1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 繰り返し続くだけの毎日に嫌気がさしたら|自分の日常を見つめなおすシンプルな方法

繰り返し続くだけの毎日に嫌気がさしたら|自分の日常を見つめなおすシンプルな方法

  • 2018.9.20
  • 1763 views
undefined
Cover image by PIXTA

繰り返しの毎日に疲れていませんか?

良くも悪くも日常は繰り返すもの。それが心地よい繰り返しならまだしも、面白くないことの繰り返しだと嫌になってしまうことも。自分が本当に必要としていないことをルーティンでやっていたり、やりたくもないことをしていたり。ただ意味もなく続いていく毎日から抜け出すために、いつもと違う非日常を味わって、毎日の自分を見つめなおしてみませんか?

非日常のなかで自分を再発見しよう

いつもと違う非日常の中では、日常の中にいると気づかないことに気づくことができます。例えば旅に出ると自分がなにも思わずに毎日過ごしている家や街のことに改めて気づくことができます。それと同じようにあたりまえだと思っていた自分の考えが、決してそうではないということに気づけるのです。それはもしかしたら、仕事や生活の中でしていた他人とのかかわり方かもしれないし、自分が手に入れたいと思っていた他人からの評価かもしれません。非日常を味わうことで、大切にしなければいけないと無理やりがんばっていたことが実はそうではなかったと気づけるきっかけになるかもしれないのです。

そのような気づきは今までの自分の固まってしまった考えよりも、少し広い視点を持った考えへとつながります。広い視点を持つことで、今までと同じものを見ていても違うことを感じることもできるようになります。新しい自分を見つけることで視野が広まり、毎日をより心地よく過ごすことにもつながります。

ヨガで味わう非日常

非日常というと何か特別なことをしなければいけないような感じがしますが、決してそうではありません。ヨガの時間だって非日常の体験になるのです。非日常とはいつもの‘あたりまえ‘を手放す時間。ヨガのレッスンで自分の頭の中にぐるぐる回る’あたりまえ‘をひとつひとつ取り去ると、今までどっぷりつかっていた日常から少し離れた新しい自分の発見につながるかもしれません。

繰り返しの毎日に疲れてしまったら、ヨガで少し離れたところから自分を見つめてみませんか?自分の大切にしたいことに気づき、心地の良い毎日を過ごしましょう!

元記事で読む