1. トップ
  2. 福原遥「こんなに愛がこもったのは初めて」写真集のセルフプロデュースに初挑戦!

福原遥「こんなに愛がこもったのは初めて」写真集のセルフプロデュースに初挑戦!

  • 2018.9.3
  • 613 views
写真集「これから。」発売記念イベントを開催した福原遥
KADOKAWA

【写真を見る】福原遥が沖縄の海で見せる20歳の表情を見せる

福原遥が20歳の誕生日となる8月28日に4冊目の写真集「これから。」(ワニブックス)を発売し、9月2日に都内で記念イベントを開催した。

今回、福原はセルフプロデュースに初挑戦。自らロケ地、衣裳、メークなどを決め、初写真集の撮影地でもある沖縄で、6月に撮影した。

完成した写真集を手に、福原は「こんなに愛がこもった写真集は初めて。今までもすてきな写真集を出させていただいたんですが、今回は自慢の一冊になったんじゃないかな」と笑顔。

「20歳になるからといって大人っぽくしたいというのはなくて、今のそのままの自分を一冊に詰めたいなって思いました。今、私が楽しいことだったり、録りたい写真を、そのまま素直に撮ろうと思って作りました」と話した。

写真集「これから。」発売記念イベントを開催した福原遥
KADOKAWA
写真集撮影のために免許を取得した
撮影=長野博文/福原遥写真集「これから。」(ワニブックス)

写真集のために免許取得

お気に入りカットには運転している写真を選んだ。「この写真集で車を運転する写真が撮りたくて免許を取りました。(初めての運転は)怖かったです。後ろにマネジャーさんも乗ってくださったんですけど、『ちゃんと前見て!』って言われたり、みんなも怖かったみたいです(笑)。10時10分でハンドルを握って、手に汗を握りながら運転していました。教習所で『いいねぇ』って教官に褒められていたので自信があったんですけど、いざ出ると全然できなかったです」と、撮影を振り返った。

沖縄で印象に残っていることについては「食べることが大好きなので、沖縄に3日間行っていたんですけど、ひたすら食べていて、いろんなものをみんなで楽しく食べていました」と告白。「写真を撮る1カ月前くらいから体を鍛えていたんですが、(撮影だけのためではなく)3日間食べられるように鍛えてました(笑)」と子供っぽく笑った。

写真集「これから。」発売記念イベントを開催した福原遥
KADOKAWA

20歳になったが、「実感が本当になくて。逆に何も感じなさ過ぎて焦っているんですけど、20歳になって今まで支えてくださった方が周りにたくさんいるので、感謝の気持ちをたくさん伝えたいと思いました」と言う。

「今やっているお仕事を全力で続けていく、頑張ろうという決意と、あとはお芝居がすごく楽しいので、自分が変われるというか、いろんな自分を見つけられるような役に出合える1年にしたいなって思います」と、20歳の抱負を語った。

表紙の写真は「ふいに撮られた写真で、寝起きだったのですっぴんに近いんですけど、ありのままの私かなと思って」と選んだという
撮影=長野博文/福原遥写真集「これから。」(ワニブックス)

(ザテレビジョン)

元記事で読む
の記事をもっとみる