1. トップ
  2. ファッション
  3. ラフに着こなす「スウェットワンピース」特集☆秋の休日コーデをランクUP

ラフに着こなす「スウェットワンピース」特集☆秋の休日コーデをランクUP

  • 2018.9.26
  • 83863 views

今季トレンドのスポーツテイストを取り入れた大人カジュアルコーデから、今回はスウェットワンピースをクローズアップ。

大人の休日コーデをランクUPする15選をピックアップしてご紹介しますので、是非ご覧ください。

休日コーデを今っぽくアップデート

リラックスして着こなす、スウェットワンピース

出典:zozo.jp

スタンダードなデザインで着こなしやすいスウェットワンピースは、袖口のロゴがワンポイントになっています。

アクセントカラーのヒールパンプスで決めて、カジュアルなコーデをワンランクアップ。

出典:zozo.jp

ハイネックデザインが新鮮さの漂うスウェットを、フレアシルエットで仕上げたチュニックのように使えるワンピース。

合わせるボトムスで様々なコーデを楽しめるアイテムです。

出典:zozo.jp

ビッグシルエットのスウェットワンピースはトレンド感がアップする一枚。

袖のロールアップやボトムスと合わせたレイヤードスタイルで、オリジナリティをプラス。

出典:zozo.jp

バックスタイルに大胆なVネックの開きを施したスウェットワンピースは、ビッグシルエットでリラックスムードも満点です。

裾のサイドにはスリットが入っているので、レギンスをプラスした着こなしも決まります。

出典:zozo.jp

ホワイトのスウェットワンピースは、清潔感が漂う好感度の高い一枚です。

裾のラインをフレアシルエットで仕立てているので、フェミニン度もプラスされています。

出典:zozo.jp

スウェット素材にシャーリングデザインを施して、シルエットにメリハリが付くワンピース。

一枚で様になるワンピースなので休日のお出掛けにピッタリ。

カジュアル気分を上げる、フード付きスウェットワンピース

undefined
出典:zozo.jp

続いては、カジュアル気分が更に高まるフード付きのスウェットワンピースをご覧ください。

こちらは後ろ裾を長めにしてトレンドアップしているラフなワンピース。

こんな風にヒール靴で仕上げると、大人の風格をキープ出来ます。

出典:zozo.jp

裾のサイドに入った深めのスリットによって、レイヤードスタイルが決まりやすいスウェットワンピース。

無難になり過ぎないように遊び心のある小物使いでセンスアップ。

undefined
出典:zozo.jp

ドロップショルダーをあしらえたスウェットワンピースは、大人可愛く決まる一枚です。

思いっきりカジュアルなコーデにも女性らしさを与える、ゆるやかなシルエットがポイントに。

出典:zozo.jp

左サイドと袖口のブランドロゴが効いているスウェットワンピースは、少し短めの丈なのでチュニックのように着こなせます。

ネイビーの落ち着いた雰囲気がカジュアルコーデに大人っぽさをプラス。

undefined
出典:zozo.jp

深みのあるグリーンのスウェットワンピースは、新鮮な印象を与える仕上がりに。

フード付きのカジュアルなワンピには、黒の小物で引き締め感をアップ。

出典:zozo.jp

バックスタイルのロゴがアクセントになったフード付きのスウェットワンピースは、サイドジップがポイントに。

レイヤードスタイルを楽しめるワンピは、ゆとりのあるシルエットで可愛い印象になります。

undefined
出典:zozo.jp

小さめに入ったフロンドロゴがポイントのスウェットワンピースは、肌触りが良く快適に過ごせる一枚です。

裾のスリットが抜け感をアップして、レイヤードスタイルを満喫出来ます。

undefined
出典:zozo.jp

モカ色のスウェットワンピースは、落ち着き感を与えて大人女性にマッチするアイテム。

フードやポケットがカジュアルな風合いをアップして、休日のリラックススタイルにピッタリです。

undefined
出典:zozo.jp

イラスト付きのプリントが可愛らしいデザインを、メンズライクなビッグシルエットで仕立てたスウェットワンピース。

秋カラーのボルドーはカジュアルなワンピを落ち着かせて仕上げます。

まとめ

今回は、秋の休日コーデにおすすめしたいスウェットワンピースをご紹介しました。

スポーツテイストがトレンドの今季は、様々なスウェット素材のアイテムが登場しているので是非チェックしてみてくださいね。

元記事で読む