1. トップ
  2. ファッション
  3. 秋もやっぱり「花柄」が着たい♫クラシカルでシックなおすすめコーデ15選

秋もやっぱり「花柄」が着たい♫クラシカルでシックなおすすめコーデ15選

  • 2018.9.4
  • 16801 views

花柄は多くの女性が好きな柄の一つですよね。とはいえ、花柄といえば春夏・・・と思ってはいませんか?

そこで今回は、秋だからこそ楽しめるクラシカルでシックな花柄アイテムを紹介していきます。

おすすめの秋色花柄コーデ♪

出典:zozo.jp

クラシカルな色合いが素敵な花柄トップス。

肩のフリルがガーリーな雰囲気ながら、カラーが子どもっぽさを抑えています。

秋らしいこげ茶色のタイトスカートを合わせて、より一層シックな雰囲気に。

出典:zozo.jp

上のトップスと同じ柄のスカート。

ふんわりと軽やかにゆれる裾が柔らかく女性的な雰囲気ですね。

深めのパープルのカーディガンを合わせて大人ガーリーに。

出典:zozo.jp

襟元のシャーリングがかわいらしい雰囲気の花柄トップス。

暗めのカラーながら袖部分の透け感などで重く見えず、今からでもすぐ使えそうです。

白黒がベースのアイテムなので、濃いめな青のカラースカートもよくなじみます。

出典:zozo.jp

茶色の花柄は秋らしさ満点。

小花柄はよりフェミニンな印象になりますね。

あえてブラックスキニーを合わせることで、女性らしくもクールな印象に。

パンプスの深緑がスパイスになっていますね。

出典:zozo.jp

大きめの花柄は派手になりがちですが、落ち着いたカラーを選べば着こなしやすいですね。

ボトムスにはトップスの中の一色を使うことで統一感がでますよ。

上のトップスはウエストのフリルでシルエットのメリハリを生んでくれる、優秀アイテムです。

出典:zozo.jp

緑の花柄は秋に非常に人気が高いですね。

女の子らしさを忘れず、かつ甘くなりすぎずに着こなせるカラーです。

黒のアイテムと合わせると、よりクラシカルな印象になります。

undefined
出典:zozo.jp

かなり細かい花柄のスカートは、反対に少しモードな印象に。

プリーツ×フリルと、今流行りの要素を詰め込んでいますね。

足元は黒のショートブーツで更に秋らしさをプラスして。

出典:http://zozo.jp/

とても鮮やかなオレンジ色の花柄スカート。

暗くなりがちな秋冬コーデを華やかにしてくれそうですね。

トップスに白、靴に紺と、花柄と同じ色を他のアイテムに取り入れることでより統一感をだしています。

出典:zozo.jp

少しエキゾチックな柄がユニークな花柄ブラウスは、全体的にガーリーなシルエットですね。

透け感のある素材は、しっかりした生地感のボトムスと合わせメリハリを。

出典:zozo.jp

こちらの緑色花柄ワンピは、大花柄×鮮やか色の柄でより明るい雰囲気に。

地の色が深めなので上品な印象ですね。

赤のミニバッグを合わせて、少しレトロな雰囲気になっているのが可愛いですね。

出典:zozo.jp

1枚は持っておきたいトレンドアイテムの花柄ガウン。

黄色をチョイスしてコーデ全体をぱっと華やかな印象に。

ベルスリーブのようになっているのも、今っぽいアイテムです。

出典:zozo.jp

小花柄のブラウスは、開襟シャツなら更にアンティーク感アップ。

ゆったりとしたサイズ感が抜け感たっぷりですね。

上品に黒のロングタイトを合わせたら、同じ黒のスニーカーで外して。

出典:zozo.jp

紺地に白の花柄ワンピは、清楚で落ち着いた印象に。

大きくVに開いた襟元と、キュッと絞られたウエストラインが女性らしい印象です。

あえてコットンバッグを合わせて抜け感を演出しましょう。

出典:zozo.jp

上品な色合いのスカートは、あえて少しカジュアルなアイテムと合わせて外すのが今年流。

白Tを合わせることで、清楚な印象ながらも決めすぎないコーデに。

undefined
出典:zozo.jp

抹茶のような上品カラーがかわいらしいブラウスは、プチハイネックで今っぽさとエレガントさを見せて。

フレンチスリーブで二の腕の細見えも期待できますね。

まとめ

いかがでしたか?

落ち着いたカラーをチョイスすることで秋でも取り入れやすく、大人女性もより着こなしやすいアイテムがたくさんありました。

気になるアイテムがあれば、是非チェックしてみてくださいね。

元記事で読む