1. トップ
  2. グルメ
  3. 原宿「ボタニスト 東京」併設カフェから秋限定スムージーボンボン、夏の日差しダメージを旬の食材でケア

原宿「ボタニスト 東京」併設カフェから秋限定スムージーボンボン、夏の日差しダメージを旬の食材でケア

  • 2018.9.3
  • 9636 views

原宿「ボタニスト 東京」併設カフェから秋限定スムージーボンボン、夏の日差しダメージを旬の食材でケア

ボタニストの旗艦店「ボタニスト 東京(BOTANIST Tokyo)」の併設カフェから、旬の食材を使った秋限定メニューの「スムージーボンボン」が登場。2018年9月4日(火)から11月11日(日)までの期間限定で発売される。

undefined
www.fashion-press.net

限定メニューのテーマは、9月6日(木)に発売となる「ダメージケアシリーズ」にちなんだ「ダメージケア・プロテクト」。夏の日差しで受けたダメージを旬の食材でケアする「フィグ×ベリー」と「マロン×コーヒー」の2種類がラインナップする。

「フィグ×ベリー」は、夏にダメージを受けた体に優しいブラックベリーとミックスベリーのスムージーに、豆乳ヨーグルトとグラノーラを合わせた一杯。美肌やヘアケアに良いとされるイチジクもプラスした、女性に嬉しいポイントが盛りだくさんのギルトフリースイーツだ。

一方、ほろ苦いコーヒーゼリースムージーと、コクのあるマスカルポーネホイップを重ねたのが「マロン×コーヒー」。仕上げには、たっぷりのマロンクリームホイップとさつまいもチップスをトッピングした、秋ならではの味わいが楽しめる。

【商品情報】
「ボタニスト 東京」併設カフェ 秋限定メニュー「スムージーボンボン」
販売期間:2018年9月4日(火)〜11月11日(日)
価格:1,000円(税込)
フレーバー:フィグ×ベリー、マロン×コーヒー

オリジナルサイトで読む