1. トップ
  2. おでかけ
  3. 草津の温泉ホテルで心と体を整える【ファスティング】2泊3日|デジタルデトックス旅へGO!

草津の温泉ホテルで心と体を整える【ファスティング】2泊3日|デジタルデトックス旅へGO!

  • 2018.9.1
  • 847 views

SALON adam et ropéプレス 増田りえさんが体験!

パソコンやスマホとにらめっこの毎日からいったん距離を置くように、完全デジタルオフな旅が人気です! この夏、あなたも体験してみませんか? デジタル生活と距離をおいて心と体を整える2泊3日のファスティング旅。

『ホテルクアビオ』での2泊3日。ジュースクレンズで体内からもデトックス。

断食後は胃腸に優しい補食を提供してくれる『ホテルクアビオ』で、飽食の毎日を見直します。デジタルデトックスと合わせれば最強の癒し旅です。

増田りえさんが体験して感じたこと…

「日本各地の食や食文化に触れたくて、全国食べ歩きの旅をすることもあります。気持ちのおもむくままに、自分の意思で自由に動けるのがひとり旅のいいところ! ただ、自分の中で、将来や人生を人の意見に流されずに考えたいと思うときにひとり旅をしたいと思うことが多くて。SNSや日々の携帯メールからいろいろな情報が入り、友人・家族とのコミュニケーションが常に入ってくる環境をいったんストップしてデジタルオフすると、自分が日々考えていることに正面から向き合えるようです。ファスティング施設も備えた草津の温泉ホテルで、心身ともに整えることがセットプラン。日常に戻った後、仕事のパフォーマンスも上がる気がします」

今さら聞けない「デジタルデトックス」って何?

「デジデト」旅は、仕事のパフォーマンスもアップする旅スタイル。現代人の仕事は主にパソコン作業が中心で、プライベートでもスマホを常にいじっているという人が大多数。日本人は1週間に約49時間もネットに費やしているという調査結果も出ているほど(シマンテック社調べ)。

そんなデジタル依存気味の私たちにとって、週末だけでもパソコンやスマホと離れることは重要。睡眠時間の減少や頭痛、肩こりなどを解消する効果が期待されると話題です。そんなデジタルデトックス(通称デジデト)を取り入れた旅は、時間の使い方を考えるきっかけにもなるなど、デジタルまみれの現代人に人気なのも納得!

Oggi8月号「ようこそ! ソロ女旅の世界へ」より
イラスト/徳丸ゆう 構成/大椙麻未、宮田典子(HATSU)
再構成/Oggi.jp編集部

元記事で読む