1. トップ
  2. ファッション
  3. 贈った相手の笑顔が嬉しい♪ハイセンスなラッピングアイデア特集

贈った相手の笑顔が嬉しい♪ハイセンスなラッピングアイデア特集

  • 2018.9.9
  • 18434 views

贈り物をする際、ラッピングをお店にお願いしている方は多いと思います。

しかし、ラッピングを自分でやってみると贈り物がとても華やかになり手の込んだ印象になるのです。

今回は、特にお菓子を作って人に渡すときなどのラッピングのコツや真似したいデザインをご紹介します。

透明な袋を使ったラッピング

中身を見せたいときに

OPP袋とも呼ばれる透明でパリッとした質感の袋は、中身を見せたいときのラッピングに最適。

カラフルなスイーツなどがとても可愛らしく仕上がります。

透明な袋+ブラックリボン

透明な袋で包んだものにサテンブラックリボンを付けています。

光沢のあるリボンと落ち着いた色のおかげで大人の女性な印象ですね。

ペーパーラフィア

「ペーパーラフィア」と呼ばれる紙素材のリボンを使うと、ナチュラルな雰囲気に仕上げる事が出来ます。

ローリエをリボンに挟んでより個性を出して。

英字のテープで

英字がプリントされたテープを中央にぐるりと貼ってリボンの代わりに。

沢山包みがあるときにもオススメ!

ワックスペーパーを使ったラッピング

スティック状のお菓子に

こちらのキャンディ状の可愛いラッピングは、

①スティック状のお菓子をワックスペーパーの中心に乗せる。

②ペーパーの左右を逆方向にねじり、中央をマスキングテープでぐるりと巻く。

の2ステップで簡単に出来ます♪

半透明でお洒落な雰囲気に

こちらは中のお菓子がくっつかないように、ワックスペーパーで巻いてから袋に入れるアイデアです。

半透明のワックスペーパーがお洒落に見せてくれますね。

スタンプでオリジナリティを

ペーパーで袋を作り、スタンプを押してオリジナルの包みを作るのも手が込んでいて貰った方が嬉しいです!

ホワイト+ベージュのナチュラルカラーもお洒落で素敵。

黒の包みが大人な雰囲気

黒いワックスペーパーに黒のリボンを巻いて大人っぽく。

こちらはイヤリングのラッピングとして使用されていますね。

お菓子なら、ガトーショコラなどの小さなお菓子のプレゼントに♪

ジッパーバッグ

ビンのデザインがフォトジェニック

ビンの中にものが入っているようなデザインのジッパーバッグ。

口をパチッとジッパーで閉じるだけなので簡単にラッピングが完成します!

100均でも購入可能

ビンのデザインのジッパーバッグは、セリアなどの100円ショップでも販売されています!

リボンを付けてアレンジしても可愛い♪

リボンの使い方のバリエーション

リボンを二重に

黒と白のコード状のリボンを重ねたテクニック。

二重になると華やかさがでますね♪

お花などの飾りを添えて

リボンの結び目に花の飾りを付けて華やかに。

こちらのリボンのように、麻の入った「ジュートロープ」と呼ばれる細い紐のようなリボンは、ラッピンググッズとして一つ持っておくと使い道が色々あって便利ですよ!

サテンリボンは上品に

サテンリボンを使ったラッピングは、より上品に。

モノトーンにピンクのリボンが生えてフェミニンな印象ですね!

一色だけ色味を入れるテクニックも大人っぽく仕上がります。

リボンの結び目をメッセージカードで隠す

リボンの使い道は、リボン結びをするラッピングだけではありません。

一周させたリボンの結び目をメッセージカードに穴を開けて通すと、少し上級者なラッピングが出来ますね。

ミニサイズのトートに

ミニサイズのトートにお菓子などを入れてリボンを巻き、プレゼントしても可愛いです♡

こちらはセリアのものですが、他にも「DEAN&DELUCA」などでもミニサイズトートが販売されているので、ちょっとしたプレゼントに使うと喜ばれますよ!

まとめ

これから贈り物をする際、ラッピングを自分でしてみるのが楽しみになりますね。

今回ご紹介した内容は簡単に真似できるものばかりなので、是非大事な方へのプレゼントに生かしてみてくださいね!

元記事で読む