1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼女にはしたくない!男子が「占い好き女子」を面倒だと感じる理由

彼女にはしたくない!男子が「占い好き女子」を面倒だと感じる理由

  • 2018.9.1
  • 26519 views

朝の情報番組など、必ずと言っていいほどみる機会が多い「占い」ですが、一日の運気を見て一喜一憂する人が多いのではないでしょうか。

特に女子は占いで気分転換したり、診断結果を信じて前向きになれたり……と影響を受けやすいのです。

しかしそんな姿、男子たちは意外と面倒に感じているかも?

そこで今回は、20~30代の男性に、占い好きな女子は面倒くさいと感じる理由について聞いてみました!

さっそく見ていきましょう。

占い好き女子

1、占いの結果次第でテンションが変わる

雑誌やテレビ、ネットでも自分の運勢を見ることができる時代、一番身近なのは「星座占い」ですよね。

そんな占いの順位や結果で一日のテンションが決まっていませんか?

順位が悪いとあからさまに暗く、逆に良ければルンルン気分が目に見えてわかる……など確かに気持ちが多少なりとも左右されがち。

その結果で一日のテンションが決まってしまうのはNG。

あなた自身は結果で気分が変わっているかもしれませんが、まわりから見ればそれはただの”気分屋”と同じです。

あまり悪い結果を真に受けず、良い順位の時だけ信じるなど自分のモチベーションを保てるような使い方をしてみると良いかもしれませんね。

・「雑誌の占いページでつい恋愛の部分のアドバイスを真に受けちゃいます……」(20代女性/事務員)

・「朝の占いの順位が……とか、あくまで占いなんだからそんな真剣になるもんなの?と疑問に思う時がありますね」(20代男性/自動車整備)

女性の目がいきがちなところに必ずと言っていいほどある「占い」。

その結果に左右されすぎないよう気をつけたいですね。

2、占いにのめり込んでいる

どうしても自分に自信がないから、占ってもらうことで「心の安定」を得ている。

中にはこういったものにのめり込んでしまうタイプの方もいるのでは?

ひとつのものにこだわるとトコトン突き詰めてしまう人というのは夢中になっているものに”依存”している傾向にあるかも。

恋愛でも好きになった相手に尽くし、片時も離れたくない気持ちから色いろハマる女子は、男子には「面倒な女」なんて思われてしまいがち。

好きなものを突き詰める気持ちは大切ですが、相手の気持ちを考えられない一方通行の愛情は重荷になるだけ。

・「結果次第では、別の占いを確認して自分に好都合なことを言う方を信じている」(30代女性/ウェブデザイナー)

・「自分の人生は自分で切り開くものだから、占いみたいなものって信用できないな~」(30代男性/営業)

男子と女子での占いに対する価値観というのは違うようで、女子は少しでもアドバイスや自分の身になるものだと感じているようですね。

3、真に受けやすい子は結果を求めすぎる?

男子が女子に求める条件でもよく目にする”純粋さ”ですが、占いを真に受けてしまうようなタイプは結構純粋かもしれません。

じゃあ純粋だからモテるのか?いいえそうではなく「真に受けやすい子=冗談が通じない子」として男子からレッテルを貼られているかも。

確かに純粋な子って素直な印象ですが、男子としては多少の冗談が通じる女子の方が一緒にいて気楽なのだそう。

・「冗談を真に受けやすい子っているけど、こちらは深い意味で言ってないだけに扱いにくさを感じるときがある」(20代男性/大学生)

・「純粋な子って好きだけど、傷つきやすいよね。こわれものみたい」(20代男性/服飾)

”真に受けやすい子=純粋”なんて方程式が男子にはあるよう。

言葉の意味をそのまま受け取るだけではなく、一つの考え方として捉えるといった柔軟な考え方が求められているのですね。

4、占いで自分を見失ってしまう

占いって好きな男子との相性やその星座の人へのアドバイスなど色いろありますが、大半が「こうすると良いかも!」「ラッキーアイテムはこれ!」なんてぼんやりとした誰にでも当てはまりそうな言葉が並べられているように感じます。

しかしその言葉で自分自身の考えを見失ってしまうのは、男子たちにとって”自分の意思がない”と感じるのだそう。

占いはあくまでもアドバイス程度に考えて、その言葉に振り回されない人生を見出しましょう。

5、占い結果にこだわりすぎる

「今日はラッキーカラーがグリーンだから」と身なりに色を取り入れたり、この前「占いで海に行くと良いって言われたし今日は海に行こう!」なんて結果にこだわって、知らぬ間に占い中心な生活になっていませんか?

強くこだわりを持ってしまうと男子からは「融通がきかなそう」なんてこだわりの強い子認定されてしまうかも。

もちろん、何かにこだわりを持つのは悪いことではありませんが、それが強すぎると生活スタイルまで変わってしまうのであればキケンな傾向……。

信じやすく影響されやすい部分につけこまれて悪い人に騙されるなんてことにもなりかねませんから、こだわりすぎには注意が必要かもしれません。

おわりに

いかがでしたか?

占いを信じるのを悪いとは言わないけれど、やっぱり自分の人生は自分で切り開くべき!と思っている男子が多いよう。

なんにせよ結果やアドバイスは楽しむくらいにしておくのが、周りにも面倒だと思われない「趣味」程度のものと言えます。

占いに飲まれてしまわないよう、この記事を参考にしてみてくださいね!

(コンテンツハートKIE)

(愛カツ編集部)

元記事で読む