1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 散らかりやすいキッチン周り。おしゃれに片付けるポイント4つ

散らかりやすいキッチン周り。おしゃれに片付けるポイント4つ

  • 2018.9.16
  • 33906 views

片づけポイント①調理台にモノを置かない

キレイなキッチンをキープする1番のポイントは調理台にモノを置かないこと

調理台に何もなければ、すぐに掃除をすることができ、いつでも清潔をキープすることができます。毎日使う包丁やまな板、鍋、調味料が出しっぱなしになっているというご家庭も多いのでは?

調理台の上に何もなくなるだけで、片づけ上手になれますよ♪

まずは調理台の上から生理整頓をスタートさせていきましょう!

片づけポイント②モノの定位置を決める

調理台の上がキレイになったら、今度は片づけるモノの位置に注目していきます。

「調理台の上のモノをシンク下に詰め込んだだけ」ではNG。

またすぐに散らかったキッチンに逆戻りしてしまいます。

・鍋は大きい物から順に重ねる

・スプーン・フォーク・お箸もカラトリーを使って整理整

・調味料は戸棚の中

など、モノをしまう位置をきちんと決めて、使い終わったら定位置に必ず戻すことを徹底していきましょう。

片づけポイント③食器の量を増やさない

「可愛いお皿やコップを見るとすぐに買ってしまう」

「プレゼントでもらえる食器が大好き」

身に覚えのある人も多いのではないでしょうか。

確かに、可愛いお皿やコップが欲しくなってしまう時もあります。

しかし、食器棚に入りきらない量を集めるのはNGです。

収納できる量をきちんと把握し、量を増やしすぎないよう注意してくださいね。

片づけポイント④調味料の容器をそろえる

よりオシャレ度を高めるために、砂糖や塩などの調味料の容器をそろえてみるのもおすすめです。

シンプルな容器に調味料を入れれば、それだけでカフェのようなキッチンへとDIYすることができますよ♪

上級者は油やしょうゆ、酒などの液体調味料の容器もそろえています。

調味料をひとまとめに置いておくだけで、キュートなインテリアになること間違いなしです♪

キッチン周りをキレイに整頓したら、調味料の容器にまでこだわってみてくださいね♪

オシャレに片づける最大のポイントは、キッチン周りに何も置かないこと。まずは、調理台、キッチンの上にあるものをすべて片づけることから始めてみてはいかがでしょうか。

元記事で読む