1. トップ
  2. 欅坂46渡辺梨加、ボキャ天芸人に「そろそろ帰ってください」

欅坂46渡辺梨加、ボキャ天芸人に「そろそろ帰ってください」

  • 2018.9.17
  • 816 views
渡辺梨加がウィスパーボイスでツッコんだ
2018年ザテレビジョン撮影

9月16日深夜に放送された「欅って、書けない?」(テレビ東京)は、先週に引き続き、番組MC土田晃之の誕生日をお祝いする後半戦。欅坂46メンバーが、土田が大ファンだったおニャン子クラブの「セーラー服を脱がせないで」を披露するなど、盛り上がりをみせた。

【写真を見る】「GirlsAward 2017 S/S」ランウェイを颯爽と歩く欅坂46渡邉理佐

そんな中、上村莉菜、佐藤詩織、長沢菜々香の3人は、サンドアートに挑戦。短い練習期間にもかかわらず、MC澤部佑も登場させたストーリー性のある作品を見事にやりきった。これには土田も「ちょっと感動しました」と大喜びだった。

さらに米谷奈々未と渡邉理佐は、土田の若手時代からの親友である古坂大魔王にお祝いコメントをもらいに行くことに。

そこで、米谷と渡邉は「バースデーソングを作ってほしい」と古坂にお願い。すると古坂は「予算はいくらくらい? 4000円もらえれば」とボケを入れながらも快く応じた。

そしてスタジオでは、古坂が作ったバースデーソングを米谷と渡邉に小林由依と守屋茜を加えた4人で披露。

するとサプライズで、デンジャラスのノッチなど土田のボキャブラ天国時代の芸人仲間たちがサプライズで登場し、欅坂メンバーと一緒にパフォーマンス、土田を祝福した。

これには土田も大爆笑で「若い子たち知らないと思うけど、全員俺の先輩」とメンバーに説明し、プロデュースした古坂自身も「ここ3年間で一番笑ったかもしれない」と満足気だった。

だが、久々の土田とのテレビ番組での共演にテンションが上がっていくベテラン芸人たちに対し、今回の進行役である渡辺梨加から「そろそろ帰ってください」とウィスパーボイスでツッコまれると、番組はエンディングを迎えた。

次回の「欅って、書けない?」は9月23日(日)深夜放送、「ねる・長沢のご褒美ペアロケ」をオンエア予定。(ザテレビジョン)

元記事で読む