1. トップ
  2. ヘア
  3. ワンカールで完成!シンプルなスタイリングで作る大人のオシャレスタイル

ワンカールで完成!シンプルなスタイリングで作る大人のオシャレスタイル

  • 2018.9.5
  • 11039 views

女性は出勤前のメイクや、お子様がいる方は朝ご飯や送り迎えなど、朝何かと忙しくて時間がない…という悩みを持っていますよね。

簡単なスタイリングでオシャレになれる時短方法を知りたいと思って居る方も多いはず。そんな女性にオススメなのが、ワンカールで作る大人可愛いヘアスタイル!

今回はワンカールで完成できるオシャレなスタイリング方法を、レングス別に紹介して行きます。

コテがあれば大丈夫!くるんとワンカールスタイル

ボブ

外ハネにワンカールしてスタイリングした、大人のカジュアルスタイルです。

切りっぱなしボブヘアは、太めのコテで毛先を外ハネにして行きましょう。

前髪は8:2あたりの位置からざっくりと分け、大人っぽくまとめれば完成です♪

顔まわりを華やかに見せる内巻きワンカールスタイルです。

毛先にレイヤーが入ったボブヘアは、全体をしっかりと内巻きにしていくことで、エアリーなボリューム感が出ます♪

左右を耳掛けアレンジにしてまとめてから、空気感を入れる様に手櫛で軽く整えましょう。

ひし形フォルムの小顔ボブヘアです。ひし形ボブは、サイドの毛束を細かく取り、軽くワンカールにして巻いて行きましょう。

ワンカールスタイリングを重ねて、サイドにふわっとしたボリューム感を持たせていけば完成です♪

前髪は目の位置ギリギリにして下ろせば、フェミニンな雰囲気に。

ボブディヘアは、内巻きワンカールにスタイリングして大人可愛くまとめましょう。

レイヤーが入っていないボブディヘアは、毛先にボリューム感が出るので女性らしい雰囲気を演出してくれますよ!

前髪はぱっつんだと重たい印象になってしまうので、横わけ風に軽く流す様に整えて大人っぽさをプラスしましょう。

佐藤 康文さん(@yasufumisatou)がシェアした投稿 -

抜け感のあるラフな外ハネスタイルです。首筋に沿って毛先を外ハネにスタイリングし、くびれスタイルを作りましょう。

前髪は斜めバングにし、片側だけ耳掛けアレンジにして整えると、輪郭をすっきりと見せる事ができますよ♪

最後にセミウェットスタイリングで、全体に少しラフ感を持たせれば完成です。

ミディアム

前髪と毛先をワンカールにして整えた、シンプルなナチュラルスタイルです。

長めの前髪は目の位置に合わせてワンカールしてふんわりとした丸みを作る事で、小顔効果はもちろん大人可愛い雰囲気に。

少し明るめのブラウンカラーを合わせたミディヘアでも、ワンカールでシンプルにまとめれば派手な印象にならないのでオススメ♪

レイヤーが入っているサイドと毛先に動きを出したスタイルです。

サイドの部分は毛束を細く取ってから軽く内巻きにして行き、髪表面に立体感を作って行きます。

次に毛先のみを外ハネにして、顔まわりをすっきりと見せてくれるくびれを作れば完成です♪

2回ワンカールにしてまとめる事で、簡単だけどオシャレなスタイルを作れます。

つつい あやのさん(@love.89.aya)がシェアした投稿 -

前髪のサイドと毛先をワンカールにしてスタイリングした、大人っぽいこなれ感スタイルです。

こめかみの位置にかかる前髪の端の部分をワンカールして、カールの流れを作りましょう。

流れがある事で髪型に立体感が出るので、もたつき感がなくなりこなれ感を作る事ができます♪

毛先は軽く外ハネにしてまとめて、ラフな雰囲気をプラスすれば完成です。

ゆるい波ウェーブ風の外ハネワンカールスタイルです。

毛先だけを巻くのではなく、毛先を巻く前にサイドの部分にコテを入れ、少しだけ内巻きのふんわりとしたボリューム感がつく様にしましょう。

その後、毛先を外ハネにする事で柔らかい質感を作る事ができますよ♪

セミロング

毛先にレイヤーが入っている軽さのあるミディヘアは、レイヤーの長さに合わせて毛束をとり、細かくコテで内巻きにしていく事で、ナチュラルなワンカールスタイルが作って行きましょう!

前髪も斜めバングにスタイリングし、清楚な雰囲気にまとめれば完成です。

毛先にふわっとボリューム感を出した、上品なワンカールスタイルです。

レイヤーの入っている毛先は、内側に巻き込む様にして太めのコテでしっかりと巻いていく事で、華やかなボリューム感を作れます。

前髪には厚みを持たせてカットし、少し隙間を作って抜け感を作りスタイリングしていきましょう♪

フェミニンに仕上げたワンカールスタイルです。

毛先をふわっと内側に巻き込む様にして巻いて整えれば完成です。

ロング

内巻きワンカールのロングヘアは、ナチュラルで女性らしい雰囲気を演出してくれます。

毛先全体はワンカールにしてまとめ、前髪はトップからラフに左右に分け、ゆるくワンカールして流れを作って行きましょう。

最後に、巻いた部分を軽く手櫛で崩す様にして抜け感を作りましょう!

センターパーツにして分けたストレートロングも、ワンカールでまとめて可愛らしくまとめましょう♪

ワンレングスの前髪は顎の位置に合わせてカットする事で、顔周りに動きが出るので面長な印象になりません。

ストレートをベースに、毛先だけ内巻きにして柔らかなカールを作れば完成です!

ロングヘアでもエアリー感や動きのある雰囲気が欲しい、という方は毛先にレイヤーを入れてボリューム感をなくす事で、ワンカールスタイリングだけでもふわっとした抜け感が生まれるのでオススメです♪

毛先と顔まわりは軽く内巻きに、厚みを残した前髪も少しカールしてから流す事でフェミニンなロングヘアスタイルに。

まとめ

いかがでしたか?ワンカールで作れちゃうオシャレなヘアスタイルをレングス別に紹介してきました。

簡単なワンカールスタイリングでも、巻き方や巻く方向を変えるだけで雰囲気も変わります。

忙しい日にもぴったりなワンカールスタイリングを活用して、毎朝オシャレにお出かけしましょう♪

元記事を読む