1. トップ
  2. グルメ
  3. 混ぜると色が変化!TDSにハロウィーン仕様の本格カレー登場

混ぜると色が変化!TDSにハロウィーン仕様の本格カレー登場

  • 2018.9.27
  • 917 views

東京ディズニーシーでは、ヴィランズ(ディズニーアニメーションに登場する悪役の総称)が主役の「ディズニー・ハロウィーン」を10月31日(水)まで開催中。パーク中が“クールで妖しい”雰囲気に包まれ、普段とは異なる盛り上がりを見せている。

【写真を見る】混ぜるとびっくり!バターチキンカレーが赤く染まる!?

アラビアンコーストにあるレストラン、カスバ・フードコートもハロウィーンの世界観に浸れるスポットの1つ。ジャファーをイメージした装飾が施された店内では、アトラクション「マジックランプシアター」に登場するシャバーンやアシームたちが客席を回り、マジックを披露してくれる。

カスバ・フードコートで10月31日(水)まで提供中の「スペシャルセット」(1580円)
(C)Disney

さらに、今年は混ぜると色が変わる、特別なカレーも登場した。同店が提供する「スペシャルセット」(1580円)は、ライスとブラックナンが付く中辛のバターチキンカレーと、カップデザート、ソフトドリンクの組み合わせ。

なんと言っても注目は、メインのバターチキンカレー!スプーンでカレーを混ぜると、下から真っ赤なビーツソースが現れ、不気味な色合いに様変わりするのだ。

【写真を見る】混ぜるとびっくり!バターチキンカレーが赤く染まる!?
(C)Disney

ヴィランズ流の遊び心がたっぷり詰まっている一方で、味は程よい辛さが後をひく本格派。スパイシーな味付けのタンドリーチキンがドーンと乗り、ボリュームも満点だ。

ジャファーの帽子を思わせるトッピングが特徴的なカップデザートは、カシスゼリーとチョコレートムースの2層仕立て。甘味と酸味が絶妙に調和する、相性抜群のハーモニーを楽しめる。なお、同スペシャルセットは、プラス600円でスーベニアランチョンマットを付けることもできる。

辛いもの好きの人には特におすすめしたい、カスバ・フードコートの「スペシャルセット」。ちょっぴり不思議なカレーで腹ごしらえをしたら、ハロウィーン一色に染まるパークへ再び繰り出そう!(東京ウォーカー(全国版)・水梨かおる)

元記事で読む