1. トップ
  2. 子育ての理想と現実…そのギャップからたどり着いた境地とは【子育て楽じゃありません 第7話】

子育ての理想と現実…そのギャップからたどり着いた境地とは【子育て楽じゃありません 第7話】

  • 2018.9.6
  • 43540 views

赤ちゃんが産まれる前、色々な雑誌を見て、赤ちゃんとの生活を想像していました。


例えば


産まれたばかりの赤ちゃんは、まだ生活リズムが整っていません。
太陽の光を浴びさせ、1日の始まりを教えてあげます。


離乳食もただ作るだけじゃなく、飾りつけも可愛くしたい!
なるべく毎食メニューを変えて、食べることを楽しんでほしい!!


初めは家にいることも多いだろうけど、外出するときは、一緒にオシャレを楽しみたい~

赤ちゃんとの生活を考えるだけで、わくわくします。
こうやってあげたいなーと夢が膨らみます。

が、現実は・・・


息子の生活リズムを整える前に自分の睡眠時間がとれなくて、朝起きれません…。


なぜか離乳食を作り始めると泣く。
抱っこしてと大声で泣く。
全然キッチンに立てない。食べさせるだけでやっとです。
飾りつけ可愛くしても、すぐにぐちゃぐちゃ。


服を買いに行く暇もない…。可愛い服を着ても、色んなところを引っ張られてヨレヨレに。

自分の思い描いてた赤ちゃんとの理想の生活とは、現実はかけ離れていました。

でも、最終的には


色々と寛大になります。
息子と夫、自分が元気で暮らしているなら、色々とこだわらなくても大丈夫という結論にいたりました(笑)

自分のこだわりを捨てて、柔軟に対応することも子育てには必要なんだと感じました。ただ思い通りにいかないからこそ、「育児って楽しい!」って思えることも多いと思います。
今日も育児、楽しみます!!(笑)

(おにぎり2525)

元記事で読む