プチプラで離乳食の準備!100均で売っているアイテムが使える♪

ワンプレート食器

まずは離乳食を入れる食器から揃えていきましょう。

最初は10倍粥から始まるので、プラスチックのお椀があれば十分なのですが、だんだんかぼちゃやにんじんなどの副菜や、りんご、ヨーグルトなどのデザートも増えていきます。

そんなときにワンプレート食器が大活躍するんです♪

離乳食専用食器も販売されていますが、ワンプレート食器を選んでおけば幼稚園・小学校低学年頃まで使えます!せっかくなら長持ちさせられるワンプレート食器を選んでいきましょう!

フタ付き製氷皿

フタつき製氷皿は離乳食を作るママの必須アイテムです!

我が家でも「10倍粥を作っては製氷皿。野菜をすりつぶしては製氷皿。」というように、フタつき製氷皿が大活躍しました。

離乳食後期になった今でも野菜の冷凍ストックが作ってありますよ♪

特に大活躍するのが離乳食初期~中期になりますので、離乳食が始まる前までにGETしておいてくださいね!

すり鉢・すりこぎ

野菜をペースト状にしなければならない離乳食初期。

柔らかく煮てスプーンでつぶすこともできますが、すり鉢・すりこぎがあるととっても簡単にペースト野菜を作ることができます。

我が家では「かぼちゃ・にんじん」や「しらす・枝豆」などを一緒にすり鉢に入れてペースト状にしています。

野菜をたくさん入れて、たっぷり野菜のペーストを作り、製氷皿に入れれば、いつでも栄養満点の離乳食を作ることができますよ♪

ヌードルカッター

離乳食中期頃からうどんやそうめんなどの麺類もスタート!

モグモグが上手になるまでは、うどん、そうめんもペースト状ですが、だんだん麺を小さくカットしたものも食べられるようになってきます。

そんな時に大活躍するのがヌードルカッターです。100円ショップで販売されているヌードルカッターはフタもついているので、外出先でも便利!

取り分けができるようになれば、ママのうどんを取り分けて、お店で小さくカットすることもできるんですよ♪お家でも外出先でも使える「必需品」になること間違いなしです!

ストローマグ

離乳食と一緒に「お茶」を始める赤ちゃんも増えてきますよね♪

100円ショップではスパウト型やストロータイプのマグが販売されているんです。

長女・次女のときにはなかった100円ショップのマグに衝撃を受けました!

しかも、セリアのストローマグには、使い捨てストローが使えるんです!

マグのストローの中って洗うのがとっても難しいんですよね…。使い捨てストローが利用できれば衛生的に使えるので、これは絶対おすすめだと思います♪

生後9カ月の息子がいるta_sa家では、100円ショップの離乳食グッズが大活躍しています!他にもコンセントカバーやおやつケース、お食事エプロンなど、赤ちゃんがいる家庭に重宝するアイテムがたくさん販売されていますので、ズリバイ・ハイハイをする前に、お近くの100円ショップを覗いてみてくださいね♪

元記事を読む
提供元: myrecoの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理