1. トップ
  2. 米津玄師「Lemon」が“白戸家”の新CMに起用!『絶妙な組み合わせ!!』

米津玄師「Lemon」が“白戸家”の新CMに起用!『絶妙な組み合わせ!!』

  • 2018.9.2
  • 575 views
米津玄師「Lemon」が“白戸家”の新CMに起用中
KADOKAWA

2018年の上半期ランキングを席巻、YouTubeのMV再生回数も1億5000万回を突破するなど、記録的ロングヒットを樹立している米津玄師の「Lemon」が、 ソフトバンクの「白戸家」シリーズの新テレビCMに起用されることが決定した。

【写真を見る】「Lemon」のジャケットは何度見ても癒やされる

今回起用されたテレビCMは、ソフトバンクの新料金サービス「ウルトラギガモンスター+」を紹介するもので、個性豊かな豪華キャストが集結したシリーズ最新作。

白戸家メンバーが家族旅行で乗車した超豪華寝台列車内で、次々と不可解な事件に遭遇。そこに、偶然居合わせた堺雅人扮(ふん)する名探偵が、現場に残されたスマホを手掛かりに、事件の真相解明へと臨むストーリーだ。

作品の中で出演者がスマホで見ている動画に米津玄師の「Lemon」が流れる仕掛けで、既に「Lemonキター!」「絶妙な組み合わせ!!」「このCMイイ!」「アガサ・クリスティかw」と話題になっている。

「Lemon」は、石原さとみが主演を務めた2018年1月期の連続ドラマ「アンナチュラル」(TBS系)主題歌として書き下ろされ、同期間の第96回ザテレビジョンドラマアカデミー賞で「ドラマソング賞」を受賞。

その際のインタビューで「テレビドラマの主題歌を担当させていただくのは初めての経験だったので、勝手が分からず苦心するところもあったのですが、毎度『ここしかない』としか思えないようなタイミングで流してもらえて、それにより曲がいっそう美しいものになったことには感動しました」と米津は、感想を語っていた。

ほか「史上最速100万ダウンロード認定作品」に認定(4月30日付け、レコード協会調べ)されるなど、上半期最大の話題曲といっても過言ではない人気を誇っている。

なお、同テレビCMシリーズは8月29日より全国放映中。(ザテレビジョン)

元記事で読む