レディースシャツ着こなしコーデ15選【秋】|白シャツや黒Yシャツなど、秋のおしゃれシャツ着こなし集

大人女性のシャツ着こなしまとめ。定番の白シャツや、黒、ベージュ、カーキなどの秋らしいYシャツまで、今回はおしゃれなシャツの着こなし方をご紹介。パンツやスカートなどのボトムス、ジャケットやコートなどのアウターとどう合わせるか・・・ぜひ秋のおしゃれの参考にしてみてください。

【目次】

  • レディース秋のシャツ着こなしコーデ
  • レディース秋のYシャツ着こなしコーデ
  • レディース秋の黒Yシャツ着こなしコーデ

レディース秋のシャツ着こなしコーデ

【1】ライトブルーシャツ×ライトベージュハイウエストスカート

【1】ライトブルーシャツ×ライトベージュハイウエストスカート
シャツ(サン・フレール〈レ・コパン〉)、スカート(アングローバル〈イレーヴ〉)、ピアス・バングル・リング(TASAKI〈TASAKI〉) 撮影/浅井佳代子 BY:『Precious9月号』小学館、2018年

シャツは、バンドカラーのすっきり感をさらに高める比翼仕立てのストレートシルエット。カフリンクスをあしらい、折り返した袖口が知的な手元を演出。シンプルなたたずまいに、自然な光沢をたたえたオックスフォード生地の上質な素材感が引き立ちます。明度をそろえたライトベージュのハイウエストスカートを合わせた着こなしは、上品なフレッシュ感が魅力です。

【2】白シャツ×グレーテーパードパンツ

【2】白シャツ×グレーテーパードパンツ
パンツ『ルーズ シガレットパンツ』・ネックレス・シャツ・ネックレス・ベルト・靴(ブルネロ クチネリ ジャパン) 撮影/川田有二 BY:『Precious10月号』小学館、2018年

パンツは股上が深いルーズフィットなテーパードタイプ。こなれ感のあるボトムには、ホワイトシャツのきちんと感が欠かせません。

【3】白シャツ×グレージャケット×グレーパンツ×シルクスカーフ

【3】白シャツ×グレージャケット×グレーパンツ×シルクスカーフ
シルクスカーフ(wb)、ジャケット・パンツ(三喜商事〈イレブンティ〉)、シャツ(ブラミンク)、ピアス(ケイテン)、眼鏡(オリバーピープルズ 東京ギャラリー) 撮影/水田 学(NOSTY) BY:『Precious10月号』小学館、2017年

シャツの襟元が寂しいときは、ロングスカーフの出番! 首元に大判スカーフでボリュームをもたせると、もっさり見えますが、ロングスカーフなら布地の分量も抑えられて、フェースラインもすっきりします。

【4】白シャツ×トレンチコート×黒パンツ

【4】白シャツ×トレンチコート×黒パンツ
ヴァレンティノのコート・シャツ・パンツ・ヴァレンティノ ガラヴァーニのサングラス・バッグ(ヴァレンティノジャパン) 撮影/生田昌士(hannah) BY:『Precious10月号』小学館、2018年

オーソドックスなシルエットのトレンチは、前立てと裾に配されたピラミッド形スタッズがポイントに。まるで映画の主演女優のように毅然とした女性のオーラが漂い、白シャツ&黒パンツに合わせたベーシックな着こなしもクールに着映えます。

【5】白花柄シャツ×黒パンツ

【5】白花柄シャツ×黒パンツ
シャツ・パンツ・ピアス・バングル(イヴ・サンローラン〈サンローランバイ アンソニー・ヴァカレロ〉) 撮影/浅井佳代子 BY:『Precious9月号』小学館、2018年

ムッシュ サンローランが愛したモロッコをイメージソースに、ベルベル人が用いる花柄をイカットプリントで表現したシャツ。深みのある柄行きにシックな美しさが宿る。体のラインをふんわりと包み込むような少しゆったりとしたシルエットのコットン生地なので、暑さの残る日も涼やかに着られます。トライバルなムードの大ぶりのシルバージュエリーで小粋にまとめましょう。

【6】白シャツ×ノーカラーコート×デニムパンツ

【6】白シャツ×ノーカラーコート×デニムパンツ
デニム(リー・ジャパン〈リー〉)、コート(ADORE)、シャツ(三喜商事〈バンフォード〉)、イヤリング・ブレスレット・リング(フレッド)、バッグ(バリー 銀座店)、靴(ピエール アルディ 東京) 撮影/土山大輔(tron) BY:『Precious10月号』小学館、2018年

デニム界の名門ブランドがつくるトレンドデニムなら、大人世代も安心感のあるはき心地。白のバンドカラーシャツと、グレージュのノーカラーコートで、すっきりと上品にまとめた着こなしです。

【7】白シルクシャツ×黒スカート

【7】白シルクシャツ×黒スカート
シャツ(ラルフ ローレン〈ポロ ラルフ ローレン〉)、スカート(ザ シークレットクロゼット神宮前〈シクラス〉)、ベルト(アマン〈アンボワーズ〉)、ピアス(ベルシオラ)、テーブル(hhstyle 青山ショールーム) 撮影/浅井佳代子 BY:『Precious9月号』小学館、2018年

ジャカード織りで端正なストライプ模様を浮かび上がらせたシルクシャツは、くるみボタンをあしらった肩章やロングカフが、クラシカルなミリタリーテイストを表現。程よくストイックな雰囲気のなかにノーブルな女らしさが漂います。メタルバックルの幅広ベルトでウエストをマークしてモードに攻めましょう。

【8】白シャツ×黒パンツ

【8】白シャツ×黒パンツ
シャツ・パンツ・ピアス・靴・バッグ『クラスプ ミディアム』(セリーヌ ジャパン) 撮影/熊澤 透 BY:『Precious9月号』小学館、2018年

モノトーンでまとめたシャツ&パンツスタイルに、鮮やかなブルー= 「ラズリ」のバッグをプラス。大胆な配色を品よく楽しめるのは、ワンハンドルバッグならではです。

レディース秋のYシャツ着こなしコーデ

【1】白Yシャツ×メープルベージュカーディガン×グレーパンツ×ストール

【1】白Yシャツ×メープルベージュカーディガン×グレーパンツ×ストール
「メイプルベージュ」のカーディガン・ストール・シャツ・パンツ(ブルネロ クチネリ ジャパン) 撮影/熊澤 透 BY:『Precious9月号』小学館、2018年

カーディガン×白シャツに、マドラスチェックのストールを重ねて、穏やかなベージュトーンの着こなしを。ベルトマークで凛とした美しさが生まれます。

【2】カーキYシャツ×黒レザータイトスカート

【2】カーキYシャツ×黒レザータイトスカート
シャツ(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉)、バッグ(JIMMY CHOO)、ネックレス・バングル・時計(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)、靴(J.M. WESTON 青山店)、スカート(アノア〈リビアナ・コンティ〉) 撮影/生田昌士(まきうらオフィス) BY:『Precious9月号』小学館、2017年

トップスを、グレーの陰影を含んだシックな色味のカーキシャツに差し替えると、ぐっと秋らしいムードが漂います。レザーのタイトスカートの切れのいいシルエットと相まって、大人の女性に似合うカジュアルエレガンスが実現。

【3】ベージュYシャツ×黒パンツ

【3】ベージュYシャツ×黒パンツ
撮影/佐藤 彩 BY:『Precious9月号』小学館、2018年

マディソンブルーのリネンシルクシャツは、季節の変わり目に重宝します。フェンディの「ピーカブー」はグレージュに、エルメスのバンダナ柄ストールは黒で、色味をそろえて、品よくシックに。抜け感や軽やかさを出したいときに活躍するのが、白のレザースニーカー。きちんと感があるので、大人でも楽しめます。

【4】グレージュ柄Yシャツ×グレージュプリーツスカート

【4】グレージュ柄Yシャツ×グレージュプリーツスカート
マウリツィオ ペコラーロのシャツ・スカート・イレブンティのベルト(三喜商事)、ピアス(アルテミス・ジョイエリ〈アルテミス・ジョイエリ〉)、バッグ(アマン〈ペリーコ〉) 撮影/熊澤 透 BY:『Precious10月号』小学館、2017年

異なる色調のグレージュのヘリンボーン柄を組み合わせたシルクシャツに、ひだ山にグレージュ、カーキ、キャメルのレザーを配したダークグレージュのプリーツスカート。凝ったアイテムも品よく調和するのがグレージュの魔法です。幅広ベルトで美シルエットを強調し、モードを心得た大人の進化系フェミニンスタイルに。

レディース秋の黒Yシャツ着こなしコーデ

【1】黒Yシャツ×黒ジャケット×黒パンツ

【1】黒Yシャツ×黒ジャケット×黒パンツ
ジャケット・シャツ・パンツ・バングル・バッグ(イヴ・サンローラン〈サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ〉) 撮影/生田昌士(hannah) BY:『Precious9月号』小学館、2018年

オンタイムのジャケットを、黒でそろえるなら、ほんのりドレスアップ感覚の「スモーキング」が今、マストです。デニムに合わせても程よくきちんと感が演出できて、人気上昇中。特に今季はほっそり長め丈が気分。最速でかっこいい黒に仕上げてくれます。

【2】黒Yシャツ×グレージュAラインスカート

【2】黒Yシャツ×グレージュAラインスカート
スカート(ユナイテッドアローズアトレ恵比寿 ウィメンズストア〈J&M デヴィッドソン〉)、シャツ(ビームス ハウス 丸の内〈マディソンブルー〉)、ピアス(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉)、ネックレス(チェルキ〈ミッレ〉)、時計(LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン ゼニス)、バッグ(STEP inc.〈モワナ〉) 撮影/長山一樹 BY:『Precious10月号』小学館、2017年

グレージュのAラインスカートに、リネンでハリ感を出した黒のウール混シャツを合わせて。カジュアルな抜け感を演出する襟抜きの着こなし方もポイントです。

【3】黒Yシャツ×黒ロングスカート

【3】黒Yシャツ×黒ロングスカート
シャツ ·スカート(マディソンブルー)、サングラス(オリバーピープルズ 東京ギャラリー)、ヒロタカのピアス・マリハのリング(showroom SESSION)、バッグ(RHC ロンハーマン〈ドラゴン〉)、靴(コンバース) 撮影/生田昌士(hannah) BY:『Precious9月号』小学館、2018年

ワンピース感覚で楽しめる、シャツとサーキュラースカートのコンビは、簡単にセンスアップがかなう頼もしい存在。エアリーに編み上げられた、細番手のウール素材で、風になびくほどの軽やかさです。厚みのあるボタンや、ハイカットのスニーカーなど、白を効果的に効かせることで、ハッとするほどおしゃれに仕上がります。

提供元: Precious.jpの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
風邪予防になる!?肌の乾燥に効く?! おすすめ「秋が旬の食材」を教えます♪
秋になり、肌寒い日が増えましたね。 寒暖差や、天候の崩れによる気圧の変化によって、秋は風邪をひきやすくなります。 できれば、元気にすごしたいですよね! じつは、秋が旬の食材に、風邪の予防に効果的なものがあるんです!
AUTHORs Beauty
国産ワインのニューウェーブ!円頓寺商店街で開催の「長野ワインフェス in NAGOYA」で、飲んで食べて秋を満喫!!
名古屋のレトロな商店街「円頓寺商店街」(名古屋市西区)で、今年も「長野ワインフェス in NAGOYA」が開催される。フ...
ウォーカープラス
【秋のダイエットレシピ】食物繊維たっぷり!根菜とキノコのラタトゥイユ
ダイエットというとカロリーや食材の組み合わせに目が向きがちですよね。でも意外と盲点なのが「よく噛む」という行為。咀嚼回数が増えることは満腹中枢を刺激して暴飲暴食予防にもなると考えられています。 秋の野菜である根菜はよく噛 […]
ごきげん手帖
食欲の秋に、旬の食材で美肌を作ろう!
こんにちは!栄養士のゆっきーです。 秋といえば、スポーツの秋、芸術の秋、音楽の秋……何といっても食欲の秋ですよね!! 「秋はなぜこんなにも他の季節と比べて食欲が出るんだろう……」なんて考えたことはありませんか? 秋は夏よりも気温が下がって涼しくなったり、夏バテが治り、急に食欲が出てきたりしませんか?
AUTHORs Beauty
秋はお部屋でゆっくり過ごそう♪温かみを感じるインテリアの作り方
夜が冷え込む季節になりましたね。夜が長くなる秋には、家でゆっくり過ごしたいものです。 お部屋のインテリアも、秋冬支度するのはどうでしょうか。 今回はお部屋でくつろぐための、温かみを感じるインテリアを作る方法をご紹介します。
folk
日焼け後のケアは秋がオススメ! 正しいケアで美白肌を取り戻そう!
もうすっかり秋になりましたが、室内にいても日焼けすることがありますよね。 日焼けしたときは、冷やすケアを一番に行いましょう。日焼けは肌がやけどをしている状態なので、まずはほてりを取り、肌を落ち着かせます。
AUTHORs Beauty
果実が豊富で秋の柿も豊作!開園80年以上の福岡・うきは「春光園」
■ フレッシュな果実がいっぱい。柿狩り体験は11月下旬までうきは市・浮羽町にある「春光園(しゅんこうえん)」は、開園から...
ウォーカープラス
秋の北海道・女満別空港&旭川空港エリア!グルメも観光も満喫しよう
実りの秋にこそ、“食材の宝庫”として名をはせるグルメ大国・北海道へ!!絶対に外せない海鮮はもちろん、焼肉やラーメンといっ...
ウォーカープラス
柿とカブのシンプルサラダで、秋の味覚を満喫。
今回は、秋になると必ず作る、柿を使ったサラダのご紹介です。味付けは、塩とオリーブオイル、ピンクペッパーのみ。カブの茎を入れるのがポイントです。茎のほろ苦さと柿の甘さが重なり、とってもおいしいです。すべ...
madame FIGARO.jp
高山都の【みやれしぴ vol.60】簡単に秋の味覚を堪能できる♪「柿と鶏肉の照り焼き」
今回は、今が旬の“柿”と“鶏もも肉”をアレンジしたレシピをご紹介します。柿って焼くとどうなるのでしょうか? 出来上がりが楽しみなレシピです!
GLAM
大きめバッグ13選|秋の通勤バッグをアップデート!
A4バッグがマンネリなこの頃。お洒落も機能性も叶えるビッグバッグをご紹介! 秋のスタイルをアップデートして。
Oggi
秋からヒヤシンスを育てよう!色々な水栽培・鉢植え・切花などをご紹介☆
秋から植え付けると3月くらいから赤や青などの鮮やかな花を咲かせるヒヤシンス。耐寒性が強いので初心者にも育てやすく、水栽培にすると成長する過程を楽しむことができるのが特徴ですね。そこで今回は、ヒヤシンスの色々な水栽培や鉢植えなどをご紹介します。
folk
一緒に歩きたくない!【男が教える】秋の「おばさん見えファッション」
だからこそ、少し間違ったコーデをすると、おばさんコーデになることも……。
恋愛jp
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理