そんなことある? 出産時に分娩台で想定外の事件が…【4人の子育て! 愉快なじゃがころ一家 Vol.23】

分娩台で想定外のことが起こった…第二子の出産時のエピソードです。

当時お世話になっていた産院の分娩台はこんな感じのものでした。


2回目のお産、陣痛が始まり子宮口が8cmくらい開いたところで分娩室へ移動。


そして分娩台へ乗るも、SSサイズの私、分娩台と母体とのサイズが全然合わなかった!!


もう強い陣痛がきてるというのに捕まるところもなければ、踏ん張ることもできない。

膝、足先を乗せる部分を看護師さん3人がかりで一番小さい人サイズまで縮めてくれたのですがそれでも届かず。どこか、どこかに捕まりたい!切羽詰まった私は思わず…


はい、というわけで、希望していなかったにもかかわらず、急きょ立ち合い出産になった夫でした。

血を見たりするのが苦手…と聞いてたので倒れられたら大変と思っ…いえあの時、そんなこと頭から吹っ飛んでいました(笑)

結果、夫も出産に立ち会え産声も聞けて良い経験になったようです。



よく「出産はなにが起きるか分からない」と言われるけど本当にその通りだなと思った私たちでした。

(じゃがいもころりん)

元記事を読む
提供元: ウーマンエキサイトの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理