1. トップ
  2. おでかけ
  3. 雄大な桜島を眺め幕末に思いを馳せる!鹿児島・霧島~曽於エリアの絶景ドライブスポット5選

雄大な桜島を眺め幕末に思いを馳せる!鹿児島・霧島~曽於エリアの絶景ドライブスポット5選

  • 2018.9.13
  • 1540 views

九州屈指の名所・桜島を眺めたあとは、霧島~曽於エリアでグルメ、パワスポ、温泉を満喫。鹿児島の秋を存分に味わおう !

【写真を見る】悠久の森 / 敷地内に照葉樹林と人工林の2種の木が色付く

錦江湾に映える桜島を眺めながら幕末に思いを馳せる「狐ヶ丘高原」

狐ヶ丘高原 / 桜島、錦江湾、霧島連山などを一望できる
KADOKAWA

九州自然歩道北大隅コース内にある標高450~560mの丘「狐ヶ丘高原」。桜島、錦江湾、霧島連山などを一望できるロケーションが魅力だ。昼の景色もいいが、夕景もまた格別。急な坂を登るので、スニーカーは必須だ。

[狐ヶ丘(きつねがおか)高原]鹿児島県霧島市福山町福地 / 0995-45-5111(霧島市役所観光課) / 終日開放

全国遊歩路百選の森にも選ばれた「悠久の森」

【写真を見る】悠久の森 / 敷地内に照葉樹林と人工林の2種の木が色付く
KADOKAWA

照葉樹林と人工林からなる森で、広さは約36万平方メートルを誇る「悠久の森」。全国遊歩路百選の森に選ばれるほど自然がいっぱいで、ウォーキングや散策に最適。11月下旬から紅葉が見ごろを迎え、木々が赤々と色付く。

[悠久の森]鹿児島県曽於市財部町下財部6473-1 / 0986-28-0111(曽於市観光特産開発センター) / 終日開放

長い年月を経てできた洞穴が、パワースポットとして話題「溝ノ口洞穴」

溝ノ口洞穴 / 鹿児島県と宮崎県の県境に位置する神秘的なスポット。某アーティストのMV撮影でも使われた
KADOKAWA

霧島山系の湧水が侵食し、数千年の期間をかけて作られた岩穴「溝ノ口洞穴」。大きさは高さ8.6m、横幅13.8mと巨大だ。神話の舞台となっており、パワースポットとして人気を博している。

溝ノ口洞穴 / 洞穴の前には、神域の入口を示した神秘的な雰囲気の鳥居が立つ
KADOKAWA

洞穴の前には神域の入口を示した鳥居が立ち、こちらも神秘的な雰囲気だ。

[溝ノ口洞穴(みぞのくちどうけつ)]鹿児島県曽於市財部町下財部4907 / 0986-28-0111(曽於市観光特産開発センター) / 終日開放

地元特産品やスイーツの販売からランチバイキングまで!「道の駅すえよし」

道の駅すえよし / 精肉からジャムなどの加工品まで、多彩な商品を販売
KADOKAWA

黒豚&黒牛の精肉から旬の柚子ジャムなどの加工品まで、多彩な商品を販売する「道の駅すえよし」。レストランも併設しており、約50種の料理が味わえるランチバイキングが評判。夜はしゃぶしゃぶの食べ放題を実施する。

道の駅すえよし / 「ランチバイキング」(大人1100円、小学生800円、1歳以上500円)
KADOKAWA

さっぱりとしたあと味の「柚子はちみつソフトクリーム」(300円)を食べながら、ひと休みするのもおすすめ。

[道の駅すえよし]鹿児島県曽於市末吉町深川11051-1 / 0986-79-1900 / 物産9:00~18:00、レストラン11:00~14:00(LO)、土曜・日曜・祝日11:00~14:00(LO)、18:00~20:00(LO) / 10/3(水)休み

新鮮な朝採れ野菜を使用した料理が人気!「たか森カフェ」

たか森カフェ / 「アンチョビと旬の野菜の生パスタ」(1180円)。麺を2種から選ぶ
KADOKAWA

廃校の一室を食事処として使う「たか森カフェ」が、2018年5月から平日の営業をスタート。野菜を使用した料理が豊富で、特に金曜~日曜で味わえる旬の野菜を使った15食限定の野菜ランチ(980円)が好評だ。

たか森カフェ / イスや机などは、学校で実際に使用していた物を再利用
KADOKAWA

イスや机などは学校で実際に使用していた物を再利用しており、雰囲気もいい。

[たか森カフェ]鹿児島県曽於市財部町北俣5410-1 たからべ森の学校内 / 0986-28-6120(予約優先) / 11:00~16:00 / 水曜休み(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)

元記事で読む