1. トップ
  2. おでかけ
  3. ボッテガ・ヴェネタが、ライゾマティクスの真鍋大度とコラボ - 15年春夏のインスタレーションを銀座で

ボッテガ・ヴェネタが、ライゾマティクスの真鍋大度とコラボ - 15年春夏のインスタレーションを銀座で

  • 2015.3.2
  • 597 views

ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)が、ライゾマティクス(Rhizomatiks)の真鍋大度らとコラボレーションした映像作品「EMOTION OF SOUND」を公開。2015年3月7日(土)から16日(月)まで、ボッテガ・ヴェネタ銀座にてインスタレーション形式で展示する。

「Emotion of Sound」は、クリエイティブ・ディレクターのトーマス・マイヤー(Tomas Maier)が手掛けたボッテガ・ヴェネタ2015年春夏コレクションに、新しい解釈を加えた試みで完成させたもの。感覚をエモーショナルに連動させ、その世界に深く入り込むというユニークな特徴をもつ。

本作品は、芸術的な語り口によってブランドの基本哲学を伝えている。ボッテガ・ヴェネタのアトリエで集めた音や、動きと共にドレスの生地が生み出す音、ネックレスをつけたときに素材が触れ合うことで奏でる音など、普段単に気づかれることなく消えていく音を組み合わせ、独創的な発見へと導いている。

制作においては、ライゾマティクス(Rhizomatiks)の真鍋大度、黒瀧節也、映像作家の田中裕介とコラボレーション。音と光と影がインタラクティブに交わる、エモーショナルな体験をぜひ味わって。

【開催概要】
EMOTION OF SOUND
開催期間:2015年3月7日(土)~16日(月)
場所:ボッテガ・ヴェネタ銀座
住所:東京都中央区銀座2-5-14 銀座マロニエビル3階