1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. インストラクションのスキルアップに欠かせない3つのステップとは?

インストラクションのスキルアップに欠かせない3つのステップとは?

  • 2018.9.26
  • 969 views
undefined
Cover image by Getty Images

1.自分の状態を理解する

まずは自分がインストラクションの中で何に行き詰っているかを的確に理解することから始めましょう。ポーズの取り方がわからないから説明できないのか、なんという言葉で伝えたらいいのかがわからないのか…「わからない」「できない」にもいろいろあります。自分が何ができなくて困っているのか具体的なところまで突き詰めてみましょう。

2.足りない知識をつけ足す

具体的に出てきたら、あとはそれを一つずつ解決していきましょう。わからない・できない部分について足りていないものをつけ足してみます。ポーズの取り方がわからなくて説明できない場合、まずポーズをしっかり理解することが必要です。ポーズの形、体の動かし方、その時の体感などを自分でしっかり落とし込みましょう。それができれば説明できるはずです。どう伝えたらいいのかがわからないという場合は、言いたいことは頭の中にあるけれどそれを伝える言葉が見つからない、ということです。ですからほかのインストラクターがどう表現しているかたくさん聞いたりして、体の動きや体感を表現する言葉を自分の中に蓄積していきましょう。そうすればその引き出しから場面に合わせた言葉を取り出せばいいだけです。そのほか、何が足りていないのかがわかれば自分でそれをつけ足していくことができます。ぼんやりしていたものを明確にし、着実に成長していきましょう。

3.実践あるのみ

そして最終的には実践を重ねて経験値を増やすことがスキルアップには欠かせません。初めからうまくできる人なんてほとんどいません。誰でも練習を重ねたことで段々と上達していくものです。回を重ねることで人前に立つことにも慣れてくるでしょう。また、実践を重ねることで自分に足りていないことが新しく見えてきて、その知識をその都度つけていくことでどんどんパワーアップすることもできるのです。その繰り返しで少しずつ自分の知識も身についていき、自信もついていきます。なんにせよ、少しでも進まなければ何も始まりません。とにかくチャレンジしてみましょう!失敗を恐れる必要はありません。失敗からの学びはたくさんの気づきを与えてくれます。その経験を大切にしてたくさんの実践を重ねていきましょう。

元記事で読む