1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. まな板とは思えない!100均のカッティングボードアレンジで素敵インテリアに♡

まな板とは思えない!100均のカッティングボードアレンジで素敵インテリアに♡

  • 2018.9.15
  • 16122 views

カッティングボードとは日本語で言うとまな板のことです。そのまま食材を切るのに使ってもよいですが、この記事では少しアレンジを加えて素敵なインテリアに変身させる方法をご紹介します。

もともとまな板とは思えない!

ワイヤーバスケットと組み合わせ

男前にアレンジしたカッティングボードを、武骨なワイヤーバスケットにいれて更に男前度をアップさせています。

フェイクグリーンが柔らかな味を加えていますね。

タイルシールをオン

カッティングボードにブラックタイルシールを貼りつけて、男前なソーサーに大変身。

こちらのタイルシールの他にも素敵なアレンジシールがあるので、自分の好みにぴったりのものを探してみてくださいね。

立体的なタイルとも相性◎

タイルシールだけではなく、立体タイルとも相性が良いカッティングボード。

白と黒のタイルを四個ずつまとめて貼りつけてシックなスタイルに。

たくさんの色を使ってカラフルにアレンジしても楽しそうですね。

ステンシルで男前度UP

最近は100均でもステンシルシートが売られていますね。

それらを活用してざっくりと塗ると、男前インテリア度がアップします。

男前度が足りないな、と感じたらさっとやすりをかけるという手もありますよ。

塗装をすると独特の味が

ワトコオイルのダークウォルナットを塗ったのがこちらのカッティングボードです。

その上から凹凸のあるエンボスシールやクラフトカードを貼りつけています。

エアプランツホルダー付

カッティングボードには乾かすときにひっかける穴があるため、壁面用インテリアにも向いています。

エアプランツホルダーを取り付けて素敵なディスプレイに。

全体的に色を塗って

全体的にペイントをして、上から文字をステンシルしています。

端の部分の地の色をところどころ見せているところと、可愛いエアプランツがポイント。

まるでネクタイ?

デニムの切れ端をネクタイや襟のように細い部分に巻き付けた可愛い作品。

デニムをプラスすることで、男前な雰囲気をカジュアルな印象にしていますね。

ガーリーな装いも

白やレースをメインに、イニシャルを取り付けています。

白の細い文字やパンケーキのイラストが、ガーリー雰囲気を盛り上げていますね。

DIYでおしゃれボックスに変身

カッティングボードと組み合わせて素敵なボックスに大変身。

もともと空いていた穴にぴったりの棒を刺して、持ち手を作ったという部分が技あり!ですね。

まとめ

色を塗ったり、何かを貼ったり、他のものと組み合わせたりとアレンジの仕方は無限大!なカッティングボードアレンジのご紹介でした。皆さんもお気に入りのアレンジをしてみてくださいね。

元記事で読む