1. トップ
  2. ファッション
  3. コーデュロイスカートで作る大人の秋コーデ♪人気ブランドの新作アイテムをチェック!

コーデュロイスカートで作る大人の秋コーデ♪人気ブランドの新作アイテムをチェック!

  • 2018.9.8
  • 14275 views

秋冬はコーデュロイ素材のスカートが見逃せません。一点取り入れるだけで、ふんわり温かみのあるスタイリングを叶えてくれるアイテムです。

そこで今回は、人気ブランドの新作コーデュロイスカートを使った秋コーデをご紹介します。ぜひ、参考にしてくださいね♪

コーデュロイスカートコーデ集

デニジャケできれいめカジュアル

出典:zozo.jp

今季のスカートは、ロング丈のタイトシルエットがトレンド。

カジュアルになりがちなコーデュロイ素材も大人っぽく着こなせますよ。

アウターのデニムジャケットは、ビッグシルエットがこなれ感を叶えてくれます。

シーズンライクなオレンジスカート

出典:zozo.jp

ボリュームたっぷりのフレアスカートは、コーディネートを華やかに後押ししてくれます。

オレンジならポイントにもなりますよ。

小物は黒で合わせて統一感を出しましょう。

クラシカルなグリーンスカート

出典:zozo.jp

程よく光沢感のあるグリーンのコーデュロイスカートは、クラシカルな雰囲気を楽しめるアイテム。

無地のシャツを羽織ってカジュアルダウンするのがおすすめです。

レザージャケットで辛さをプラス

出典:zozo.jp

タイトスカートもセンタースリット入りなら、足さばきが良く快適な着心地。

フェミニンな印象のベージュコーデュロイが、レザージャケットのハードさを和らげてくれます。

水色の台形スカート

出典:zozo.jp

水色のスカートは華やかな印象に仕上げてくれます。

細めのコールが上品ですよね。

オフホワイトのパーカーを合わせればデイリーに活躍します♪

ジップデザインがアクセント

出典:zozo.jp

程よく広がるミディ丈のネイビーのスカートは、オンオフ問わず使える優秀アイテム。

フロントのジップデザインがさりげないアクセントになっています。

ロング丈トップスでラフに

出典:zozo.jp

ロング丈のトップスにロング丈スカートを合わせることで、ラフなこなれ感を演出できます。

足元はレオパード柄のバレエシューズで遊び心をプラスしましょう。

ネイビーの膝丈スカート

出典:zozo.jp

ハリ感のある膝丈台形スカートは、脚のラインをきれいに見せてくれるアイテムです。

タイトなトップスを合わせてすっきり着こなすのがおすすめ。

髪に巻いたオレンジのスカーフが華やかさを演出してくれます♪

フロントボタンスカート

出典:zozo.jp

白のフロントボタンスカートは、きれいめからカジュアルまで幅広く使えるアイテム。

ビッグシルエットのパーカーを合わせれば、トレンドライクなコーディネートが楽しめます♪

パープル×ベージュ

出典:zozo.jp

着回し力抜群のベージュスカートは、一枚持っていると便利。

秋はこっくりカラーのトップスを合わせて、シーズンライクに着こなすのがおすすめです。

エレガントな黒コーデュロイ

出典:zozo.jp

光沢感のある黒のコーデュロイスカートは、まるでベロアのようなエレガントな質感。

パープルのVネックトップスを合わせて軽さをプラスしましょう。

花柄ブラウス×コーデュロイスカート

出典:zozo.jp

ブラウンの花柄ブラウスとブラウンのコーデュロイスカートのワントーンコーデは、素材感で差をつけるのがポイント。

とろみ素材のトップスが女性らしいエレガントさを後押ししてくれます。

レディライクなミディ丈フレアスカート

出典:zozo.jp

ミディ丈のフレアスカートは、レディライクな着こなしを叶えてくれます。

ウエストのV字の切り込みデザインがワンポイント。

トップスはスカートにウエストインしてすっきり仕上げましょう♪

足元で差し色をプラス

出典:zozo.jp

共布ベルト付きのコーデュロイスカートは、メリハリのあるシルエットを作れるアイテム。

フェミニンなフリルブラウスを合わせて上品にまとめましょう。

足元はパープルのシューズで差し色をプラスしましょう。

大人のピンクコーデ

出典:zozo.jp

ベージュや黒系などベーシックカラーのスカートに飽きたら、ピンクに挑戦してみてはいかがでしょうか?

甘くなりすぎないように、ボーダートップスや白スニーカーなど、カジュアルなアイテムを合わせて調節しましょう。

お気に入りのコーデュロイスカートを見つけて…♡

カラーも素材もバリエーション豊富なコーデュロイスカート。秋冬に一点は持っていたいアイテムですよね。

ぜひお気に入りのコーディネートをチェックして真似してみてくださいね♪

元記事で読む