1. トップ
  2. ファッション
  3. アンドレアス・クロンターラー フォー ヴィヴィアン・ウエストウッド 2019年春夏コレクション

アンドレアス・クロンターラー フォー ヴィヴィアン・ウエストウッド 2019年春夏コレクション

  • 2018.9.28
  • 1275 views

アンドレアス・クロンターラー フォー ヴィヴィアン・ウエストウッド 2019年春夏コレクション

アンドレアス・クロンターラー フォー ヴィヴィアン・ウエストウッド(Andreas Kronthaler for Vivienne Westwood)の2019年春夏コレクションが、フランス・パリで2018年9月29日(土)に発表された。

undefined
www.fashion-press.net

「スケートボード」文化が着想源

インスピレーション源となったのは「スケートボード」。アフガニスタン・カーブルでパワフルにスケートボードに乗る女の子たちの写真からクリエーションを進めたという。

その着想源から派生し、今シーズンはエンターテインメントショーを見ているかのような楽し気な演出が魅力。キャットウォークをするはずのモデルたちは「スケートボード」乗り、時にはパリの街中でよく見かける電動キックボードに乗って登場する。また、会場中央ではアーティスト集団がオブジェを作成中だ。紙とバルーンで樹木のような立体物の制作を進行している。

ユースカルチャーから派生したデイリーウエア

新作ピースは「スケートボード」のヒントから、スケートカルチャー、ストリートカルチャーを混ぜん込んだフレッシュな仕上がりだ。ロゴまたはストライプ柄のソックスにスニーカーが基本のスタイルで、ビッグTシャツやショートパンツ、作業服風のオールインワンなど、スケーターたちが纏っているスタイルを表現。

ブランドならではの、ジェンダーにフォーカスしたアプローチとして、メンズモデルがドレスやスカートを纏ってスケートボードに乗る姿も見られた。

また、カジュアルに着れるピースも散見。定番のジャケットスタイルやアーティスティックなグロークンドレスに交じって、Tシャツ地のワンピースやポロシャツワンピースなどが登場している。ストリート文化の影響からかロゴも多様され、胸元やバッグスタイルにスローガンメッセージのように刻まれた。

ホース柄テキスタイルをアクセントに

装いは総柄を多用し、ヴィンテージライクなファンシーフラワー柄のドレスや、アースカラーの生地に絵の具のようなペイントを施した柄のワンピースなどが展開。また、ショー当日ヴィヴィアン・ウエストウッド本人が纏っていたホース(馬)柄のドレスと同様のテキスタイルは、アイコニックな存在でドレスやパンツなど、様々なシルエットで紹介されている。

元記事で読む