1. トップ
  2. ファッション
  3. 【フェンディ|FENDI】名品ピーカブーがビッグサイズで登場|名品バッグ

【フェンディ|FENDI】名品ピーカブーがビッグサイズで登場|名品バッグ

  • 2018.9.22
  • 409 views

持ち前の端正さはそのままに、大荷物派も頼れるビッグサイズで登場した「ピーカブー エックスライト」。コレクション初となる肩にかけられるハンドルを採用し、使いやすさがさらに進化。働く女子の新名品バッグに注目です!

フェンディのピーカブー エックスライト

15:30 @日比谷「移動に次ぐ移動の日。軽くて大きい『ピーカブー』の新作となら荷物が増えてもストレスフリー!」

バッグ[32×43×14]¥488,000・Tシャツ¥79,000・スカート¥79,000・ピアス¥29,000・ブレスレット¥42,000(フェンディ ジャパン〈フェンディ〉)

女っぽいミニバッグ一辺倒から、ちょっと男前なビッグバッグが気になるようになってきた今日このごろ。ペーパーレス時代でも出先の打ち合わせに資料が必要なことはあるし、仕事の場面では、やっぱり大きめバッグに頼りたい。とりわけ、いわゆるお仕事バッグなA4サイズよりもさらにひと回りくらい大きめなB4サイズが、今の気分。

女子が持つにはちょっと大きいかな、くらいの存在感が新鮮で、モードな雰囲気も。名前のとおりとても軽くて持ちやすい「ピーカブー エックスライト」は、中の仕切りがなくPCやタブレットなどがガバッと入るのもポイント。シンプルでクラシカルなオーラを放つバッグだからこそ、あえてラフにカジュアルスタイルと合わせるのもアリ。真逆のものをぶつけたときのギャップを楽しむ、なんてマインドも、このバッグがくれた大人の余裕、なのかも。

カラー違いで、異なる表情に!

ポケット部分がコーティングされた「FF」ロゴだったりこっくりブルーだったり。カラーによってまったく異なる表情に。バッグ[右/モデル着用/32×43×14]¥488,000・[左/32×43×14]¥488,000(フェンディ ジャパン〈フェンディ〉)

Oggi9月号「毎日のおしゃれを一歩進めてくれるアイコンアイテム WHAT’S NEW」より
撮影/中村和孝(人物/まきうらオフィス)、辻郷宗平(静物/Pile Driver) スタイリスト/入江未悠 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/朝比奈 彩 デザイン/髙橋桂子 構成/菊谷まゆ(本誌)
再構成/Oggi.jp編集部

元記事で読む