麻婆豆腐と麻婆なすで迷ったらこれ!「厚揚げの麻婆なす」

厚揚げが入るから肉はちょっとでOK
調理:Mako(多賀正子) 撮影:榎本修

【写真を見る】厚揚げは手でちぎって加えると、表面積が増えて味がしみやすくなる

麻婆豆腐と麻婆なす、人気のメニューを一度に味わえるのが「厚揚げの麻婆なす」。豆腐のかわりに厚揚げを使っているので、ボリュームもグンとアップ。厚揚げは手でちぎって加えると、表面積が増えて味がしみやすくなります。また、なすは素揚げしなくても炒めて酒をふりかけ、蒸し焼きにすればとろとろに。少量の肉でもボリュームたっぷり、ご飯にかけて丼にしてもおいしい「厚揚げの麻婆なす」。お財布がさみしいときのお助けメニューとしてもおすすめです。

厚揚げの麻婆なす

【材料】(2人分)

豚ひき肉 100g、厚揚げ 1枚(約200g)、なす 2個、しょうがのみじん切り 大1かけ分(約20g)、長ねぎの粗みじん切り(青い部分を含む) 1/4本分、豆板醤(トウバンジャン) 小さじ1、煮汁(砂糖、みそ 各大さじ1、とりガラスープの素 大さじ1/2、水 120ml)、水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1/2、水大さじ1)、サラダ油、酒、ごま油

【作り方】

1.なすは一口大の乱切りにする。フライパンにサラダ油大さじ1を熱して、なすを炒め、油がまわったら酒大さじ1を入れ、ふたをして1~2分蒸し焼きにし、いったん取り出す。

2.続けてフライパンにサラダ油大さじ1/2を足して熱し、しょうがを入れて炒める。香りが立ったらひき肉を加え、木べらでほぐしなら、ポロポロになるまで1~2分炒める。豆板醤を加えて軽く炒める。

3.煮汁の材料も加えて混ぜ合わせる。煮立ったら厚揚げを一口大に手でちぎって入れ、1のなすを戻し入れて、時々混ぜながら2~3分煮る。水溶き片栗粉を回し入れて混ぜる。とろみがついたら、ねぎを加えて軽く混ぜ合わせ、ごま油小さじ1を回し入れる。

(1人分437kcal、塩分2.8g、調理時間15分)

【写真を見る】厚揚げは手でちぎって加えると、表面積が増えて味がしみやすくなる
調理:Mako(多賀正子) 撮影:榎本修

(レタスクラブニュース)

元記事を読む
提供元: レタスクラブニュースの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。