1. トップ
  2. グルメ
  3. サンクトガーレンのフルーツビール「7種の桃のエール」過去最高量500キロの桃を使用した贅沢な甘み

サンクトガーレンのフルーツビール「7種の桃のエール」過去最高量500キロの桃を使用した贅沢な甘み

  • 2018.9.5
  • 564 views

サンクトガーレンのフルーツビール「7種の桃のエール」過去最高量500キロの桃を使用した贅沢な甘み

神奈川県厚木市の老舗地ビール蔵・サンクトガーレンから、国産桃を使用したフルーツビール「7種の桃のエール」が登場。2019年10月4日(金)より、神奈川県・本厚木のビアレストラン「ベーカリー アンド ビア ブッチャーズ(Bakery&Beer Butchers)」で提供が開始されるほか、「横浜オクトーバーフェスト」「大江戸ビール祭り 2019 秋」でも販売。10月20日(日)以降にはサンクトガーレン取り扱いのビアバーへの出荷も予定している。

undefined
www.fashion-press.net

「7種の桃のエール」では、変色などの理由で一般では販売できない“訳アリ”の桃を有効活用。2019年は長梅雨の影響で、例年より多く“訳アリ”の桃が発生。「7種の桃のエール」という名前ながら、あかつき、白鳳、まどか、川中島白桃、夢しずく、加納岩白桃、日川白鳳の例年定番の7種に、ゆうぞら、西王母、紅綿香の3種を加えた10種類の桃が使用された。

原料には大麦麦芽と合わせて、柔らかくトロリとした飲み口を表現できる小麦麦芽を採用。白濁したビールから漂う香りは甘い桃そのもので、まさに“大人のピーチネクター”だ。

また、桃をピューレに加工して使用することでビールとの馴染みも良く、桃感がアップ。1回の仕込みで過去最高量500キログラムの桃を使った、贅沢な味わいを楽しむことが出来る。

【詳細】
サンクトガーレン「7種の桃のエール」

■ベーカリー アンド ビア ブッチャーズ
発売日:2019年10月4日(金)
住所:神奈川県厚木市中町2-7-16 内田ビル1F
電話:046-259-9125
営業時間:平日 8:00~24:00(L.O.23:00)、週末 8:00~1:00(L.O.24:00)

■横浜オクトーバーフェスト
開催期間:10月4日(金)~10月20日(日)
開催時間:平日 12:00~21:30(L.O.21:00)、土日祝 11:00~21:30(L.O.21:00)
会場:横浜赤レンガ倉庫
住所:神奈川県横浜市中区新港1-1
販売価格:ジョッキ(約500ml)1,100円
※10月4日(金)のみ15:00~21:30まで。

■大江戸ビール祭り 2019 秋(「7種の桃エール」の提供は10月5日(土)~8日(火)のみ)
開催期間:10月5日(土)~8日(火)、10月10日(木)~10月13日(日)
開催時間:平日15:00~22:00/土日11:00~22:00
会場:会場:品川インターシティS&R棟前
住所:東京都港区港南2-15-4
販売価格:M 600円、L 700円、選べる飲み比べ 1000円

元記事で読む