1. トップ
  2. グルメ
  3. 「ディズニー・ハロウィーン」2018、激かわスーベニアをチェック!

「ディズニー・ハロウィーン」2018、激かわスーベニアをチェック!

  • 2018.9.18
  • 2685 views

東京ディズニーランドでは、9月11日から、「ディズニー・ハロウィーン」のテーマを一新し、“ゴースト流の東京ディズニーランド”をテーマにしたスペシャルイベントを開催中。

【写真を見る】一押しのスーベニアは食パン形のプレート!

パークのレストランやカフェには、ダークな色合いの、ちょっぴり怖くてでも可愛い、そんなデザインのスーベニア(記念品)もそろっており、ハロウィーン気分を盛り上げてくれる。

“ゴースト流”のスペシャルなスーベニアが登場!
(c)Disney

今年初登場のパレード「スプーキー“Boo!”パレード」で主役を張るゴーストたち。そんな彼らをモチーフにしたスーベニアが続々と登場している。

特に注目したいのは、「スウィートハート・カフェ」の「アーモンドキャラメルマフィン」(780円)に付いてくる食パン形のスーベニアプレート!ミッキーマウスとミニーマウスのパンのデザインにプラスして、ゴースト&コウモリのデザインが描かれたユニークなアイテムだ。

【写真を見る】一押しのスーベニアは食パン形のプレート!
(c)Disney

また、同カフェの「パンプキンプリン」(780円)に付くスーベニアカップもぜひ持ち帰りたい。こちらは、ハロウィーンコスチュームのミッキーマウスとミニーマウス、ドナルドダックとデイジーダック、チップ&デールが描かれた秋色のクラシカルなカップとなっている。

2種類のデザインで展開する「ミニスナックケース」(グミキャンディー、チョコレート各800円)
(c)Disney

さらに、ミッキーマウスをベースにしたお化け型カップケーキのデザインの「ミニスナックケース」(グミキャンディー、チョコレート/各2種類/各800円)は、パーク内の食べ歩きアイテムとして注目したい。

お化け型といってもキュートな表情が描かれているのでご安心を。ケースの中に入ったカラフルなグミやチョコレートが、パーク巡りをより楽しいものにしてくれるハズだ!(東京ウォーカー(全国版)・Raira)

元記事で読む