1. トップ
  2. 恋愛
  3. LINEスタンプの使い方でわかる!告白成功度診断

LINEスタンプの使い方でわかる!告白成功度診断

  • 2018.9.24
  • 21350 views

気になる彼にいざ告白……!と考えても、フラれるのが怖くてなかなか動けないものですよね。

そんな時は、彼があなたに送ってくるLINEスタンプの傾向を分析してみましょう。そこに答えがあるのかも!?

告白成功度診断

そこで今回は、彼のあなたへのLINEスタンプの使い方から「告白成功度」が分かる診断テストをご紹介させていただきます。

【質問】
彼があなたに送ってくるLINEスタンプは、次のうちどのようなものが多いでしょうか? 最も近いものを選んでください。

A:面白ウケ狙い系スタンプ(キャラもの、キモ可愛いものなど)
B:あいさつ系スタンプ(おはよう、有難うなど)
C:感情系スタンプ(喜怒哀楽など)
D:返事系スタンプ(OK、ダメ、了解など)

彼のLINEスタンプはどのようなものが多いでしょうか? さっそく結果を見てみましょう。

A:「面白ウケ狙い系」の彼……告白成功率50% フィフティ・フィフティ

テリトリー意識が強い彼を攻略するには、一気に距離をつめていかずにジワジワと近づいていくことが重要。

あの人に「自分に好意があるのかな」「どう思っているんだろう」と思わせるような態度で、向こうの気持ちのテンションを少しずつ上げていくと良いかも。

でも、焦って好意を押し付けてしまうのはNGです。「好き」とハッキリ言わずに、相手にとって気になる存在にさせることがポイント。

LINEよりも直接会って告白したほうが効果的かも。

B:「あいさつ系」の彼……告白成功率70% イケそうな予感!

おしゃべり好きだけどクールな彼には、重たいコミュニケーションは厳禁。多少「軽いかな」と思えるくらいがちょうど良いようです。

例えば、LINEの内容自体は、あの人に好意を伝えても構いませんが、あくまで「文面のみ」なのが理想。

実際に対面して会話している時は、「好き」とは絶対に言わずに余裕を持って接してみて。

そうすることで「ギャップ」が生まれて、彼のほうから興味を持つようになって告白してくれるはず。

C:「感情系」の彼……告白成功率35% もう少し惹きつけて

スローペースで純情な彼は、恋の火がつくのが早いほうではないようです。時間をかけてゆっくりアプローチしていくのが効果的かもしれません。

事務的なメールは2日に1、2回程度にしておいて、お互いの趣味や好きな音楽、食べ物なんかについてやり取りをしていくのがGood。

共通項から話を広げていくと親しくなれるはず。あの人にとって、義務感からでなくあなたとLINEをすることが“日常的”になれたら告白の成功はすぐそこに。

D:「返事系」の彼……告白成功率15% もっと親しくなることから

警戒心が強く秘密主義の彼とは、なかなかすぐ打ち解けるのは難しいかもしれません。

しかし「お疲れ様、ゆっくり休んでね」「今日は有難う、お陰で助かりました」など、相手の頑張りや疲れをねぎらう対応を続けていると、少しずつ変化があるはず。

この人は自分を分かってくれているんだと感じ、心を開いてくれるでしょう。あまり奇をてらわずに、当たり前のことを細く長く続けていけば、自然と親密になれるでしょう。

彼とのやりとりを見返してみて!

彼とやり取りするLINEスタンプ、実はこのスタンプは意外とバカにならないもの。どんなものを送るのか、何を伝えたいかを考えて選ぶため、彼の心中が反映させられやすいのです。

つまり、彼とあなたとの距離感がわかるため、告白する上での成功度を把握することが可能なのです。日常の中の何気ないスタンプ遣いに注目してみましょう。

(脇田尚揮/ライター)

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む