1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼氏ができない原因!?やりがち「深夜行動」パターン

彼氏ができない原因!?やりがち「深夜行動」パターン

  • 2018.9.16
  • 39680 views

深夜のコンビニで新作スイーツを買い「今日をがんばった私へのごほうび!幸せ~」などとインスタやツイッターに投稿していませんか?

実はそれ、彼氏ができない女性に多い深夜行動のひとつ。

あなたは自覚がないまま、典型的な「ソロ充女」になっているかもしれません。

そこで今回は、彼氏ができない女性にありがちな深夜の行動パターンをご紹介!

夜中、この記事を読んでいるあなたは特に要チェックです!

深夜行動

たまった録画を一気見する

週末は、飲み会にも参加せず自宅へまっしぐら!その理由は、1週間分の録画を一気に見るのがなによりも楽しみだから。

そんなあなたの深夜行動は、世間との関わりを断ちたい「雲隠れ型」です。

日頃から他人とのコミュニケーションをめんどうくさいと感じていて、男性と出会える社交の場を無意識に避けていませんか?

男性との出会いもなければ紹介もされないなら、まず一歩、部屋から外へ出る勇気を持ちましょう。

異世界ノベルを読みあさる

小説やライトノベルで人気ジャンルのひとつ、異世界もの。

中世ヨーロッパやパラレルワールドなど知らない世界へ迷いこんだり転生したりして、恋愛や仕事で大成功……。

そんな架空の物語を読んでいませんか?

ありえない世界の主人公に感情移入して満たされる、そんな深夜行動は「現実逃避型」

このタイプのあなたは、実際の恋愛よりもコミックやゲームを好み、完璧なイケメンとの恋愛にどっぷりハマる人。

架空の世界で遊びながら、リアルな恋愛で傷つくことを心のどこかで恐れているのかもしれません。

毎日親にグチLINE

仕事で失敗したことから、友達の悪口まで、毎晩のように親にLINEしてはストレスを発散する。

そんな深夜行動は、親ばなれができない女性に多い「ピーターパン型」です。

自己愛が強すぎるあなたにとって、親はなにがあっても自分を認めてくれる救いの存在。

「あなたは悪くない」となぐさめられることで、乱れそうな感情をコントロールしているのではないでしょうか?

大人になっても親に依存していると、男性に話しかけられても貝のように沈黙してしまうかも。

まずは親と距離をおくことからはじめて、大人の女性としての自分をとり戻して!

月曜日からの仕事の段取りを練る

休日の夜にもかかわらず、翌週の仕事の段取りを整えるあなた。あなたが好きなのは、責任感があって仕事ができる自分自身。

そんな理想の自分を表現するための深夜行動は「自己陶酔型」といえるでしょう。

ナルシストのあなたにとって、恋人は、仕事の道具かアクセサリーのようなもの。

よほど優秀な男性でない限り、心が動くことはありません。

当然、男性からも距離を置かれるというリスクも覚悟のうえ。

そろそろ恋人が欲しいと思ったときには、すでに恋愛のしかたを忘れているかも? 注意です!

とっておきの日本酒でひとり晩酌

レアな日本酒で晩酌することがなにより楽しい!!そんなあなたの深夜行動は、まさに「オヤジ型」

シブく自分の世界で飲んでいると思いきや、意外にかまってちゃんが多いのもこのタイプ。

ひとり酒がむなしくなったのか「◯◯酒蔵の方にお願いして幻の限定酒をゲット! ◯◯港直送の干物をあぶり、たったひとりの長〜い夜(泣)に乾杯しちゃってます」

などと自虐ネタを発信。そのイタすぎるコメントには、男性も女性も、ただ後ずさりするばかりでしょう。

おわりに

深夜でもヒト、モノ、情報と簡単につながれるいまの時代。

おひとりさまブームも手伝って、彼氏がいないことを寂しいと感じる女性は、少なくなってきているのかもしれません。

でも、ひとりだけの楽しい時間があっという間にすぎていくように、恋愛できるチャンスや時間も、あっという間です。

年を重ねるにつれ既婚者が増えていくのは、しかたないこと。

そろそろひとりの深夜行動を卒業して、リアルな恋活を意識してみませんか?

(恋愛コラムのプロ集団・5656/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む