自然の中で過ごす特別な時間を求めて。名古屋で開催される“ボタニカルマーケット”でお気に入りを探そう!

2018年10月6日(土)・7日(日)・8日(祝)の3日間、「Go Green Market NAGOYA 2018 Fall」が「ノリタケの森」(名古屋市西区)で開催される。

【写真を見る】ボタニカルテイストのかわいらしい雑貨からお気に入りを見つけよう!

自然の中で楽しめるマーケットだ
KADOKAWA

同イベントのコンセプト「Go Green」とは、「緑化」だけでなく、地球環境にやさしく資源を大切にシンプルな暮らしを送ることを意味するもの。会場には、そんな暮らしにぴったりなオリジナリティあふれるボタニカル店を中心に、約70軒のテントが登場!厳選されたジャンク雑貨や世界のアンティーク、フードなど、全国からこだわりの品々が集まる贅沢なマーケットだ。

【写真を見る】ボタニカルテイストのかわいらしい雑貨からお気に入りを見つけよう!
KADOKAWA
こだわりの詰まった店がそろう
KADOKAWA

また、その道のスペシャリストによるワークショップも多数開催されるので、家族や友だちと一緒に参加してみよう!

雑貨や古着、アクセサリーなど、数多くの個性豊かなアイテムに出合える「Go Green Market NAGOYA 2018 Fall」。あなたもきっと、緑に囲まれた特別な時間を体感できるはず!(東海ウォーカー・栗本柚希)

元記事を読む
提供元: ウォーカープラスの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
漫画『東京喰種:re』のコラボカフェが大阪・心斎橋にオープン - 東京・名古屋・福岡でも順次開催
漫画『東京喰種:re』のコラボレーションカフェが、大阪・心斎橋161の「THE GUEST cafe&diner」にて2019年2月2日(土)から3月26日(火)までオープン。カフェはその後、東京・名古屋・福岡にもオープンする。 ©️石田スイ/集英社 2017年にオープンし、大反響を呼んだ「東京喰種カフェ」。今回は、漫画『東京喰種』の新章にあたる『東京喰種:re』のコラボレーションカフェが誕生する。前回好評だったメニューはもちろん、新たなメニューも加わり、より一層リアルに再現された作品の世界が楽しめる。 メニュー 前回人気だった「カネキの隻眼カレー」が再び登場。さらに、今回はカネキのマスクをイメージした器に入った、ノンアルコールスパークリングを合わせて注文することができる。リアルに再現されたマスクの器は、ドリンクを飲むたび、まるでマスクを装着しているように見せてくれる。ついつい写真に撮りたくなるユニークな仕掛けが満載だ。 また、新メニュー『「美食家」月山のローストビーフ』も登場。ローストビーフには、ソースをまるで血しぶきのようにダイナミックにトッピングした。さらに目玉をイメージしたチーズと、耳たぶをイメージしたパスタを添え、迫力満点に仕上げている。 新作のスイーツメニューも目白押しだ。「キジマの断末魔レアチーズケーキ」は、ケーキをナイフで切ると、中から甘酸っぱいベリーソースがとろりと溢れる。作中のワンシーンを再現したインパクト大な1皿だ。 グッズの先行販売も カフェではグッズも先行販売している。Tシャツやアートボードをはじめ、収納するとコミックのような形になるエコバッグなども用意した。 【詳細】東京喰種:reカフェオープン期間:2019年2月2日(土)〜3月26日(火)会場:心斎橋161 2F「THE GUEST cafe&diner」住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-6-1■メニュー例・カネキの隻眼カレー 1,490円+税・「美食家」月山のローストビーフ 1,590円+税・まずいサンドイッチ 590円+税・キジマの断末魔レアチーズケーキ 1,290円+税・クインクス班の白玉おしるこ 1,390円+税・トーカのゼリードリンク 990円+税※東京・名古屋・福岡会場の詳細は追って発表。
ファッションプレス
お気に入りのトラベル小物と旅に出よう! 大人の女性のための高機能アイテム6選
旅行を快適に楽しく過ごすためにこだわりたいグッズ選び。トラベルグッズ専門店からセレクトショップまで、おすすめアイテムを厳選してご紹介していきます。 第1回となる今回は、旅好きな大人へ向けたトラベルブランド「MILESTO(ミレスト)」から、「飽きのこないデザインで機能的なトラベル小物」を6つお届けします。
ことりっぷ
2019年、お気に入りの食器と出会うなら。こだわりの暮らしの雑貨揃う『夏椿』へ
【湘南通信29. 鎌倉編】年初めに出会う作家の器。自然と人と、語らいと。季節の花が咲く庭付き古民家に、心地よい暮らしを見つけに出かけよう。 2018年はどんなテーブルウエアを使いましたか? 素敵なご飯の時間を過ごせました? 2019年もさらにハッピーな毎日を過ごすべく、こだわりの生活雑貨が揃う鎌倉の雑貨屋さんへ足を運んでみませんか? そこは鎌倉駅の西口を出て、トンネルを一つ抜け、さらに奥へ進んだ静かな住宅街の路地にひっそりと佇む庭付きの1軒の古民家。 白い大きな暖簾をくぐって、「お邪魔します」とガラリと扉を開けると、古くからの友人の家へ遊びに来たかのような気持ちになるお店。 「夏椿」は、元々は世田谷の上町で9年前に始まり、2018年の春に鎌倉に移転し、10年目を迎える器やこだわりの雑貨を扱っています。 陶器や磁器などを主に扱うため、庭の木々や花を活けたいという思いで、以前のお店も庭付きのお店だったのだとか。 庭ではお花好きの前の家主さんが植えていた四季折々の花が、季節を追うごとに咲いたり、陽のあたり具合の変化で1日の移ろいも感じられるのも、ここならではの魅力。 昭和初期に建てられたのだという家屋は、丁寧に手直しをし、活かせるものは活かしながら、ところどころの窓や門、什器などは以前のお店の建具も使われており、ずっとそこにあったかのように馴染んでいます。 店主である恵藤さんが好きな白いお花が「夏椿」ということからお店の名前がつけられたのだそう。「1日咲き終えるとポトっと落ちる、そんな潔さが素敵だと思うんです。」とにこやかに語る横顔が素敵。 元々、輸入アイテムなどを扱うインテリアショップでの勤務を経て、器と生活道具を扱うお店の立ち上げと運営に携わる中で、「生活に根ざしたところで、生活に根ざすものを売りたい」という想いが生まれ、縁あって自身のお店を持つことになったのだとか。 店内には、ひとつひとつ、丁寧にこだわりを持って作られた作家さんのアイテムが並ぶ。 器やガラスの作家さんだけでも20〜30名ほどいるのだというから驚き。 ほかにも、洗練されたアクセサリーやニットアイテム、お洋服、ストールなども揃う。 「ユキマロ」のオーガニックコットンやリネン、草木染めなど、彩り豊かな着心地のよいアイテム。 香川のガラス作家、蠣崎マコトさんのサーカスドームや照明、ガラス食器など。 「夏椿」で3年目の展示会を終えたという、ガラス作家・蠣崎マコトさんの作品。 「ガラス職人としての確かな技術と、新しいものを生み出せるセンスを持ち合わている作家さん」という紹介のもと、澄んだガラスとフォルムの美しさにうっとり。 “ストンとした感じのワイングラスがほしい”という恵藤さんの要望に応えた初期のグラス(左)。そして、次の展示会ではシャンパングラスが欲しいとお願いして作ったもの(中央)。さらに、「今年は作りたい形を色々作ってアットランダムなアイテムを並べたんです。」と恵藤さん。もう次回作の相談もしているのだとか。来年の展示会も楽しみですね。 「your wear」のカシミヤのニット帽やニット帽の余り糸を使った手袋など。寒い季節に嬉しいあったかアイテム。 色々な作家さんにお願いする中で、お互いにアイディアを出し合って新たな作品を作ってもらうこともしばしば。作家さんと共に商品もお店も一緒に作っているような感覚が、優しい温もりを生み出しているように感じました。 白磁の器を中心に、岐阜県の土岐市で主に作っている器作家の竹下勉さん。繊細でユニークな形の器が人気で、「夏椿」では新しい顔ぶれだとか。今後の作品も楽しみ。 プロフェッショナルと手を組み、今使いたいものをプロデュースするという伊藤環さんのブランド「1+0」より。上質な定番品を提案している。 器の作家さんでありながら、随所にこだわりが現れているお気に入りのワークパンツを自分で企画してしまったという伊藤環さん。 使ううちに艶が出てくるという、まるで青銅のような風合いの“錆び銀彩”や、まるでホーローのように見える“ホーロー釉”を用いた器など。「本当のホーローと間違えて手にとってほしい!」と遊び心ものぞかせる作家さんなんだとか。 美しいアート作品を観るようにうっとりと眺めてしまう、銀彩の陶器。伊藤聡信さん作。 年明けは1/16(水)からのオープン。 鎌倉に初詣がてら、新しい年初めにお気に入りの器に会いに出かけてみては。 鎌倉市佐助2-13-15  tel:0467-84-8632 open:11:00~17:00 休:月・火(祝は営業、振替休日あり) アクセス:JR・江ノ電「鎌倉」下車(徒歩15分) natsutsubaki.com illustration&text:ERI KAIFUCHI
PeLuLu
次世代"動画映え"グルメ!名古屋で食べれるとろ~りチーズが絶品のラクレット
2018年前半より、目の前で調理をしたり仕上げを行ったりする、“ストーリーグルメ”が次々と登場。これは、インスタグラムの...
ウォーカープラス
たった100円でマグロ盛り放題!?破格&豪華な企画で人気のバルが名古屋にあった!
名古屋市中区のあるバルで、破格で豪華な企画を開催しているらしい。その噂のバルは、「MAGRO’N KITCHEN 伏見店...
ウォーカープラス
冬の北陸で農村の暮らしと自然を体験できるプログラムが登場
寒い季節のお出かけに迷っている人にオススメなのが、季節に応じて北陸の暮らしと自然を体験できる「いけだ農村体験プログラム」。 日程が決まっている「イベントプログラム」と実施期間中ならいつでも体験できる「レギュラープログラム」の2パターンがあり、誰でも気軽に参加することができる。 今冬は福井県今立郡池田町にて4種類の「イベントプログラム」を開催。 1月20日(日)には池田町内の女性グループ「あざみグループ」と一緒にかき餅ときび団子を作る「かき餅&きび団子づくり」、1月27日(日)にはブロック状に固めた雪を積んで作るかまくら“イグルー”の中でおやつを食べる「イグルー作り」、2月10日(日)にはガイドとともに冬の滝を見に行く「冬の龍双ヶ滝探索ツアー」、2月24日(日)には地元猟師がイノシシを解体しシシ鍋をみんなで食す「イノシシの解体」がそれぞれ実施される。 地元のガイドさんと交流しながら、農村ならではの冬の生業や自然を体験できるプログラムだから、大人も子どもも一緒になって楽しむことができる。 中でも「冬の龍双ヶ滝探索ツアー」で訪れる「龍双ヶ滝」は、日本の滝100選に選ばれている人気スポット。普段は車で気軽に行くことができるが、冬季は雪により通行止めとなるためツアーでは“かんじき”を履いて雪道を歩き、貴重な滝の冬の姿を見に行く。 そのほか「イノシシの解体」では、単に食べるだけでなくイノシシによる獣害の話なども聞きながら“山の食育”について学ぶことができる。 どのプログラムも日常ではなかなか体験することができない内容ばかり。すべて事前予約制で定員になり次第受付終了。プログラムごとに開催日時や場所が異なるため詳細・予約は、いけだ農村観光協会のホームページを要チェック。 自然の美しさと厳しさ、そしてありがたさをぜひ肌で感じてみよう。
ストレートプレス
足を延ばしても訪れたい。 長崎北部の島・壱岐でリフレッシュ休暇。自然とグルメを堪能できる宿〈海里村上〉へ。
今も1,000以上の神社や祠(ほこら)が残る「神の島」壱岐で、いつもとちょっと違う、特別な旅をしてみませんか?今回は島の自然とグルメをたっぷり堪能できる宿〈海里村上〉をご紹介します。…
Hanako
120ブランドが揃う松坂屋名古屋のバレンタイン!
松坂屋名古屋店本館7階大催事場では、国内外のチョコやスイーツが楽しめる「ショコラプロムナード2019」を、1月16日(水)~2月14日(木)の期間限定で開催する。 今年もバレンタインに向けて全国で様々なイベントが開催されるが、「ショコラプロムナード2019」では約120ものブランドが大集結! なかでも注目なのが、会場でしか味わえないフォトジェニックなソフトクリームだ。「小樽洋菓子舗ルタオ」をはじめ「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」や「ピエール マルコリーニ」など、注目のブランドなどから8種類のソフトクリームが登場する。ショコラティエが作る豪華なソフトクリームはSNS映え必至の可愛さだ。 そのほかにも、焼きたてを味わえる「ゴディバ」の「ショコワッフル ダーク 80%クリームスペシャル」1個590円(税込)、 チョコレートの新フレーバー“RUBY”を使ったデンマークのショコラトリー「ピーターバイヤー」のアソート「ルビーコレクション」5個入/2300円(税込)、 あぶらとり紙としても有名な「よーじや」の、カプチーノをそのままチョコにしたキュートな「よーじや特製カプチーノチョコレート」5個入1566円(税込)など、見てカワイイ、食べて美味しいスイーツが勢ぞろい! 「ショコラプロムナード2019」で本命のプレゼントや自分へのご褒美にキュートなスイーツをGETしよう。
ストレートプレス
粉雪のベールが宙を舞う!? 名古屋で食べる新感覚ソフトクリーム「YUKIYAMA」
2018年前半より次々と登場した、目の前で調理したり仕上げを行ったりするグルメ。写真映えから動画映えへ、撮るから映すへと...
ウォーカープラス
人生の楽しみをどんどん増やそう!考え事がゆっくりできるお気に入りのカフェの 探し方4つ
ひとり気ままに、お散歩。いつものレモネードを飲みながら考え事をしている時間が一番好き。 お気に入りのカフェがいくつかあると、たったそれだけでも人生の充実感を覚えるように。 私だけのサードプレイスを、もっと増やしましょう♡ 今回は考え事がゆっくりできるお気に入りのカフェの探し方をご紹介します。
myreco
話題の水族館も絶品の“キンメ丼”も!豊かな自然を愉しむ【高知・室戸】の旅
海からの風や海水の侵食によって造られた荒々しい自然景観が広がる景勝地として“世界ジオパーク”に認定されている「室戸岬」、廃校をリノーベーションして2018年春にOPENした話題の水族館「むろと廃校水族館」など、豊かな自然の恵みを身体いっぱい感じられる高知県東部に位置する「室戸半島」。今回…
beauty news tokyo
自然とキミを見ちゃうよ♡男性が「本能的に惹かれる」タイプとは?
そして男性の狩猟本能で自分が追いかけるよりも追われていたいものです。
恋愛jp
お気に入りの靴を美しく収納したい♡ディスプレイ収納と靴箱収納のアイデア13選!
日本では玄関に靴を収納する方法が一般的ですが、海外では靴を履いたまま生活する習慣があることから、自室のクローゼットに靴を収納することもよくあります。今回は、そんな海外のようにお気に入りの靴を美しく収納するアイデアや、そのためのシューズラック、靴を大切に保存するための消臭剤などについてご紹介いたします♪
folk
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理