ものづくり、グルメ、スポーツ、歴史など東大阪で初の体験型イベント「ひがしおおさか体感まち博 2018プレ」が開催

会見では各々の意気込みを語った。フォトセッションには東大阪市のキャラクタートライくんも登場
KADOKAWA

【画像】東大阪のマスコットキャラクター・トライくんも公式ガイドブックを持ってアピール

一般社団法人 東大阪ツーリズム振興機構(東大阪市)主催「ひがしおおさか体感まち博 2018プレ」の記者会見が9月19日(水)、東大阪市役所(東大阪市荒本北)で開かれた。

「ひがしおおさか体感まち博 2018プレ」は、2019年ラグビーワールドカップに合わせて開催される「ひがし大阪体感まち博」のプレイベント。東大阪市内全域を博覧会場に見立て、街の人々がその魅力を発信する観光イベントで、10月13日(土)から11月25日(日)まで開催され、ラグビーワールドカップに来場する国内外の観光客に、ラグビー観戦だけではなく、東大阪の魅力を体験してもらうことを目的としている。

今回のプレイベントでは、グルメ、歴史・文化・伝統、ものづくり、スポーツアクティビティの4つのジャンル、71種類もの体験プログラムを用意した。

会見には、主催の一般社団法人 東大阪ツーリズム振興機構 代表理事 清水洋一郎氏をはじめ、近鉄ライナーズ アンバサダー タウファ統悦氏、週刊ひがしおおさか 前田寛文氏、虹紙製作所 和田英男氏、和田静奈氏、株式会社 庫内 紙TO和 林 美和子氏、菓匠庵白穂 新澤貴之氏など、まち博プログラムの案内人もそろった。

まち博へ開催の思いを語る、東大阪ツーリズム振興機構の清水氏
KADOKAWA

東大阪ツーリズム振興機構の清水氏は「全国で体験まち博がひとつの流れになっている、ツアーではなく、ひとり旅の海外旅行者も増えてきて、旅行の形も変わってきている。こういうこと(まち博)は町自体に魅力がないとできないこと。体験型を重視する世界的な大きな流れに乗りたい。まち博をこれからも毎年、春夏秋冬に開催したい。」と語った。

今年3月に近鉄ライナーズを引退し、アンバサダーに就任したばかりのタウファ統悦氏は東大阪市とともにラグビーを盛り上げていきたいと語る
KADOKAWA
週刊ひがしおおさかと近鉄ライナーズが案内人を務める「ラグビー講座&体験」、ラグビーの聖地 花園でプレーを体験しよう!
KADOKAWA

プログラムの案内人の意気込みとして、ラグビーチーム 近鉄ライナーズ アンバサダーのタウファ氏は「4年に一度のワールドカップに向かって東大阪でも、もっとラグビーを盛り上げていきたい。」と語った。ラグビー体験などでプログラムに参加する、週刊ひがしおおさか 前田氏は「このプログラムを通して、タウファさんが有名になって東大阪の町を歩けないくらいにしたい。そこに若手も絡んでいってほしい。」と語った。

「レザークラフト体験」では職人さんが使う道具を使った、本格的なレザークラフト体験ができる
KADOKAWA

初心者向けのレザークラフトショップの案内人、虹紙製作所 和田氏は「レザークラフトのワークショップは、関東方面などへの出張が多く、あまり地元で活動できていない。今回のまち博が地元のお客様との交流のきっかけになれば。」とし、妻の静奈さんは「オリジナルの木の道具は扱いが簡単で、子どもや初心者でも使いやすい。木の道具と皮を組み合わせたワークショップが、地元でできるのはありがたい。」と語った。

伝統的な紙すきが体験できる「紙すき・和紙工作体験」。案内人の林さんは英語も堪能で、海外からの観光客にも人気のプログラム
KADOKAWA

独自のワークショップだけではなく、お互いの商品を組み合わせた和菓子づくり&和紙の紙漉き体験の案内人、株式会社 庫内 紙TO和 林氏と菓匠庵白穂 新澤氏。林氏は「デジタル化による紙離れで紙を使う人が少なくなっている。ワークショップでアナログの良さを知ってもらえたら。まち博とワールドカップを起爆剤として、もっと東大阪を知ってほしい。」とした。

「和菓子工房見学&手作り和菓子体験」では和菓子工房を一般向けに初公開!案内人の新澤さんは、なにわの名工の表彰も受けた菓子職人
KADOKAWA

新澤氏は「(まち博によって)東大阪にたくさんの方に来ていただき、和菓子のことももっと知ってもらいたい。ワールドカップはアピールのチャンス、チーム東大阪として最大限に利用していきたい。」と語った。

新澤さんの手にかかると、煉切(ねりきり)があっという間にトライ君の顔に。とても繊細な作業だ
KADOKAWA
トライくん(左)とラグビーボール(右)の煉切
KADOKAWA

最後に、なにわの名工にも選ばれている新澤氏が和菓子作りを実演。煉切(ねりきり)で東大阪市のキャラクタートライくんを作る過程を記者たちに披露した。

東大阪のマスコットキャラクター・トライくんも公式ガイドブックを持ってアピール
KADOKAWA

フォトセッションにはトライくんも登場。みんなでまち博をアピールした。イベントに参加するには事前の申し込みが必要。詳細は公式ホームページを確認のこと。

■「ひがしおおさか体感まち博 2018」イベントDATA

期間:10月13日(土)〜11月25日(日) 会場:東大阪市内全域(プログラムにより異なる)

料金:プログラムにより異なる 申し込み:9月20日(木)〜公式サイトにて受付

問い合わせ:06-4309-8083(平日 9:30〜17:00) URL:https://www.higashiosakatourism.com/machihaku/(関西ウォーカー・二木繁美)

元記事を読む
提供元: ウォーカープラスの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理