1. トップ
  2. 雨上がり決死隊のおかげで誕生した大ヒットアイスとは!?

雨上がり決死隊のおかげで誕生した大ヒットアイスとは!?

  • 2018.9.19
  • 314 views
森永乳業のヒット商品“ピノ”はさんまも大好きだと言う
KADOKAWA

毎日放送(MBS)で毎週月曜夜に放送されている「痛快!明石家電視台」。9/24(月・祝)は、「実際どうなん!? アイスクリームメーカー」と題し、アイスクリームを製造・販売しているメーカーの人たち10人が登場する。

【写真を見る】各社自慢の商品を持って登場

同番組は司会の明石家さんまと間寛平、村上ショージらレギュラー陣が、ある“くくり”を持ったゲストと共に、テーマにそったトークを繰り広げる長寿バラエティー。今回は「あのアイスの開発秘話がある」「アイスクリームで大変な思いをした」「正直びっくりした他社のアイスがある」などのテーマでトークが展開。

明石家さんまもよく食べるという“ピノ”の中に通常と違う形が入っている“レアピノ”誕生秘話をはじめ、エッセルのアイスの満足感は業界初の容器にあるというその開発秘話などの裏話に間寛平らも興味津々の様子。

また、さんまが若い頃にアルバイトをしていたという井村屋の裏話や、雨上がり決死隊のネタが商品開発のヒントになったというガリガリ君コーンポタージュ味など驚きのエピソードも飛び出す。できたてのアイスの試食も交え、人気アイスクリームにまつわるさまざまな裏話が語られる「実際どうなん!? アイスクリームメーカー」は、9/24(月・祝)夜00:11~毎日放送(MBS)で放送される。(ザテレビジョン)

元記事で読む