1. トップ
  2. インテリア
  3. ヴィンテージ風のお部屋づくりを目指そう!カッコイイ男前インテリア☆

ヴィンテージ風のお部屋づくりを目指そう!カッコイイ男前インテリア☆

  • 2018.9.17
  • 19097 views

インダストリアルなスタイルとDIYのクラフト感、ジャンク感が融合した「男前インテリア」の世界。

今回は、お手本にしたい男前インテリアのコーディネートをご紹介したいと思います。

男前インテリアに挑戦したい方は必見です♪

渋めインテリアがおしゃれなリビング

使いこまれたようなユーズド感のあるソファは、男前インテリアのリビングにピッタリですね。

両サイドの棚もソファに合わせて渋めのカラーで揃えているので、全体の馴染みが良くおしゃれにまとまっています♪

大きな窓があれば、ダークカラーの家具をたくさん置いても暗くなりません。

落ち着いた色のフローリングもヴィンテージ感が出ているので、男前インテリアにマッチしますね。

ウッドボックスを並べた棚は、黒い壁とも相性抜群です。

ただの木箱も、ステッカーを貼るだけでおしゃれなウッドボックスに早変わり。

欲しいものがお店に売っていない場合は、こんな風に簡単DIYにチャレンジしてみるのも良いですね♪

狭めのリビングも、ヴィンテージ感のあるローテーブルを真ん中に置くことで広々した印象に。

壁にはクッションレンガシートを貼ったりと、細かい部分までこだわったリビングは、男前インテリアのお手本にしたいですね。

キッチンはレトロなカフェ風に

ダークカラーの有孔ボードや雑貨がアクセントになったおしゃれなキッチンです。

食器なども一定の間隔をあけて並べているので、とてもすっきりした印象のお部屋に。

ウォールステッカーがポイントのキッチンは、明るい日差しが入ってとても過ごしやすそうな空間です。

白タイルの壁もキッチンの差し色になっていて、カフェスタイルにはぴったりですね。

隅々までこだわりが感じられるレトロなカフェスタイルのキッチンは、ヴィンテージの雑貨とも好相性です。

コンクリート風の壁がさらに男前度をアップさせていますね!

大切に使われてきたキッチン用品は、ヴィンテージ感のあるアメリカンテイストがマッチ。

ダークブラウンの鍋など、同系色のものを一緒に飾るのがおすすめですよ♪

トイレはヴィンテージアメリカンが◎

インテリアにこだわるなら、トイレもおしゃれにコーディネートしてみませんか?

こちらは、キャンドゥのシールをトイレの蓋に貼ったり、ヴィンテージカラーのフロアシートを床に敷いたりして、ヴィンテージスタイルのトイレを実現しています。

トイレマットもインテリアのポイントになりますね♪

新聞模様の壁紙がインパクトのあるトイレです。

派手になりそうなイメージですが、他の壁の色と合わせているので一体感が出てすっきりした印象ですね。

ウォールステッカーやフレームでアレンジしたトイレは、思わず長居してしまいそうなくらいおしゃれです。

一つ一つにこだわりが感じられるコーディネートは、リラックスできる空間を演出してくれていますね。

ステッカーや壁紙が貼りにくい壁には、こんなアレンジ方法がおすすめ。

クラフトロールペーパーにウォールステッカーを貼るだけで、あっという間にアメリカンな男前スタイルが完成です♪

男前インテリアで壁をセンス良く飾ろう!

賃貸だと、簡単に壁の色を変えられないと思っていませんか?

こちらはダイソーのカラーボードに黒板塗料を塗っただけのDIYです。

実は、賃貸でも工夫次第でカッコいい男前インテリアに挑戦できちゃうんです。

大きさ違いのフレームもインテリアのスパイスになっていますね♪

ウェルカムボードも黒く塗り替えると、ヴィンテージ風の雑貨とも相性抜群です。

ブラウン系の雑貨にダークカラーの黒を加えるのが、男前なブルックリンスタイルのポイントですよ☆

ダイソーのすのこをリメイクしたこちらのインテリアは、男前スタイルにもぴったりですね!

カットしたすのこにアクリルスプレーでステンシルするだけで、自分の好みのインテリア雑貨が作れちゃいます。

殺風景なお部屋にぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか♪

ダイソーのクッションレンガシートとセリアのコンクリ柄リメイクシートで、壁をブルックリンスタイルにアレンジしています。

漆喰も使っているので、とても味のある風合いになっていますね。

グリーンと組み合わせても素敵!

小さめのグリーンをいくつか並べる時は、プランターの見た目に気を配るとすっきり見せてくれますよ。

男前インテリアには、明るめカラーのグリーンよりも落ち着いた色の方がよく合います♪

大小いろんなサイズのグリーンは、お気に入りの雑貨と組み合わせてインテリアにしちゃいましょう。

観葉植物ならこんな風にぶらさげて飾っても素敵ですね。

いろんな組み合わせを楽しんで♪

多肉植物は、手入れが簡単なので初心者でも取り入れやすいですね。

可愛い寄せ植えも、ブリキポットに植えてピックをつけると、ヴィンテージ感たっぷりのインテリアになります。

サボテンも、おしゃれな雑貨と組み合わせてインテリアのポイントにしましょう♪

存在感のあるサボテンなら、ワイルドでカッコいい男前インテリアにもぴったりですよ!

まとめ

いかがでしたか?

男前インテリアは、モノトーンカラーの雑貨や家具を無造作に組み合わせたり、ヴィンテージアイテムを追加したりと、クールなコーディネートが特徴です。

小物から揃える場合は、ユーズド感のあるものを選ぶのがポイントです。

無骨さがカッコよくて今どきっぽい男前インテリア、ぜひ皆さんもおうちのインテリアに取り入れてみてくださいね♪

元記事で読む