1. トップ
  2. グルメ
  3. サバや煮干しを使ったスパイシーな一杯!担々麺専門店「自家製麺 魚担々麺・陳麻婆豆腐 “dandan noodles”」

サバや煮干しを使ったスパイシーな一杯!担々麺専門店「自家製麺 魚担々麺・陳麻婆豆腐 “dandan noodles”」

  • 2018.9.19
  • 4431 views

つけ麺や魚介ラーメン専門店など、これまで人気店を手がけてきた注目のラーメン職人が長年構想していた担々麺専門店を開店させた。これまでの経験を生かし、スープにサバや煮干しを使ったスパイシーな一杯が好評だ。<※情報は関西ウォーカー(2018年9月11日発売号)より>

【写真をみる】汁無担々麺(800円)は、自家製麺を使ったまぜそばタイプ/“dandan noodles”

魚介の名手が挑んだスパイシーな担々麺

ゴマ風味の濃厚なスープにモチモチで食べ応えのある麺を合わせた魚坦々(850円)/“dandan noodles”
KADOKAWA

ゴマ風味の濃厚なスープにモチモチで食べ応えのある麺を合わせた。辛さの中の魚介の香りや味わいが特徴。その後、山椒のシビレが現れる。

■麺/太さ:中太 形状:丸 加工法:ストレート 製麺所:自家製麺 量:120g

■スープ/タレ:スパイス 仕上油:自家製ラー油 濃度:こってり○●○○○あっさり 種類:魚介(サバ節、煮干し)

【写真をみる】汁無担々麺(800円)は、自家製麺を使ったまぜそばタイプ/“dandan noodles”
KADOKAWA

豆板醤と甜麺醤を混ぜ合わせて作ったタレを太めの麺に絡める。

フルボディのキメ手は豚ミンチと練りごま!

粗挽きでしっかり肉感を感じさせる豚のミンチ/“dandan noodles”
KADOKAWA

肉味噌は少し甘めで、スパイスの味わいをクッキリとさせる。

練りゴマの粘度を感じさせる厚みのあるスープ/“dandan noodles”
KADOKAWA
水分抑えめながら喉越しがよく、もっちりとした強いコシが特徴の麺/“dandan noodles”
KADOKAWA

少しとろみのあるスープをがっちり受け止める。

JR環状線福島駅を南へ1分ほどでアクセスも抜群/“dandan noodles”
KADOKAWA

「創業者がこだわりぬいて作り上げた麻婆豆腐定食(900円)も一度味わってください。スパッとキレのよい花山椒のシビレ感が最高です!」と店長の三浦翔平さん。

■自家製麺 魚担々麺・陳麻婆豆腐“dandan noodles”<住所:大阪市福島区福島5-13-18 福島ビル1F 電話:06-6453-2040 時間:11:00~15:00(LO)、17:00~23:00 定休日:なし 座席:19席(カウンター7、テーブル12) タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:JR福島駅より徒歩1分>(関西ウォーカー・関西ウォーカー編集部)

元記事で読む