1. トップ
  2. 北川景子が初の弁護士役で宣言「裁判するわよ!」

北川景子が初の弁護士役で宣言「裁判するわよ!」

  • 2018.9.14
  • 1370 views
「ドラマスペシャル 指定弁護士」で検察官・橘慎二を演じる北村一輝と“指定弁護士”となった一ツ木唯役の北川景子
(C)テレビ朝日

北川景子が“指定弁護士”で闘う姿を見せる

【写真を見る】弁護士・唯として闘う姿も美しい北川景子

北川景子が初の弁護士役に挑戦し注目を集める「ドラマスペシャル 指定弁護士」が、9月23日(日)(夜9:00-11:05、テレビ朝日系)に放送される。

北川演じる弁護士の一ツ木唯は、検察が“不起訴”にした容疑者を、市民による「検察審査会」が2回続けて“起訴すべき”と判断した場合、検察官役として指定される弁護士“指定弁護士”を引き受け、ほぼ負け戦でしかない闘いに挑む。バディーの検察官・橘慎二(北村一輝)と事件の真相究明に挑み、同時に自らの道をつかんでいく姿を描くリーガルドラマだ。

そんな期待度の高い同作の放送を前に、テレビ朝日公式you tubeチャンネル及び公式HPにて、ドラマのPR動画が公開! 公開された動画には、今話題のインストゥルメンタルバンド、fox capture planが担当するテーマ曲『疾走する閃光』など劇中曲も流れる。

北川景子の強くて美しい表情が満載!

動画の中には、唯が指定弁護士に指名されるシーンや、指定弁護士という職務への決意表明ともいえる「裁判するわよ!」と力強く宣言するシーンなど、さまざまな唯の表情をピックアップ!

また、慎二や夫であり同僚の隆司(えなりかずき)、指定弁護士を勧める弁護士仲間の神林京子(羽田美智子)、上司でボスの三塚文則(中村梅雀)、行きつけのバーの店主・筧田吾郎(松重豊)、起訴を巡る渦中の衆議院議員・田金清造(石橋蓮司)といった、唯にかかわる人々のシーンも披露される。

厳しくても怒っても美しい北川の表情、見逃せない!(ザテレビジョン)

元記事で読む