シネマ豊洲/シネプレックス旭川/ユナイテッド・シネマとしまえん/ユナイテッド・シネマ水戶/ユナイテッド・シネマ 新潟/ユナイテッド・シネマ前橋/ユナイテッド・シネマ大津/ユナイテッド・シネマ春日部/ユナイテッド・シネマ枚方/ユナイテッド・シネマ入間/ユナイテッド・シネマ橿原/ユナイテッド・シネマわかば/ユナイテッド・シネマキャナルシティ13/ユナイテッド・シネマ新座/ユナイテッド・シネマ⻑崎/ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場/ユナイテッド・シネマ熊本(18スクリーン)©ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会
ファッションプレス
レディー・ガガの歌声を最高の臨場感で!『アリー/スター誕生』世界初IMAX上映が決定
先週末に閉幕した第31回東京国際映画祭のオープニング作品として上映され、話題を集めたレディー・ガガ初主演作『アリー/ ス...
Movie Walker
『ペンギン・ハイウェイ』、続編の可能性は?TIFFの上映には「10回観た」という観客も!
第31回東京国際映画祭のJapan Now部門で森見登美彦の原作をアニメーション映画化した『ペンギン・ハイウェイ』の上映...
Movie Walker
クイーンのメンバーも賞賛!『ボヘミアン・ラプソディ』世界初上映に1万人が熱狂
歴代セールス3億枚を超える伝説のロックバンド、クイーンのボーカリストとして一世を風靡し、91年にこの世を去ったフレディ・...
Movie Walker
「爆音映画祭」大阪なんばパークスシネマで初開催、『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』上映
「なんばパークスシネマ爆音映画祭」が、2018年10月25日(木)から10月28日(日)の4日間、大阪・なんばパークスシネマにて開催される。 www.fashion-press.net 爆音映画祭とは、通常使用する映画用の音響ではなく、音楽ライブ用の音響セッティングにより、大音響で映画を上映するイベント。大音響でなければ聴こえてこない音なども存在し、見たことのある映画でも、また違った角度で楽しむことができる。 なんばパークスシネマでは初の開催となる「なんばパークスシネマ爆音映画祭」は、名作映画全11作品を上映。中でも注目は、爆音映画祭初登場となるトム・クルーズ主演のスパイ映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』。2018年8月に公開となったシリーズ最新作が、場面に合わせ繊細に音量と音圧を調整し、より迫力のあるアクションシーンで鑑賞することができる。 その他にも、『グレイテスト・ショーマン』『ラ・ラ・ランド』『レ・ミゼラブル』といった人気のミュージカル映画や、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』『ベイビー・ドライバー』『キングスマン』といった大ヒット映画が爆音上映される。 【詳細】 なんばパークスシネマ爆音映画祭 期間:2018年10月25日(木)~10月28日(日) チケット発売日:2018年10月6日(土) 会場:なんばパークスシネマ 住所:大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークス8F 内 容:『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』『グレイテスト・ショーマン』『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を含む11本 料金:1作品一律 1,800円(税込) 【チケット情報】 販売場所、日時 ・なんばパークスシネマ web販売 10月6日(土)0:00~ ・なんばパークスシネマ 劇場窓口販売 10月6日(土)劇場営業開始時間~ ※各回、残席がある場合のみ
ファッションプレス
音楽とアニメの祭典「ピクサー・イン・コンサート」東京・愛知・大阪で、『リメンバー・ ミー』など上映
「ピクサー・イン・コンサート 2018」が、2018年12月23日(日)から東京・愛知・大阪の3会場で順次開催される。 www.fashion-press.net 「ピクサー・イン・コンサート」は、ディズニー/ピクサーの映画作品を大スクリーンに映し出しながら、オーケストラが生演奏する音楽とアニメーションの祭典。2016年に続き、3回目を迎える今回の公演では、第90回アカデミー賞で長編アニメーション賞と主題歌賞の2部門を受賞した『リメンバー・ ミー』や、2018年の最新作『インクレディブル・ ファミリー』などが、新たにプログラムに仲間入りする。 「ピクサー・イン・コンサート 2018」で指揮を務めるのは、アメリカの新星 ユウガ・コーラー。また演奏は、東京フィルハーモニー交響楽団が東京・名古屋会場を、関西フィルハーモニー管弦楽団が大阪会場を担当する。国内屈指の名門オーケストラが奏でる美しい音色が、アニメーションの世界観をより盛り上げ、新たな感動を観客へと届ける。 さらに『モンスターズ・インク』『ファインディング・ニモ』『カールじいさんの空飛ぶ家』など、全てのピクサー作品に携わってきた、ピクサー・アニメーション・スタジオのキャラクター・アート・ディレクター、アルバート・ロザーノがゲストとして日本公演に初参加。オーケストラの生演奏に合わせて、ピクサー・キャラクターを描く贅沢なライブ・ドローイングがステージで披露される。なお、MCはミュージカル女優・歌手の綿引さやかが担当する。 【詳細】 ピクサー・イン・コンサート 2018 ■愛知 日時:12月23日(日) 16:00開場/17:00開演 会場:日本特殊陶業市民会館・フォレストホール         ■大阪 日時:12月28日(金) 18:00開場/19:00開演 会場:フェスティバルホール         ■東京(昼夜2回公演) 日時:12月30日(日) 昼公演 12:00開場/13:00開演・夜公演 17:00開場/18:00開演                 会場:東京国際フォーラム・ホールA     <出演> 指揮:ユウガ・コーラー Yuga Cohler オーケストラ: ・愛知・東京会場:東京フィルハーモニー交響楽団/大阪会場:関西フィルハーモニー管弦楽団 スペシャルゲスト:アルバート・ロザーノ Albert Lozano チケット価格(税込/全席指定): S席 8,500円・S席子ども料金 4,500円/A席 7,500円・A席子ども料金 3,500円/B席 6,500円/B席子ども料金 2,500円 ※3歳未満の入場不可※子ども料金は、「3歳以上小学生以下」が対象 チケット一般発売日:2018年10月20日(土) オフィシャル先行(先着・座席選択制):2018年9月21日(金)18:00~9月30日(日)23:59
ファッションプレス
「福岡国際映画祭2018」開催!行定勲監督の熊本支援作品も上映
「アジアフォーカス・福岡国際映画祭2018」が9月14日(金)~23日(日)に開催される。 会場はユナイテッド・シネマ キャナルシティ13(キャナルシティ博多内)。 公式招待作品のほか、「聖なるカオスに魅せられて」をテーマに特集上映する「フィリピン映画特集」を開催。また「壊れものとしての家族」をテーマにした「日本映画特集」も上映決定。その他、地元若手映像作家の特集「福岡パノラマ」など様々な作品が上映される。 期間中は各国から監督・俳優らが来福し、舞台挨拶・シンポジウムなども行うという。 また本映画祭では、日本の観測史上はじめて震度7の地震を2回記録し被災した熊本の復興を支援するべく、2016年から「熊本地震復興支援特別上映」を実施している。 3回目となる今年は、行定勲監督による中編映画「いっちょんすかん(39分)」を上映。 「いっちょんすかん」は、2016年に熊本の地域創生を目的とした「くまもと映画プロジェクト」で行定勲監督が手掛けた中編映画「うつくしいひと」のスピンオフ作品。熊本を舞台に、2度の大地震に襲われた当夜の様子を恋愛事情を中心にコミカルに描く、笑えて、泣けて、心温まる作品に仕上がっている。 主人公を米村亮太朗、主人公の恋人役に倉科カナ、おなじみの探偵役に高良健吾、特別出演で大地康雄、そして斎藤工が友情出演する。 「いっちょすかん」は9月15日(土)13:00開映。上映後には行定勲監督への質疑応答が行われる予定。※映画祭のチケットで鑑賞可能 映画好きをはじめ、行定監督ファン必見のイベントである。 ■「キャナルシティ博多」 住所:福岡県福岡市博多区住吉1丁目2
ストレートプレス
欅坂46のミニライブ&特別映像の上映が「渋谷ストリーム」で、開業記念“こけら落とし”企画
アイドルグループ・欅坂46が、東京・渋谷に2018年9月13日(木)にオープンする大規模複合施設「渋谷ストリーム(SHIBUYA STREAM)」内の「渋谷ストリームホール」にて“こけら落とし”イベントを開催。期間は9月13日(木)から17日(月・祝)まで。 www.fashion-press.net 2016年にリリースされた、欅坂46のデビューシングル「サイレントマジョリティー」の撮影地としても知られる「渋谷ストリーム」。当時建設の真っ只中であった同ビルの完成を祝して、ホールに欅坂46が斡旋。“こけら落とし”イベントが開催される。 「渋谷ストリーム」オープン日となるイベント初日には、メンバーが登場してミニライブを開催。また2日目から最終日にかけては、“こけら落とし”のために新たに編集された貴重な映像の上映などが行われる予定だ。さらに欅坂46の貴重な展示物の公開のほか、会場でしか手に入らないオリジナルグッズの販売など、ファンにはたまらないスペシャルコンテンツが満載となっている。 【詳細】 欅坂46 渋谷ストリーム開業記念イベント 会場:渋谷ストリームホール 住所:東京都渋谷区渋谷3丁目21番 外 渋谷ストリーム ■ミニライブ 日時:9月13日(木) 開演17:00/開演19:30 ※開演は30分前より開始 一般発売:9月8日(土)12:00~ 料金:4600円(税込)※オールスタンディング・特典付き ■特別映像上映 日時:9月14日(金)~17日(月・祝) 開演11:00/13:00/15:00/17:00/19:00 ※開演は30分前より開始 一般発売:9月8日(土)12:00~ 料金:2,000円(税込)※全席指定・特典付き※3歳以上有料※欅坂46の出演はなし ※上記チケット詳細は、欅坂46公式HP(http://www.keyakizaka46.com/s/k46o/news/list?ima=0000&dy=201809)参照 【問い合わせ先】 Zeppライブ TEL:03-5575-5170(13:00~17:00)
ファッションプレス
「日比谷シネマフェスティバル」東京ミッドタウン日比谷で、スパイダーマンの予告に出演&屋外映画無料上映
「日比谷シネマフェスティバル」が、2018年10月12日(金)から11月3日(土・祝)まで東京ミッドタウン日比谷にて開催される。 www.fashion-press.net “映画”をテーマにした様々なイベント 古くから劇場や映画館が多く立ち並び「エンターテインメントの街」として親しまれてきた日比谷の地で、“映画”をテーマにした様々なイベントを開催。屋外で映画を無料上映するなど、気軽に立ち寄ることのできる映画イベントが行われる。 スパイダーマンになって予告動画に出演 10月12日(金)からは、2019年公開の『スパイダーマン:スパイダーバース』に焦点を当て、参加者本人がスパイダーマンとして屋外の巨大スクリーンに登場するプレミア上映「キミもスパイダーマン」を実施する。Xperiaのアプリ「3Dクリエーター」で顔を撮影することによって動画に出演できる仕組みだ。参加者には放映後、オリジナル動画がプレゼントされる。さらに、スパイダーマンのフレームで写真を撮ることができる撮影システムも設置される。 『グレイテスト・ショーマン』など屋外無料上映会 また、日比谷ステップ広場には、高精細・最大級の屋外用LEDと高音質の音響を搭載した本格的な屋外シアターを設置。10月26日(金)から11月2日(金)までは、屋外上映会が無料で開催され、『グレイテスト・ショーマン』『ミッキーマウス!クリスマス&ハロウィーンスペシャル』『スパイダーマン:ホームカミング』といった作品を外で鑑賞することができる。 スパイダーマンをイメージしたメニュー 東京ミッドタウン日比谷館内では、イベントに連動してスパイダーマンをイメージしたメニューが登場。「ビルボード カフェアンドダイニング(Billboard cafe & dining)」からは、いちごのスパイダーマンを飾ったドリンク「Spider Berry」や、くもの巣をイメージしたスイーツ、ドリンクを用意。また、「バーマン(Värmen)」では、スパイダーマンを象ったピンチョスなどが提供される。 詳細 日比谷シネマフェスティバル会期:2018年10月12日(金)~11月3日(土・祝)場所:東京ミッドタウン日比谷住所:東京都千代田区有楽町1-1-2■キミもスパイダーマン実施日:2018年10月12日(金)~2018年10月24日(水)場所:日比谷アーケード、日比谷ステップ広場 ※荒天時上映中止参加費:無料■東京国際映画祭×11月3日はビデオの日コラボイベント“映像 百花繚乱”上映会実施日:2018年10月26日(金)~11月2日(金)場所:東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場 ※雨天中止または順延入場料:無料屋外上映作品:『グレイテスト・ショーマン』『ミッキーマウス!クリスマス&ハロウィーンスペシャル』『スパイダーマン:ホームカミング』など
ファッションプレス
エマ・ストーンら名女優が狂気の宮廷バトル!『The Favourite』が各国映画祭で上映
今年のアカデミー賞を席巻したFOXサーチライト・ピクチャーズが贈る『The Favourite(原題)』(19年2月公開...
Movie Walker
アウトドアで映画鑑賞「ねぶくろシネマ」北海道・赤井川村で - ミニオンズ、シングなど上映
www.fashion-press.net 広大な自然の中で映画鑑賞するイベント「ねぶくろシネマ」が、2018年7月28日(土)・8月4日(土)・11日(土)の3日間、北海道・赤井川村の「アカイガワ・トモ・プレイパーク(AKAIGAWA TOMO PLAYPARK)」にて開催される。 「ねぶくろシネマ」は、小さな子供を連れていても気兼ねなく映画を観られるようにと、2015年12月に東京・調布に住む父親たちが開催した野外映画鑑賞イベント。自分たちで持ち込んだ椅子や敷物で座席を作る会場は、声を出しても、立ち上がっても良いという自由なルールが生むアットホームな雰囲気が魅力だ。 今回はそんな「ねぶくろシネマ」が北海道に上陸。札幌から車で90分、北海道の広大な自然を様々な形で楽しむことができる「アカイガワ・トモ・プレイパーク」を舞台に、『シング』『ベイブ』『ミニオンズ』の心温まる3作品を週替わりで上映する。 イベントの参加に際して事前申し込み等は必要なく、寝袋やアウトドアチェアといった用具を会場に持って行くだけでOK。映画を鑑賞した後は、会場のキャンプ場を利用してそのまま宿泊していくというのも良さそうだ。 【開催概要】 「ねぶくろシネマ@AKAIGAWA TOMO PLAYPARK」 開催日:2018年7月28日(土)・8月4日(土)・8月11日(土) 上映時間:19:00〜21:00(予定) ※日没の状況で多少時間の変更あり。 ※雨天決行。 開催場所:北海道・赤井川村 アカイガワ・トモ・プレイパーク(AKAIGAWA TOMO PLAYPARK) 上映作品:『SING』(7/28)、『ベイブ』(8/4)、『ミニオンズ』(8/11) 参加方法:事前申し込み不要、当日会場に集合 持ち物:寝袋、アウトドアチェア、懐中電灯、敷物(キャンプマットのように、クッション性がある物を推奨) ※キャンプ場の利用がなくても映画鑑賞可。 ※寝袋は必須ではない。
ファッションプレス
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理